家庭教育学級開設説明会(厚木市教育委員会 社会教育課)/あつぎアートギャラリー「リュウケイ in アミュー 2017(絵画、立体、工芸)流形美術会 神奈川支部」・あつぎロードギャラリー「厚木市文化協会 美術会展示」/診療所(小児科)

本日は、午前中、1時間半にわたり、家庭教育学級開設説明会(厚木市教育委員会 社会教育課)に出席しました。PTAの所管委員会委員長としての初仕事です。家庭教育学級事業とは、毎年、各小・中学校、幼稚園などが様々な学びの場を企画し、行われている事業です。初期のころは、国からの補助金がありましたが、現在は、各自治体(教育委員会)の管轄になりました。学校(PTA等)の判断で、開催も自由となっていますが、わが校では、毎年、(成人教育という名称で)行い頑張っています。家庭教育学級では、「子育て」や「しつけ」について学んだり、悩みを話し合ったりしながら、家庭教育のあり方を学ぶことが基本です。
例えば、何かを製作して持ち帰る場合は、半分以上の金額を出席者から徴収しなければならないなど、「公費からの支出」ということを意識して、しっかり、きっちりと行われています。飲食についても同様に出席者に負担を求めるよう、指導されています。委員の皆様のお力を頂きつつ、一年間頑張ります。

/あつぎアートギャラリー「リュウケイ in アミュー 2017(絵画、立体、工芸)流形美術会 神奈川支部」、あつぎロードギャラリー「厚木市文化協会 美術会展示」を廻らせて頂きました。

/夕方、長男発熱で学童クラブから呼び出し。慌てて迎えに行った時刻が5時近かったため、かかりつけ医を3件はしご(うち一件は休診日)することとなりました。溶連菌感染症は陰性。インフルエンザの可能性もあるけれど、明日にならないと検査できないということでした。明日は、遠足です。朝までに熱が引いていたら遠足も行けるとのことでした。

【写真】: 家庭教育学級開設説明会(厚木市教育委員会 社会教育課)/あつぎアートギャラリー「リュウケイ in アミュー 2017(絵画、立体、工芸)流形美術会 神奈川支部」・あつぎロードギャラリー「厚木市文化協会 美術会展示」/診療所(小児科)

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。