Monthly Archives: 5月 2017

朝8時からPTAの関係で小学校で事務作業・打ち合わせ/長男の体操教室/生活相談で厚木市役所へ/母退院

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから活動開始です。本日は、朝8時から、PTAの関係で小学校で事務作業を行いました。
小学校PTA 成人教育委員会委員長として、明日の「家庭教育学級『学校給食について学ぼう』~栄養教諭による講話と給食試食会~」にかかわる資料印刷・作成、当日の流れの確認等を副委員長と若干の委員の方と共に行いました。議会日程や公務と重なることもあり、副委員長や本部顧問をはじめ、委員の皆様に大変なご苦労をおかけしつつ、一年が始まりました。この委員会は、教育委員会からの補助事業を主に所管する委員会で、イベントを3回以上行うことが義務付けられています。高橋知己PTA会長を支えつつ、年度末の任期まで、がんばります。

/お世話になっている方の通夜が、昨夜厚木で執り行われました。昨夜は公務のため、参列がかないませんでしたので、本日の告別式と初七日法要に参列をさせて頂きました。私の弔電も送らせて頂きました。ご遺族皆様に謹んでお悔やみを申し上げますと共に、心より故人のご冥福をお祈り申し上げさせて頂きました。

/ご両親も既に他界し、市内に独居している精神障害(2級)の方から、生活にかかわるご相談を受け、市役所の担当課にお連れしました。本日は、非常に的確に、また、とても感じよく、ご対応頂きました。しかしその一方で、生活保護と障害福祉の連携については、課題があると感じました。市政にかかわることについては、市議会議員の方におつなぎすることが多いのですが、本日は簡易な確認事項でありましたので、私が同行させて頂きました。

/5月11日に実母が体調を崩して、緊急入院し、20日が経った本日、退院しました。HCU(集中管理病室)から、一般病室に移り、退院をしましたが、完治しているわけではなく、引き続き、療養と治療が必要となっています。私たちの世代においても、介護問題が目の前に大きく横たわっていることを実感しています。家業(実家)は弟が継いでおりますが、父も現役で働いています。家族で話し合いながら、今後のことについても決めていくことになります。

/夜は、長男の体操教室。午後7時に終わるので、保育園の長女を迎えに行ってから、向かいました。

【写真】: 朝8時からPTAの関係で小学校で事務作業・打ち合わせ/長男の体操教室

平成29年度 玉川商栄会定例総会(厚木市七沢・小野地区)等の総会・懇親会/WAIWAI アジアのごはんやさん/通夜・告別式

本日は、平成29年度 玉川商栄会定例総会(厚木市七沢・小野地区)等の総会・懇親会にも地元選出県議会議員として、お招き頂きました。時間が重複するものもありましたが、今年は、昨年お伺いできなかった「平成29年度 玉川商栄会定例総会」にお伺いし、(議案審議後)一言御挨拶をさせて頂きました。

本日の会場は、七沢にできた「WAIWAI アジアのごはんやさん」にて行われました。店主の池田朗さんは、12年間、移動屋台(キッチンカー)で移動販売をされ、その後、七沢に出店されています。実は、ちょうど、15年ほど前、店主の池田さんと少し交流がありました。
本日の来賓あいさつでも、「私の実家は平成元年に(本厚木駅南口から)七沢に移ってきました。玉川地区の皆様にお世話になって、29年となります。大変あたたかく受け入れて頂き今に至ります。このお店(WAIWAI アジアのごはんやさん)の店主さんとは、15年ほど前に私も交流していましたが、当時は、キッチンカーで移動販売をされていました。その後、七沢に移って来られました。ぜひ、私の実家と同じようにこの地に根を張ることができるように、私も協力していきたいと考えています。云々~~。」とお話をさせて頂きました。

/夜は、平素より大変お世話になっている方の通夜にお伺いすること叶いませんでした。明日の告別式には参列させて頂く予定です。ご生前のお姿をお偲びしますとともに、安らかにご永眠されますようお祈りいたします。

【写真】: 平成29年度 玉川商栄会定例総会(厚木市七沢・小野地区)等の総会・懇親会/WAIWAI アジアのごはんやさん

平成29年度 国道246号バイパス建設促進議員連盟総会(総会・研修会)@秦野市

本日は、秦野市にて行われた「平成29年度 国道246号バイパス建設促進議員連盟総会(総会・研修会)」に厚木市選出県議会議員として、出席をさせて頂きました。課題の再確認と今後の対処方針などについて確認し、私も県議会議員として会派に持帰り、 国道246号バイパス建設促進に向けて取組んで参ります。

厚木市、伊勢原市、秦野市選出の県議会議員は、6名居ますが、私以外の全員が自民党です。党派にこだわらず、力を合わせてしっかりと地域課題に取り組んで参ります。また、本日の会場は、秦野市です。いつもは車で行くところですが、本日は電車を使い、駅から15分ほど歩いて会場に入りました。秦野市の中心市街地を実際に歩くことで、色々な気付きがありました。

/閑話休題。本日採択された「決議」は、以下の通りです。国や神奈川県等に対して、要望活動等を強化していく事が決議されました。
~~~~~
=国道246号バイパス建設促進に関する 決議=
国道246号の厚木から秦野間では、慢性的な交通渋滞が発生し、市民の生活環境や経済活動に多大な影響を及ぼしており、円滑な交通機能の確保が大きな課題となっている。
国道246号バイパスは、東名厚木道路、新東名高速道路及び、さがみ縦貫道路と連結することで、県央地域の交通ネットワークの強化・円滑化を図る上でも最重要路線となっている。3市行政間で組織する「国道246号バイパス建設促進協議会」が、長年にわたり、国、神奈川県等に対して、全線着工の実現に向けた要望活動等を実施している。
こうした中、伊勢原西インターから秦野中井インター間の5.2kmが、平成26年3月、13年ぶりに事業化されました。
また、工事関連事業費も毎年増加し、35億円を超える予算が確保されています。しかし、全線事業化を要望している議員連盟としては、計画道路29.1kmのうち、13.6kmが事業化(率、46.7%)、残る15.5kmの早期事業化を望むものです。

事業化区間の13.6kmの用地取得進捗率は、平成29年4月現在で54.5%(厚木区間 15.0%、伊勢原区間 91.7%、秦野区間 0%)と微増である。しかしながら、伊勢原市内の埋蔵文化財調査に時間を有し工事が遅延している。新東名高速道路の開通に間に合わない状況にあり、早急な工事進捗を期待するものである。

さらに、市民の安全で快適な生活環境の確保と近隣自治体の発展のため、国道246号バイパスの早期全線着工を強力に促進するためには、秦野市、伊勢原市、及び厚木市の吏員が一丸となり、「国道246号バイパス建設促進協議会」と連携を図りつつ、国、神奈川県等への要望活動を強化することが重要である。

当議員連盟は、地域住民の切なる要望を受け止め、自治体の垣根を越えて結集した有志議員の総意であり、国道246号バイパスの早期事業化及び、全線工事着工を目指し、衆議院議員、県議会議員とともに強力な要望活動を展開することを決意するものである。
以上、決議する。

平成29年5月29日
国道246号バイパス建設促進議員連盟
~~~~~

【写真】: PINEDE | ピネード 伊勢原店のチーズケーキ/小田急線秦野駅前/平成29年度 国道246号バイパス建設促進議員連盟総会(総会・研修会)

第8回「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーン(相模川クリーンキャンペーン@三川合流点河川敷及び旭町スポーツ広場)/長男も稚鮎の放流(数十匹)を経験/緑ヶ丘公民館 春季健康まつりドッヂビー大会開会式第8回「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーン(相模川クリーンキャンペーン@三川合流点河川敷及び旭町スポーツ広場)/地元子供会「ドッヂボール」/病院へ母の見舞い

本日もイベント盛りだくさんです。早朝6時半から多くの方々が集まり行われた、第8回「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーン(相模川クリーンキャンペーン@三川合流点河川敷及び旭町スポーツ広場)(開会式は7時半)から始まりました。憩いとやすらぎを与えてくれる「ふるさとの母なる河川」相模川を大切にし、未来の子ども達へと引き継ぐ美しい環境と清流を守るため、市民の皆様の参加を広く呼び掛け、河川美化意識の高揚を図ることを目的としています。「川でつながるわたしたちのまち」をキャッチフレーズに、県央地区の相模川流域6市町村(相模原市、厚木市、海老名市、座間市、愛川町、清川村)が、「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーンを各地で開催しています。

私も毎回欠かすことなく参加しています。また、本日も会場では「稚鮎の放流」も行われました。本日も厚木愛甲地域連合の方々や厚木青年会議所、地元自治会をはじめとした各種団体、企業有志の方々が大勢参加されていました。本日の参加者は、二会場併せて、2500人とのことでした。心より感謝します。

長男も稚鮎の放流(数十匹)を経験させて頂きました。放流した稚鮎は、8,000匹と聞いています。長男の学校のお友達も来ていて、みんな大喜びでした。

/午前9時30分からは、「緑ヶ丘公民館 春季健康まつりドッヂビー大会」開会式に参加させて頂き、県議会を代表して、一言御挨拶をさせて頂きました。ドッヂビーとは、 柔らかいフリスビーのようなディスクを使ったドッヂ ボール形式のいわゆる「ニュースポーツ」と呼ばれるものです。緑ヶ丘地区では、世代を超えて交流のできるニュースポーツとして、これまでも「ドッヂビー」の普及に努めてきました。私は第1回ドッヂビー大会から、当時、市議会議員だった徳間和男市議にお声かけ頂き、毎回、開会式に出席をさせて頂いております。本日の私の挨拶においても、こうした経緯についてふれ、お話をさせて頂きました。

/昨日、予定され、グランドコンディションのため、順延となった「第70回 睦合中学校体育大会」にお伺いしました。伝統の「エールリレー」は、赤組、黄組、緑組、青組の4チームで行われ、「集団としての統一性(応援構成)」「集団としての活気(グッズの効果的な活用等)」「全体のまとまり(今までの練習の様子)」等の3項目ごとに採点されました。
私も採点者の一人として、採点に加わらせて頂きました。どのチームも楽しそうに演技をし、私たち見ている側もとても楽しく素晴らしいものでした。勝負は二の次、悔いのないように身体を動かし、充実した一日となるよう願っています。
(順延開催となったため)お隣の睦合東中学校PTAの皆様も、多数お見えになられていました。

/地元子供会「ドッヂボール」。長男は、ドッヂボールやサッカー、体操、水泳等、身体を動かすのが大好きなようです。毎週末のサッカー教室と月二回の子供会ドッヂボールをとても楽しみにしています。一緒に汗をかいて遊んでやる時間も十分に取れないと感じていますが、その分、多くの機会をとらえて身体を動かす楽しさを感じてほしいと思っています。

/過日入院した母の見舞いに子供たちを連れて行って参りました。HCU(集中管理病室)から、一般病室に移り、来週退院を予定しています。ただ完治での退院ではなく、引き続いての治療が必要とのことで、油断はできません。健康で元気が一番ですが、実際に病気にならないとその価値は、わからないのかもしれません。

【写真】: 第8回「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーン(相模川クリーンキャンペーン@三川合流点河川敷及び旭町スポーツ広場)/長男も稚鮎の放流(数十匹)を経験/緑ヶ丘公民館 春季健康まつりドッヂビー大会開会式第8回「県央相模川サミット」六市町村合同クリーンキャンペーン(相模川クリーンキャンペーン@三川合流点河川敷及び旭町スポーツ広場)/地元子供会「ドッヂボール」/病院へ母の見舞い

連合神奈川 厚木愛甲地域連合 第19回 産別対抗ソフトボール大会開会式(酒井スポーツ広場)/相川中学校 第23回 体育大会/東名中学校 第48回 体育大会/厚木中学校 第71回 体育大会/南毛利中学校 第70回 体育大会/林中学校 第41回 体育大会/小鮎中学校 平成29年度 若鮎祭 体育部門発表会/藤塚中学校 第34回 体育大会/長男サッカー教室

本日は、朝8時半から酒井スポーツ広場の球場三面全てを使い行われた「連合神奈川 厚木愛甲地域連合 第19回 産別対抗ソフトボール大会」開会式にお招きを頂き、後藤祐一代議士他、地元市議の方々と共に出席をさせて頂きました。式典では、私も県議会を代表して、一言ご挨拶をさせて頂きました。

/本日は、多くの中学校で体育大会が行われました。未明まで降っていた雨の影響で、一校は明日に順延、私の母校・厚木中学校は、2時間遅らせての開会となりました。

厚木市立中学校は、13校ありますが、本日は「7校」を廻らせて頂きました。小中学校の運動会・体育祭は、それぞれの学校を訪問させて頂ける貴重な機会ととらえて、積極的にお伺いしています。本日も中規模校から大規模校まで、お伺いし、学校長・教員、PTA関係者の皆様とゆっくりお話しすることができました。特に最後に訪問した藤塚中学校は、時間の関係で最後と致しましたので、逆に校長先生とゆっくりお話をお伺いすることができました。学校の抱える課題や前向きな取り組みについて、私も学ばせて頂きました。

本日訪問した中学校は、以下の通りです。「厚木市立相川中学校 第23回 体育大会」「厚木市立東名中学校 第48回 体育大会」「厚木市立南毛利中学校 第70回 体育大会」「厚木市立林中学校 第41回 体育大会」「厚木市立厚木中学校 第71回 体育大会」「厚木市立小鮎中学校 平成29年度 若鮎祭 体育部門発表会」「厚木市立藤塚中学校 第34回 体育大会」

今年一番印象に残ったのは、小鮎中学校「体育部門発表会のエール」でした。6大学野球等では応援団による「エールの交換」が人気ですが、小鮎中学校のエールは、一味違います。私は初めて見ましたし、言葉ではうまく表現できませんが、見応えありました。

/その後、長男のサッカー教室。暑い中、頑張った御褒美は、マックシェイク新作・ベリーベリーベリー。ラズベリー、クランベリー、ストロベリー三種の期間限定シェイクだそうです。普通に美味しかったです。長男は、サッカー、ドッヂボールと身体を動かすのが大好きなようです。

/長女4歳の食欲がなく、機嫌が悪いと思っていたら、発熱(と軽い嘔吐)。かわいそうですが、ゆっくり寝てしっかりと治して、笑顔を取り戻してほしいです。

【写真】: 連合神奈川 厚木愛甲地域連合 第19回 産別対抗ソフトボール大会開会式(酒井スポーツ広場)→ 相川中学校 第23回 体育大会→ 東名中学校 第48回 体育大会→ 南毛利中学校 第70回 体育大会→ 林中学校 第41回 体育大会→ 厚木中学校 第71回 体育大会→ 小鮎中学校 平成29年度 若鮎祭 体育部門発表会→ 飯山友人のスタンドで給油→ 藤塚中学校 第34回 体育大会→ 長男サッカー教室→ 御褒美のマックシェイク・ベリーベリーベリー

平成29年度・国道246号バイパス建設促進協議会(委員会・講演会)/昼食は 麺や食堂246号店/バスクリンCOOL シャーベットメロンの香り/ベビーキルト なのはな 活動展(伊勢原市立図書館)

本日は、平成28年度・国道246号バイパス建設促進協議会委員会に顧問として出席しました。

伊勢原市役所(2階・会議室)で、「平成29年度・国道246号バイパス建設促進協議会・委員会」が行われました。厚木市、秦野市、伊勢原市の市長、市議会議長を委員(正副会長・監事)とし、私を含めた3市選出の6人の県議会議員が顧問、県土木所長(厚木・平塚)・県広域幹線道路事務所長の3名が、参与として就任しております。
本日県議会からは、私・佐藤知一の他、久保寺県議(秦野市)、堀江県議(厚木市)、山口県議(厚木市)、渡辺県議(伊勢原市)が、(委員会・研修会共に)出席をさせて頂きました。

以上の方々の他に3市の関係部長・課長級職員15名を加えたメンバーで、国道246号バイパス建設促進協議会役員を構成しています。3市長・3市議会議長、3市選出県議の方々等と共に党派を超えて、しっかりと頑張って参ります。

本日の委員会終了後の講演会(研修会)は、国土交通省関東地方整備局横浜国道事務所の淡中泰雄事務所長を講師に迎えての勉強会でありました。テーマは、「神奈川県内の道路行政について」でした。

/厚木秦野道路(国道246号バイパス)は、神奈川県央部を東西に走る延長約29.1kmの自動車専用道路(地域高規格道路)です。現在の国道246号の慢性的な渋滞を解消するとともに、新東名高速道路などと一体となって、地域の交流・連携の強化、物資の流通促進などを担う新たな東西交通軸としての役割が期待されています。

/昼食は、麺や食堂246号店。いつ食べても本当に美味しいです。

/また、本日は、伊勢原市立図書館にて開催中の「ベビーキルト なのはな 活動展」等も廻らせて頂きました。

【写真】: ベビーキルト なのはな 活動展(伊勢原市立図書館)/平成29年度・国道246号バイパス建設促進協議会(委員会・講演会)/昼食は 麺や食堂246号店/バスクリンCOOL シャーベットメロンの香り

厚木地区食品衛生協会 第67回定期総会/その他、地元の総会2件/cafe レストラン ガスト/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算2243日目)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き、早朝議会活動報告を行いました。早朝議会活動報告は本日で通算2243日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。
本日の街頭活動は、小雨があがったのちに短時間行いました。

/「第67回 厚木地区食品衛生協会定期総会・意見交換会」、その他、地元の総会2件に出席をさせて頂きました。食品衛生協会定期総会では、地元選出の県議会議員として出席をさせて頂き、代表してステージ上から一言御挨拶をさせて頂きました。
県議会の役職改選も行われたので、議会報告も併せて、お話をさせて頂きました。

厚木地区食品衛生協会は、(社)日本食品衛生協会、(公社)神奈川県食品衛生協会の傘下に属し、厚木支部・海老名支部・座間支部・愛川支部・清川支部・特別会員支部(法人会員)の6支部からなり、厚木保健福祉事務所内に事務所を置き、厚木保健福祉事務所等による行政の指導を受けながら食に関する衛生活動を行なっています。消費者へ安心・安全な食の提供をするために勉強し、食に関する諸活動を行なっている団体です。
食中毒などの食品による事故を未然に防止するため、自主管理の向上に努め、消費者に安全で信頼される食品を提供することを目的に活発に活動をされています。

/本日夜は、子供たちを保育園、学童保育に迎えに参りました。本日、妻は仕事のため夜遅くの帰宅となります。ということで、子供たちのリクエストに応えて、「ガスト」で夕食をとりました。子供たちは、それぞれ、キッズプレート、私は、チーズ IN ハンバーグ。(他に山盛りポテト) 長女がジュースをこぼしてしまい、お店に御迷惑をおかけしました。平日の外食はほとんどないので、子供達も大喜びで、もりもり食べていました。

これから、風呂に入れて寝かしつけて、妻の帰りを待ちます。

【写真】: 厚木地区食品衛生協会 第67回定期総会/cafe レストラン ガストでおなかいっぱい。

早朝議会活動報告は文化会館前交差点(国道246号)及び、中心市街地交差点。本日で通算2242日目(延べ日数ではなく実数)。

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、文化会館前交差点(国道246号)及び、中心市街地交差点に立たせて頂き、早朝議会活動報告を行いました。早朝議会活動報告は本日で通算2242日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

ただ、子どもが小学校にあがったことや県議会・党県連等での役職に恵まれることで、早めの登庁が義務付けられることが多くなり、朝の街頭活動の時間を取りにくくなりました。昨年夏から、夕方・夜の街頭活動を復活させています。通算2242日という回数ですが、延べ日数ではなく実数ですので、朝・夕・晩と複数回立っても、増えることはありません。毎日の小さな積み重ねは、応援して頂く人たちへの「私の感謝の想い」を述べるつもりで行っております。

今朝も、多くの方々に言葉をかけて頂いたり、車の中からも手を振って頂いたり、助手席から窓を開けて手を振って頂いたり、沢山、応援の意思表示を頂戴しました。心より感謝します。本日は朝から、風がありましたが、温かい言葉と併せて、心地よかったです。

/本日もしっかりと公務に励みます。

【写真】: 早朝議会活動報告は文化会館前交差点(国道246号)及び、中心市街地交差点。本日で通算2242日目(延べ日数ではなく実数)となります。

県議会本会議/総務政策常任委員会委員/東京オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップ特別委員会委員/神奈川県屋外広告物審議会委員/早朝議会活動報告は通算2242日目

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。早朝議会活動報告は本日で通算2242日目(延べ日数ではなく実数)となります。本日も、演説と併せて、活動報告チラシ 月刊さとう・号外(特別版)を配布させて頂きました。

/その後、県議会に登庁しました。本日は、役職改選に係る議案が多く出されました。本会議議事日程は以下の通りです。
「常任委員の選任」「特別委員会の設置(選任)」「神奈川県内広域水道企業団議会議員の選挙」「神奈川県川崎競馬組合議会議員の選挙」「神奈川県議会会議規則の一部を改正する規則」「監査委員の選任」「副知事の選任」「収用委員及び予備委員の任命」です。

本日の本会議で私は、議長指名により、総務政策常任委員会、東京オリンピック・パラリンピック・ラグビーワールドカップ特別委員会委員にそれぞれ選任され、就任させて頂きました。特別委員会は、本日、議長発議により、要綱案の通り、新たな特別委員会が設置されたことに伴うものです。常任委員会、特別委員会共に県議団においては、部会長(取り纏め役)に就任をさせて頂きました。

厚木市議会議員を二期務め、県議会へ送って頂き、その県議会も6年目となりました。一期生3年目・4年目と、県議団副団長を務めさせて頂き、二期目当選後も、役職に恵まれました。特に議会運営委員会委員として働かせて頂くようになってからは、朝一番で議会に登庁し、様々な打ち合わせ会議に出ることが義務付けられました。議会が紛糾した時は、朝まで、そのど真ん中で仕事をさせて頂きました。齋藤健夫副委員長のもと、議運での様々な経験は、私の得難い財産となりました。

本日の本会議で、役職が決まりましたが、常任委員会・特別委員会共に県政順位第一位となる委員会で、各種委員会(神奈川県屋外広告物審議会)も含めて、全て私の希望するところへの配属となりました。

本日の議会運営委員会で決まりました審議会については、議会推薦を頂き、神奈川県屋外広告物審議会委員として、黒岩祐治神奈川県知事から委嘱を受けることとなります。神奈川県屋外広告物審議会は、附属機関の設置に関する条例に基づく審議会で、所掌事務としては「屋外広告物法に基づく屋外広告物の掲出等につき知事の諮問に応じて調査審議し、その結果を報告し、又は意見を建議する」こととあります。昨年度までは、神奈川県環境審議会委員として働かせて頂きましたが、引き続き、神奈川県の環境行政推進の為、しっかりと頑張って働きます。

/閑話休題。「議会での活動と地元での活動は『車の両輪』であると考えていたのは間違いだった。地元と議会との関係は、地元から、国、世界につながる『縦の関係』なのです。」(文言は私の記憶をもとにしています)とニュースレターの中で、おっしゃった他党の代議士(義家代議士ですが・・・)がいらっしゃいました。

まさにその通りと思いますが、(私自身は)ここ数年、議会や県連での役職に恵まれて、地元での活動時間を十分にとることができませんでした。議運を離れることで今期は、地元に多くの時間を割くことができそうです。議会も地元活動も、しっかりと頑張って参ります。


議会運営委員会(議運)御役御免/県議会本会議

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、県議会へ登庁しています。

登庁後、(打ち合わせを経て)打合せ会議等の後、議会運営委員会(議運)が開催されました。昼食・団会議を経て、本会議が開かれました。本日で新たな議会運営委員会委員が本会議で選任されましたので、本日、午前中の議会運営委員会をもって、御役御免と相成りました。齋藤健夫副委員長、近藤大輔議員、コメンテーター・青山圭一議員には、一年間にわたりお世話になりました。引き続き、宜しくお願いします。そのほかの所属・役職については、順次、決まります。

/本日午前中の議会運営委員会で、森正明議長、大村博信副議長から、それぞれ辞意が示され、本会議において、正副議長選挙が行われました。
選挙の結果、新たな議長には、佐藤光議員(茅ケ崎市 5期)、副議長には、小野寺慎一郎議員(横浜市旭区 4期)が選出されました。お二人とも党派を超えて、大変、尊敬できる先輩方で、議会内でも大変お世話になっています。今後も、より素晴らしい神奈川県議会となりますようにリーダーシップを発揮されますよう、ご期待申し上げています。わが会派の大村博信副議長、自民党会派の森正明議長も、本日をもって、正副議長職を辞されましたが、引き続き、良き先輩として、御指導御鞭撻をお願いします。

/本会議終了後も会議・打合せなどで、午後5時まで会派控室(執務室)。その後、帰宅し、学童クラブと保育園にそれぞれ、子ども達の迎え。ご飯を食べさせて、風呂に入れて、寝かしつけて、妻の帰りを待ちます。

【写真】: 昨晩のホルモン(焼肉ホルモン「鬼の家」)。厚木のシロコロホルモンを食べました。実は子供たちにとって、(焼肉屋さんは二度ありますが)ホルモン焼き屋さんは初体験です。