旧知の渡辺大三小金井市議が主催する「第2回市民選挙研究会」(東京・小金井市)/豆乳とニガリで 手作り豆腐/「みはる野夏まつり」他、納涼祭・夏祭りを数か所/昼食は十日えびす(旧 宮本庵)。おかみさんは、小学校中学校の同級生・幼馴染み/有志による代表選挙対策

本日午前中は、都内に入り、党代表選にかかわる有志での打ち合わせ会議。

/その後、昼からは、小金井市(東京)に入りました。12時45分から14時50分まで、小金井市前原集会施設で、旧知の渡辺大三小金井市議が主催する「第2回市民選挙研究会」にお伺いし、私も受講者の一人として、参加しました。私の他、現職区議、市議、立候補予定者など16名が参加したとのことです。本日の講師は、渡辺大三小金井市議。テーマは、「テーマ設定・争点設定」でした。

きちんと自分自身の存在ををわかりやすく有権者に示して、争点を示しつつ、選挙を戦える人は、現職の議員でも、もっというと、現職の首長でも、数えるほどしかいません。そこを意識して戦う候補も、多いとは思いません。
本日の研修会、渡辺市議の講義は、大変、勉強になりました。若干、私の認識と異なる個所もありましたが、それは、当たり前のことで、だからこそ、私も時間を割いて、お伺いしたわけです。
選挙関係の勉強会は、できる限り、参加したいとこれまでも務めてきました。大抵は、選挙コンサルタントさんですが、有名・無名を問わず、大体が、私にとって得るものが少ない内容であることが多いです。本日の渡辺議員の講義については、往復の移動時間と電車賃と受講料2000円をお支払いしたかいがあり、それ以上に、得たものは大きかったと思っています。

/東京から厚木に戻り、そのまま、「みはる野夏まつり」他、納涼祭・夏祭りを数か所廻らせて頂きました。長年お世話になっている「スイス菓子ポニイ」さんや「オカリナキッチン」等も出店されていました。

/私が留守中、妻と子供たちは、長男の夏休み宿題(学校の宿題ではなく、Z会エブリスタディ)として、豆乳とニガリで、豆腐作りをしました。いくつかある課題の中から選んで、体験しましょうというものです。子ども達は、作成途中でできる「湯葉(ゆば)」を食べて、その美味しさを知ったとのことです。私は、過程を見ておらず、完成品の手作り豆腐のみでしたが、美味しく頂きました。良くできていました。

/夕食は、家族でご近所の「手打ちそば・日本料理 十日えびす」さんにお伺いし、美味しい手打ちそばを食べました。厚木の老舗・宮本庵が代替わりし、場所も駅の近くに移転して、営業をされています。おそば大好きの長女リクエストに応えて、本日、美味しい手打ちそばを家族で頂きました。同じく、そば好きの長男も、一人で一人前以上平らげました。ご主人の奥様は、私の小学校・中学校時代の同級生、幼馴染みです。父の代からお世話になっている「手打ちそば・日本料理 十日えびす(旧 宮本庵)」さんの、天ぷらそば。美味しいお蕎麦でありました。

【写真】: 旧知の渡辺大三小金井市議が主催する「第2回市民選挙研究会」(東京・小金井市)/豆乳とニガリで、手作り豆腐/「みはる野夏まつり」他、納涼祭・夏祭りを数か所/昼食は十日えびす(旧 宮本庵)。おかみさんは、小学校中学校の同級生・幼馴染み

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。