「建設フェスタ2017inあつぎ」(主催/一般社団法人厚木市建設業協会)/地元自治会BBQ/長女もユンボに挑戦/後藤祐一代議士支援議員団納涼会

厚木市内で初のイベントとなる「建設フェスタ2017inあつぎ」(主催/一般社団法人厚木市建設業協会)が本日(8月27日)、厚木中央公園特設会場で開かれました。建設業を「知る!見る!楽しむ!」をテーマに開催される同フェスタ。次世代を担う子どもたちと保護者に向け、社会生活の基盤を整備し、「このまちをつくる」建設産業の役割と魅力を楽しく、正しく理解してもらおうと企画されたものです。普段は乗ることのできない重機や高所作業車の試乗体験、丸太切り体験などが企画されています。私も開会式にお招きを頂き、ご挨拶をさせて頂きました。

また、本日は、かつてお世話になっていた泉町自治会のBBQにお声かけ頂き、長女を連れて、お伺いしました。いつまでもお気にかけて頂き、心より感謝します。鮒ずしの差し入れもありました。

午後は、再度、「建設フェスタ2017inあつぎ」(主催/一般社団法人厚木市建設業協会)に参りました。こんどは、長女を連れて、会場を廻らせて頂きました。重機にも乗ることができて、また、ショベルカーを操縦することもでき、ごきげんでした。長男(と妻)は、夏休みの宿題(作文)と格闘していました・・・。

/夜は、後藤祐一代議士支援議員団納涼会に参加しました。非常に有意義な会合となりました。私もしっかり頑張ります。

【写真】: 「建設フェスタ2017inあつぎ」(主催/一般社団法人厚木市建設業協会)/地元自治会BBQ/長女もユンボに挑戦
https://www.facebook.com/tomokazu.sato/videos/pcb.1649417415103433/1649416798436828/?type=3&theater (長女ショベルカー操縦)

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。