本日は神奈川県議会 総務政策常任委員会、議会本会議(知事提案説明)/日本赤十字社本厚木駅東口献血ルームにて通算160回目となる献血

本日は神奈川県議会 総務政策常任委員会、議会本会議(知事提案説明)、議案説明会 等が行われる予定です。空母ロナルド・レーガン艦載機の厚木基地での着陸訓練等を受けて、議会としても県民の安全に関わる大きな課題として捉えています。総務政策部会長として、対応をさせて頂いています。

~神奈川県議会 総務政策常任委員会 政策局報告事項(一部)~
空母ロナルド・レーガン艦載機の厚木基地での着陸訓練について

1 防衛省からの通告の概要(通告日:平成29年9月1日)
空母ロナルド・レーガン艦載機の着陸訓練について、在日米軍司令部から防衛省を通じて、台風の影響により洋上における訓練ができないことにより、やむを得ず厚木基地において訓練を実施する旨の通告があった。

訓練機種:空母ロナルド・レーガン艦載固定翼機全機種
日 時:平成29年9月1日(金)~9月6日(水)の日中(ただし、9月3日(日)は除く。)

2 県及び厚木基地周辺9市による国、米軍への要請等
通告を受け、9月1日、知事と基地周辺9市長の連名で、在日米海軍司令官、米海軍厚木航空施設司令官、外務大臣及び防衛大臣等に対し、すべての着陸訓練を硫黄島で実施し、厚木基地での着陸訓練をただちに中止するよう文書要請した。
なお、厚木基地での要請に先立ち、知事及び基地周辺9市長等は、厚木基地近傍の綾瀬スポーツ公園で着陸訓練の実施状況を視察した。
また、着陸訓練終了後の9月7日、知事と基地周辺9市長の連名で、外務大臣及び防衛大臣に対し、二度と着陸訓練を厚木基地で行わないこと等を文書要請した。

※ 基地周辺9市:横浜市、相模原市、藤沢市、茅ケ崎市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、町田市
~~~~~~~~~~~~

/昨日は、日本赤十字社本厚木駅東口献血ルームにて、通算160回目となる献血を行いました。
私は、体質的に成分献血が出来ないので、いつも全血400mlで、お願いしています。継続は力なりと申しますが、(献血は)16歳のころから続けています。 東日本大震災後は、「身近にできるボランティア」の一つとして、献血が見直されました。血液は期限があり、慢性的に不足傾向にあります。皆さまにも是非、お近くの献血ルームに足を運んで頂きたいと思ってます。献血は、健康な方だけが出来るボランティアです。私も健康で生活できることに感謝しつつ、いつも献血を行っています。

【写真】: 昨日は、公務の合間を縫って、献血に協力をさせて頂きました。通算で160回目となります。

Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。