昨日の本会議。「厚木基地における米空母艦載機の着陸訓練による航空機騒音の解消を求める意見書(案)」「北朝鮮の核実験などに対しさらなる厳しい措置を求める意見書(案)」の意見書案二本を可決

平成29年第3回定例会が、昨日、9月8日(金曜)開会しました。12月下旬まで100日を超える会期となります。

本会議初日ということでありましたが、本会議に先立ち、総務政策常任委員会が開かれ「厚木基地における米空母艦載機の着陸訓練による航空機騒音の解消を求める意見書(案)」「北朝鮮の核実験などに対しさらなる厳しい措置を求める意見書(案)」の意見書案二本を委員会として、議会に提出することが決まりました。

午後に開かれた本会議において、私も提出者の一人として、本会議にてはかられ、いずれも可決しました。本会議では「北朝鮮の核実験等に対し更なる厳しい措置を求める意見書(案)」が賛成多数で、「厚木基地における米空母艦載機の着陸訓練による航空機騒音の解消を求める意見書(案)」が総員起立(全会一致)で可決承認されました。北朝鮮の建国記念日9月9日を明日に控え、弾道ミサイル発射等の恐れがあると警戒を強めています。

【写真】: 昨日から、県議会本会議が開会しました。「厚木基地における米空母艦載機の着陸訓練による航空機騒音の解消を求める意見書(案)」「北朝鮮の核実験などに対しさらなる厳しい措置を求める意見書(案)」の意見書案二本を可決しました。

Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。