昨晩行われた「武蔵野市長選挙報告会」/邑上守正現職市長(任期は本日まで)、松下玲子新市長とのツーショット

10 月 1 日投開票の武蔵野市長選挙において、仲間の応援に入りました。「3期 12 年」をもって退任された市長(任期は、本日10月8日まで)の邑上守正氏は、まだ 50 代の若さ(59才)です。最初の出馬は、6期務めた 現職市長の多選を批判し、市長選に立候補されました。 市民との約束を守る形で、3期 12 年をもってキッパリ勇退し、後継として、松下玲子元都議を応援しました。

今回、市長に当選された 松下玲子氏は、都議会議員を2期務めた 46 歳です。 県内外でも、私と同世代の首長が選出されています。政令市の川崎市、千葉市、県内一般市では小田原市長、 鎌倉市長等、同世代の若手首長も多く誕生しています。 私と同じ小沢一郎政治塾出身で、 盟友の西川将人旭川市長、 一新塾出身の熊谷俊人千葉市長をはじめ、 多くの若手首長とも交流、意見交換を継続しています。今後も政策派の地方議員、首長と連携して参ります。

【写真】: 昨晩行われた「武蔵野市長選挙報告会」の様子/邑上守正現職市長(任期は本日まで)、松下玲子新市長とのツーショット

Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。