毎日の議会活動報告は本厚木駅北口・中心市街地交差点(通算2276日目)/小栗佳仁 半田市議会議員(JFEスチール出身)/タウンニュース厚木版掲載原稿校了

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校登校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、公務につきました。

また、午前中から午後1時半過ぎまでの2時間、本厚木駅北口及び、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている議会活動報告でありますが、総選挙とその後、1週間は、自分のための議会報告は取りやめていたので、本日から、再開しました。

本日は、朝ではなく、時間をずらして昼に行いましたが、本日で通算2276日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。

また、本日も大変多くの方々にお声かけ頂きました。小栗佳仁(おぐり よしひと)半田市議会議員が、厚木市のぼうさいの丘公園の備蓄防災倉庫等の視察に来られていて、私にお声かけ頂きました。小栗議員は、私と同じ民進党所属市議です。愛知県連所属で、川崎製鉄㈱入社(現:JFEスチール)出身、現在三期目の市議会議員です。これからも引き続き、共に連携をとりつつ、地域課題の解消に努めて参りたいと考えています。

/今週金曜日発行のタウンニュース厚木版に掲載する原稿の最終調整で、本日午前中、無事に校了しました。
隔週で、原稿を作成し、私の活動報告をご掲載(今週で234回目)頂いております。
紙面からは、わからないと思いますが、私ほど、議会活動報告に一字一句にこだわっている議員はいないと思います。こだわるというと聞こえが良いですが、修正したところを再度、再々度修正(しかも微修正だったりします)することで、締切り間近の編集部の皆様、特に編集と制作の御担当者には、大変に御迷惑をおかけしています。心より感謝しています。

/また、本日、民進党の前原誠司氏の代表辞任を受けた党代表選で、同党参院議員の大塚耕平元厚生労働副大臣(58)が代表に選出されました。大塚新代表は「代表としての務めに粉骨砕身、全力で取り組む」と述べ、党の再生に全力を挙げる考えを示しました。大塚新代表は適任だと思いますし、しっかりと党再生に向けて取組んで頂きたいと思います。
そのうえで、以下の一言をフェイスブック上にあげました。

私たち民進党地方議員の事は私たちが、自分自身で語ります。
国会議員の方は御自分の立場で御自分のことだけをお話し下さい。
私は、私の想いを国会議員の方に代弁してほしくはありません。
そもそも、そんなこと頼んでいないし・・・。
勝手に私の想いを代弁してほしくない。私の正直な気持ちです。

【写真】: 毎日の議会活動報告は本厚木駅北口・中心市街地交差点(通算2276日目)/小栗佳仁 半田市議会議員(JFEスチール出身)にお声かけ頂きました。感謝。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。