月別アーカイブ: 12月 2017

新東名厚木南インターチェンジ開設記念行事「新東名あつぎウォーク」。働くくるま展示、お神輿・お囃子披露、ゆるキャラ交流、友好都市物産販売・あつぎの魅力発信コーナー、セグウェイ体験乗車等のブースを廻らせて頂きました/地元自治会(西仲自治会)餅つき大会/昼食は、七沢の実家で、猪鍋(ししなべ)を食べました/厚木幼稚園 クリスマスイブ・礼拝(キャンドルサービス)。5歳の長女もきちんとお祈りをすることができました/本厚木ミロード「クリスマス大抽選会」/クリスマスケーキ

開通に向け完成が近づいている新東名厚木南インターチェンジの記念行事として、普段は歩くことのできない高速道路上を歩く「新東名あつぎウォーク」が、本日、12月24日に開催されました。東名中学校吹奏楽部によるウェルカム演奏が行われ 、私も地元選出県議会議員として、オープニングセレモニーに参加し、ステージ上からご挨拶をさせて頂きました。
建設を進めている新東名高速道路(E1A)の海老名南ジャンクション(神奈川県海老名市門沢橋)から厚木南インターチェンジ(神奈川県厚木市下津古久)までの区間(延長約2km)は、2018年1月28日15時に開通できる見通しとなっています。厚木市では、東名や圏央道などの交通利便性を活かした物流拠点の建設が進むなど、工業団地や物流拠点が集積しており、新東名の開通により、更なる物流の効率化による生産性の向上が期待されるとしています。

会場では、働くくるま展示コーナー、地元2団体によるお神輿・お囃子披露、ゆるキャラ交流、友好都市物産販売・あつぎの魅力発信コーナー、セグウェイ体験乗車等のブースがあり、それぞれ、廻らせて頂きました。

/その後、地元自治会(西仲自治会)餅つき大会を廻らせて頂きました。

/昼食は、七沢の実家で、猪鍋(ししなべ)を食べました。天然の猪は、やはり最高にうまいです。妻も、子ども達も、そして私も、おなか一杯食べました。

/昼食後は、そのまま清川村に入り「宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい~宮ケ瀬 光のメルヘン~」に家族で出かけました。清川村の宮ヶ瀬クリスマスのイベントは、高さ30mのモミの木「ジャンボクリスマスツリー」や、長さ315mの水の郷大つり橋、水の郷商店街がイルミネーションで飾られます。電飾されたロードトレイン「ミーヤ号」で「ジャンボクリスマスツリー」の間近まで行くことができます。本日は、花火も打ち上げられましたが、日が暮れるまでの間に厚木市内に戻りました。

/夕食の買い出しを行いつつ帰宅し、夕方5時からは、妻と子どもたちと共に日本バプテスト厚木教会(=厚木幼稚園=佐藤は卒業生です)のクリスマスイブ・礼拝(キャンドルサービス)に行って参りました。我が家の子ども達もキリスト教教育をする保育園に通っているため、「おほしがひかる」「きよしこの夜」等、有名なクリスマス・キャロル(賛美歌)を一緒に歌うことができましたし、5歳の長女もきちんとお祈りをすることができました。

また、私達夫婦の結婚式もこの厚木幼稚園の教会で、並木牧師さんにより式をあげました。(その後の披露宴は、海老名のホテルオークラフロンティアです。)ちなみに明日は、13回目となる結婚記念日です。

子ども達は、明日のサンタさんからのプレゼントを楽しみに寝ています。皆様も素晴らしいクリスマスの夜となりますように。 May your Christmas wishes come true!

/その後、長女と一緒に本厚木ミロード「クリスマス大抽選会」に行って参りました。6回抽選にチャレンジして、200円の金券が2枚当たりました。
帰宅後は、ローストチキンの夕食をとって、最後はお楽しみのクリスマスケーキを食べました。

【写真】: 新東名厚木南インターチェンジ開設記念行事「新東名あつぎウォーク」。働くくるま展示、お神輿・お囃子披露、ゆるキャラ交流、友好都市物産販売・あつぎの魅力発信コーナー、セグウェイ体験乗車等のブースを廻らせて頂きました/地元自治会(西仲自治会)餅つき大会/昼食は、七沢の実家で、猪鍋(ししなべ)を食べました/厚木幼稚園 クリスマスイブ・礼拝(キャンドルサービス)。5歳の長女もきちんとお祈りをすることができました/本厚木ミロード「クリスマス大抽選会」/ローストチキンの夕食をとって、最後はお楽しみのクリスマスケーキ

昨日(2017年12月23日)の活動報告/あつぎYMCAこども食堂 → YMCAで地野菜(依知地区)買い出し → 第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会(慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス・藤沢市遠藤)→ 地元自治会壮年部忘年会「四季の味 よも」(厚木市泉町)→ 第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会レセプション(湘南台)/厚木と藤沢を行ったり来たり

昨日(2017年12月23日)の活動報告。
私の手持ちカメラの撮影分です。厚木と藤沢を行ったり来たり。丸一日、多くの先輩方や後輩の学生たちから、多くの刺激を受けました。充実した一日でした。

~~~
あつぎYMCAこども食堂 → YMCAで地野菜(依知地区)買い出し → 第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会(慶応義塾大学湘南藤沢キャンパス・藤沢市遠藤)→ 地元自治会壮年部忘年会「四季の味 よも」(厚木市泉町)→ 第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会レセプション(湘南台)
~~~

【写真】: 私の手持ちカメラの撮影分。厚木と藤沢を行ったり来たり。

厚木YMCA 子ども食堂/第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会@慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス/地元厚木南地区の自治会壮年部忘年会

本日は、午前中から昼過ぎにかけて、厚木YMCAの子ども食堂に家族で出かけて参りました。

私は、その後、母校の弁論大会に参りました。「第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会」にお伺いしています。
夜は、地元厚木南地区の自治会壮年部忘年会にお声かけ頂いております。大会終了後、この忘年会に顔出しをさせて頂き、湘南台に戻り、大会レセプションに参加をさせて頂く予定です。多くの先輩方や後輩の学生たちから、多くの刺激を受けています。

【写真】: 第六回 福沢諭吉杯争奪 全国学生弁論大会@慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス

厚生労働省は本日(22日)、平成29年の人口動態統計の年間推計を発表/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算2300日目)/保育園・手作りクッキー(チャリティー販売会)/今日の夕食

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校登校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算2300日目(延べ日数ではなく実数)となります。
選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から16年間 全く変わりません。本日の街頭活動も大変多くの方々から、お声かけ頂きました。皆様の応援に心より感謝します。

/厚生労働省は本日(22日)、平成29年の人口動態統計の年間推計を発表しました。出生数は明治32(1899)年に統計を開始して以来、最少だった前年の97万6978人を下回り、94万1000人と過去最少を更新したとのことです。2017年に生まれた子どもの数が94万1000人にとどまり、2年連続で100万人を下回りました。年間の出生数が100万人を割るのは2年連続で、少子化対策が喫緊の課題であることを改めて浮き彫りにした形になります。

/夕方は、長女と長男を迎えに行きつつ、子供達と帰路につきました。夕食を作り、子ども達に夕食を食べさせて、風呂に入れて、妻の帰りを待ちます。本日の夕食は「鶏と根菜汁、モヤシと玉子炒め、コロッケ」です。デザートは、保育園の手作りクッキー。私は元調理師ではありますが、日常的に作るのは、このように簡単なものです。
妻の帰りが遅い場合は、寝かしつけまでがワンセットとなります。
その後、私は、いつものように妻の帰りを待って、妻と一緒に夕食をとり、残った仕事に取り掛かります。

/長女の通う保育園では「ロバ喫茶」と呼ばれるチャリティー販売会が行われます。これは定期的に行われているチャリティーの取組みで、実費を引いた売上は、「国際・地域協力募金」として寄付されます。パンなどは園で購入し、寄付分を上乗せして販売していますが、子供達の手づくりクッキーを販売することもあります。今回は、年長さんが作った手作りクッキーを販売していました。私たちも家族分、協力をさせて頂きました。

【写真】: 早朝議会活動報告は中心市街地交差点。本日で通算2300日目です/保育園・手作りクッキー(チャリティー販売会)/今日の夕食

県議会第三回定例会最終日(採決)/YMCA子ども食堂、どなたでも参加できます/早朝議会活動報告は 厚木郵便局前交差点(国道246)他、中心市街地交差点(本日で通算2299日目)/街頭活動後の温かいキノコの味噌汁

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校登校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、厚木郵便局前交差点(国道246)他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算2299日目(延べ日数ではなく実数)となります。
選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から16年間 全く変わりません。本日の街頭活動も大変多くの方々から、お声かけ頂きました。皆様の応援に心より感謝します。

本朝の街頭活動は非常に冷え込みました。朝の街頭活動終了後、いったん事務所に戻り、帰宅しました。シイタケとシメジの味噌汁で体を温めて、そのまま、県議会に登庁し公務につきました。

/本日も一日県議会です。100日を超える会期となる第三回定例会も本日が最終日(採決日)となります。最後まで、しっかり頑張ります。

/12月23日に厚木YMCAの子ども食堂が開催されます。公務の都合上、私は、出席できるか微妙ですが、この企画は、望月市議が協力して行われている市民団体「ASHL(アシュール)」の子ども食堂と共に、今年度の市民協働提案事業(行政提案型)の一つとなっています。厚木YMCAの子ども食堂は、子ども150円、保護者400円と記憶しておりますが、各回毎に異なることもあります。ぜひ、ご参加ください。

【写真】: YMCA子ども食堂、どなたでも参加できます。/早朝議会活動報告は 厚木郵便局前交差点(国道246)他、中心市街地交差点(本日で通算2299日目)/街頭活動後の温かいキノコの味噌汁

早朝議会活動報告は、本厚木駅北口他、中心市街地交差点。通算2298日目(延べ日数ではなく実数)/明日は本会議採決/予算編成連絡会議

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校登校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、本厚木駅北口他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は本日で通算2298日目(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から16年間 全く変わりません。
本日の街頭活動も大変多くの方々から、お声かけ頂きました。皆様の応援に心より感謝します。

/本日も一日県議会です。本日の県議会日程は、明日に予定されている本会議での採決を控え、(国に提出する)意見書等の文案調整が行われる調整日となっています。朝から晩まで、県議会で様々な会合や打合せ、調整会議が断続的に行われます。本日の終了予定時間は未定です。調整が整わない場合は、深夜まで至ることもありますが、(現状)夜までには終了する見込みです。

/他にも、団会議、部会長会議や予算編成連絡会議等が、断続的に開催されます。

閑話休題。来年度の予算編成については、知事査定が明日の本会議以降から始まるとのことです。
今年度(29年度)の収支状況については、5年ぶりに県税収入の減収が見込まれるなど、当該年度の歳入だけでは歳出を賄えず、減収補填債の発行や財政調整基金の取り崩し等による「臨時的な財源」を活用しています。来年度においては、歳出面において、介護・医療・児童関係費に加えて、教育施設等公共施設の更新や、東京オリンピックパラリンピック競技大会に向けた対応等に多額の費用が発生する見込みです。

今年度は、予算委員としても、早稲田夕季前県議が、国政に行った関係で欠員となった委員に私が入らせて頂きました。昨年度は、予算委員会理事として働かせて頂き、今年度は、他のメンバーが委員に就任しておりましたが、再登板となります。県議会においての予算委員会は、代表質問と共に注目度の高い場所です。しっかりと頑張って参ります。

【写真】: 早朝議会活動報告は、本厚木駅北口他、中心市街地交差点。通算2298日目(延べ日数ではなく実数)

昨日の総務政策常任委員会/笹原和織清川村議会議長と面談/「東海大学 現代教養センター チャレンジセンター」「同 地域連携センター・地域課」現地調査/厚木神社では、責任役員・氏子の皆さんが、正月・初参りを控えて、木の枝の伐採、提灯配線設置/長男サッカー(フットサル)教室

昨日は8つの常任委員会が開会されました。佐藤知一は、総務政策常任委員会に所属しています。神奈川県議会において、総務政策常任委員会は、8つある常任委員会の県政順位第一位ということもあり、委員会採決日である本日は、全ての常任委員会の終了を待って、閉会となります。一番最後まで残り、責任を果たす役目があります。
昨日の総務政策常任委員会の終了時刻は、午後9時30分を廻っていました。

40年にわたり人権意識や多様性を育む中核を担ってきた「県民局」を廃止して機能を分散させる大改造に異論が相次ぎました。今回提案されている条例案では、本庁機関(知事部局)再編案が示されております。局の統廃合を伴う13年ぶりの大規模改編となります。現行の9局体制を10局に増やし、社会情勢の変化に合わせて重要課題への迅速かつ的確な対応を目指すとしています。

また、私の委員会の所管ではありませんが、県立がんセンター(横浜市旭区)で、放射線科の医師6人のうち4人が、来月末までに退職する意向であることが報告されています。重粒子線治療は、加速器で加速した重粒子を塗りつぶすように病巣に照射する最先端の治療法です。国は一部を除いて保険適用外の「先進医療」に位置づけ、実施機関の要件を定めていますが、専門の常勤医2人以上の専従と、1年以上の経験がある医師による治療が必要で、同センターは4人が退職すると要件を満たさなくなります。
県は、本日(19日)原因などを調べるため地方独立行政法人法に基づく調査委員会を全国で初めて設置したと発表しています。
「いずれも「一身上の都合」というが、厚労省の定める「先進医療」の継続を巡っての見解の相違や、医師間の対立などが背景にあるとみられる。(朝日新聞)」との報道もあります。
非常に大きな問題でありますが、現実を見据えつつ、議論して参ります。

多くの課題を一つ一つ丁寧に取り上げてはいるものの、結論を出すことは、簡単ではありません。明日は、明後日の本会議採決に向けた調整日です。深夜遅くまでかかることもありますが、心して臨みたいと思います。

/本日は、東海大学で教鞭をとる笹原和織先生を訪ねて、東海大学に行って参りました。笹原先生は、清川村議会議員でもあり、現在、清川村議会 第38代議長の職にあります。また、神奈川県PTA協議会会長ということで、今年から、PTA活動に首を突っ込んだ私から見るとピラミッドの上に立つ人でもあります。

閑話休題。東海大学湘南キャンパス(平塚市)の職員食堂にて、昼食をとり、その後、笹原先生の案内で、「東海大学 現代教養センター チャレンジセンター」「同 地域連携センター・地域課」を廻らせて頂きました。岡田工 センター長、曽我研郎 課長代行のお二人にご対応頂きました。東海大学 チャレンジセンターは多様な人々との関わり合いの中から「自ら考える力・集い力・挑み力・成し遂げ力」を身につけた社会に貢献できる人材を育てる教育プログラムです。総合大学として多様な学部・学科における専門性と、社会的実践力を身につけさせる教育プログラムを連携させていくと共に、大学に求められている時代のニーズに柔軟に耳を傾けながら、東海大学が担うべきUSR(University Social Responsibility=大学の社会的責任)を果たすものとして、存在しているとのことです。大変勉強になりました。笹原議長に感謝です。

/本日は、七沢地区、厚木地区を廻らせて頂きました。厚木神社では、責任役員・氏子の皆さんが、正月・初参りを控えて、木の枝の伐採、提灯配線設置をされていました。皆様にご挨拶をさせて頂きました。

/夕方は、長女を迎えに行きつつ、長男の長男サッカー(フットサル)教室を見学し、その後、子供達と帰路につきました。子ども達に夕食を食べさせて、風呂に入れて、洗濯もして、子供たちの寝かしつけ、そして、妻の帰りを待ちます。本日は、帰宅から、夕食を作り(しっかりとしたものを作りました)、食べさせて、風呂に入れて、洗濯物を干し、子供の寝かしつけまでの時間は、およそ80分。我ながら、スムースに行ったと思います。そして、今、私は残った仕事に取り掛かっています。
明日も頑張ります。

【写真】: 昨日の総務政策常任委員会/笹原和織清川村議会議長と面談/「東海大学 現代教養センター チャレンジセンター」「同 地域連携センター・地域課」現地調査/厚木神社では、責任役員・氏子の皆さんが、正月・初参りを控えて、木の枝の伐採、提灯配線設置/長男サッカー(フットサル)教室

本日の議会日程は、全ての常任委員会(総務政策、防災警察、県民・スポーツ、環境農政、厚生、産業労働、建設・企業、文教の8常任委員会)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校登校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、公務に就きました。

本日も一日県議会です。本日の議会日程は、全ての常任委員会(総務政策、防災警察、県民・スポーツ、環境農政、厚生、産業労働、建設・企業、文教の8常任委員会)が行われています。

本日示された会議等の流れ想定と会議打合せ、私に関わるものについては、朝9時半に部会長会議、その後、県議団団会議〈第1回〉、総務政策常任委員会他・常任委員会、各会派団会議〈第2回〉〈第3回〉、全8常任委員会、団会議、総務政策常任委員会他・常任委員会(採決)となっています。その他、議会運営委員会(正副委員長に係る打合せ・正副議長関係の打合せ)なども並行して行われています。

/神奈川県議会常任委員会は、常設されている委員会で、それぞれの所管事項について調査、本会議から付託された議案や請願・陳情を審査します。現在は、条例によって8つの常任委員会が設置されており、議員はこのうちいずれか1つの委員会に所属(議長は除く)しています。佐藤知一は、総務政策委員会に所属しています。神奈川県議会において、総務政策常任委員会は、8つある常任委員会の県政順位第一位ということもあり、委員会採決日である本日は、全ての常任委員会の終了を待って、閉会となります。一番最後まで残り、責任を果たす役目があります。
本日と明後日が議会のやま場です。12月21日の本会議採決に向けて、しっかりと頑張って参ります。

あつぎこどもの森公園に出かけて参りました/夜は民進党神奈川県総支部連合会 緊急常任幹事会が開かれます

本日昼は、家族で、あつぎこどもの森公園に出かけて参りました。平成25年から整備を進めてきた「あつぎこどもの森公園」ですが、平成28年3月12日に開園し、定期的に訪問するようにしています。広さおよそ8ヘクタールの里山を活用・整備し、自然体験活動の拠点として、およそ11億円を投じた公園施設です。園内全域に渡る空中回廊は、全長745メートル。森の中に連続的に設置されたものとして、日本一の長さを誇ります。木々と同じ目線になることで、新たな発見がいっぱい。夏には樹液に集まるたくさんの昆虫、冬にはツグミやジョウビタキといった野鳥など、四季折々の生き物を間近で観察できます。寒い中でも空は晴れて、気持ちよく廻らせて頂きました。

/夜は、民進党神奈川県総支部連合会 緊急常任幹事会が開かれます。私も常任幹事の一人として、出席をする予定です。
私は、民主党で厚木市議会議員に当選して以来、ずっと民主党・民進党の地方議員として、働いて参りました。希望の党にも立憲民主党にも仲間は多くいますが、民進党に残る仲間の為にも途中で投げ出すことなく、解党するまで留まるつもりでおります。現在は、神奈川県第16区総支部の責任者も務めています。
12月25日に県連大会が予定をされていましたが、党本部の動向を見て、急遽やめる方向であると聞いています。本日の県連常任幹事会で、どのような方向性が示されるのかは、知り得ませんが、今後、私自身の気持ちは、遠からず決断を迫られるであろう多くの地方議員の仲間たちと共にあり、たとえ船を降りる時が来たとしても一番最後にこの船を降りるつもりです。

【写真】: あつぎこどもの森公園に出かけて参りました。

年末の交通事故防止運動(12月11日から20日)/保育園クリスマス会・ページェント(降誕劇)/2017MissUniverseKANAGAWA準グランプリ八田 幸子さん/交通事故防止の街頭呼びかけキャンペーン@本厚木駅/年末の交通安全パレード/第5回 相模川ふれあい懇談会(海老名商工会議所大ホール)/第31回 森の里クリスマスまつり・地元の中学校吹奏楽部の演奏やチアダンスチーム「厚木ブルーエンジェルス」演技披露/「はるひごはん」で夕食

本日は午前中から、子どもの通う保育園のクリスマス会に妻と子ども達と共に出席して参りました。小学生の長男は卒園生としての出席です。ページェント(降誕劇)の中では、長女は「やど屋」さんの役でした。きちんとお歌も歌え、親としては充分に満足しています。ほかのお友達も、みんなよくできました。

/その後、午前中から昼にかけて本厚木北口にて行われた「交通事故防止の街頭呼びかけキャンペーン@本厚木駅」にお伺いし、その後お昼を挟んで、厚木中央公園で行われた交通事故防止パレードと出発式にお伺いしました。これは、飲酒の機会が増える年末に交通事故防止を呼び掛けようと毎年行われているもので、厚木中央公園を発着点に交通事故防止パレードが行われるものです。小林常良厚木市長や清水昭人厚木警察署長をはじめ、市内で活動する交通関係団体のメンバーら約300人が参加し、飲酒運転や交通事故の防止を訴ました パレードは、年末の交通事故防止運動(12月11日から20日)の一環として市と市交通安全対策協議会、厚木警察署、厚木警察署管内交通安全協会が毎年開催。市内での交通事故件数は年々減少する一方、二輪車や歩行者の死亡事故などが後を絶たない現状を踏まえ、正しい交通ルールを身に付け交通事故防止の徹底を広く市民に周知することを目的としています。今年の一日警察署長は、2017ミスユニバース( Miss Universe )KANAGAWA準グランプリで、厚木市出身の 八田幸子さんでした。
その後の「第5回 相模川ふれあい懇談会」にお伺いするため、パレードは、途中で失礼を致しました。

/その後、長男のサッカー教室送り。

/午後は、海老名商工会議所大ホールにて開催された「第5回 相模川ふれあい懇談会」に地元選出の県議会議員として、出席し、ご挨拶をさせて頂きました。「相模川ふれあい懇談会」は、相模川をより良い河川にしていくために、市民団体や学識者、学校関係者、流域にお住まいの方々などが様々な意見を述べたり、河川管理者と議論して今後の川づくりを考える会です。本日の懇談会の内容は、「相模川水系相模川・中津川河川整備計画(原案)について」でした。行政だけの取組みでは、相模川の環境を守ることはできません。地元ボランティアや学校など、様々な方の御協力を頂き、情報共有をもって、取り組んで参ります。

/午後3時からは、「第31回 森の里クリスマスまつり」にお伺いしました。毎年お招き頂き、ステージ上からご挨拶の機会を頂戴しています。森の里クリスマスまつりは、森の里こいのぼりまつり、森の里夏まつりと並んで、森の里地区三大イベントの一つです。今年は、地元の中学校吹奏楽部の演奏やチアダンスチーム「厚木ブルーエンジェルス」演技披露を楽しませて頂きました。厚木ブルーエンジェルスは、小学1~中学2年生で活動しているチームで、厚木市を中心に、イベントやダンスコンテストに出場したり、全国大会をめざし日々練習に励んでいるとのことででした。

/夜は、家族で「はるひごはん」にお伺いしました。私の忘年会・イベント廻りからの帰りを待っての夕食(7時半過ぎ)でしたので、子供たちにとっては、少し遅い夕食となりましたが、厚木で採れた野菜たっぷりの夕食は、やさしい味で、とても美味しかったです。子供たちも大喜びで、満腹となるまで料理を楽しみました。二階はほぼ満席でしたが、男性は、私と長男を含めて3名(1名は他のテーブル)。お店の店員さんも含めて、ほぼ女性でした。女性に愛されているお店です。また、家族と共にお伺いします。

【写真】: 保育園クリスマス会・ページェント(降誕劇)/2017MissUniverseKANAGAWA準グランプリ八田 幸子さん/交通事故防止の街頭呼びかけキャンペーン@本厚木駅/年末の交通安全パレード/第5回 相模川ふれあい懇談会(海老名商工会議所大ホール)/第31回 森の里クリスマスまつり・地元の中学校吹奏楽部の演奏やチアダンスチーム「厚木ブルーエンジェルス」演技披露/「はるひごはん」で夕食