妻の実母が眠る目白不動(金乗院慈眼寺)に初詣・墓参り/妻の実家のご両親、義姉のご家族と共に新年の会食@雑司が谷 フレンチ 「オーボンコワン」 Au Bon Coin/長男は義父と将棋の手合わせ

本日は、妻の実家(東京・目白)に訪問し、妻の実家のご両親、義姉のご家族と共に新年の会食をしました。また、妻の実母が眠る目白不動(金乗院慈眼寺)にも初詣・墓参りに行って参りました。今年の妻の実家の家族新年会は、実家近くの雑司が谷 フレンチ 「オーボンコワン」 Au Bon Coin にて行いました。私は初めてお伺いしました。派手さはなくとも、チーズとワイン以外は、パンも含めて全て手作りというスタイルで、しっかりとした仕事をされている料理を堪能させて頂きました。フレンチですが、ドレスコードもなく、気取らないお店です。
キノコのカプチーノには、クロラッパタケ(ブラック・トランペット・マッシュルーム、死のトランペットとも呼ばれるそうです)が沢山、使われていました。ノルウェーサーモンのコンフィ、鴨のロースト・フォアグラ、鮮魚のポワレも素材そのままの味を楽しませて頂きました。

/その後、妻の実家に戻り、長男は、義父と将棋の手合わせをしていました。

/妻は外資系投資銀行に勤めているため昨年末は12月30日まで通常業務があり、正月休みは、12月31日から1月3日までの4日間でした。その短い正月休みも今日で終わりです。明日からは、妻も私も仕事始めとなります。私は、自宅と厚木の事務所で、子ども達をみながらの仕事始めとなりますが、しっかりとがんばります。

【写真】: 妻の実母が眠る目白不動(金乗院慈眼寺)に初詣・墓参り/妻の実家のご両親、義姉のご家族と共に新年の会食@雑司が谷 フレンチ 「オーボンコワン」 Au Bon Coin/長男は義父と将棋の手合わせ

Comments are closed, but you can leave a trackback: Trackback URL.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。