民進党神奈川県連 第24回常任幹事会/大雪翌朝/神奈川県行政書士会・神奈川行政書士政治連盟・(一社)コスモス成年後見サポートセンター神奈川支部 平成30年 新年賀詞交歓会(横浜ロイヤルパークホテル 鳳凰の間)

昨日1月22日、4年ぶりに襲った大雪の影響で、首都圏、交通網が乱れ、本県を含む首都圏のターミナル駅では混乱が続きました。雪によるスリップ事故や、立ち往生した車による渋滞も発生しました。JR在来線や私鉄の運休が相次ぎ、ターミナル駅などに乗客が殺到し、武蔵小杉や渋谷、品川、蒲田など首都圏の各駅で入場が規制されたとのことであります。
首都高速道路中央環状線の山手トンネルでは、22日午後7時半頃、西新宿ジャンクション(JCT)の上り坂でトレーラーが立ち往生し、10キロにわたる渋滞が発生し、10時間近くたって、トンネルを抜けることができた車両もあったとのことです。段ボールを敷いて、一夜を明かした方も多くいたと報道されました。
また、厚木においては、駅前の信号機のセンサーが雪で機能しなくなったとの警察からの依頼て、指揮隊、はしご隊、救助隊が出向し除雪されたとのことであります。
大雪の影響は、翌朝となる本日も続きました。通勤時間帯も、雪が止み、良く晴れたにもかかわらず、小田原厚木道路などは通行止め解除とならず、交通渋滞が県内各地で発生しました。

建設業の方々は、朝からの幹線道路をはじめとする除雪作業だったようで、長女を連れて、保育園に送るときに(旧知の)工務店の社長からお声かけ頂きました。市の職員や多くのボランティアの方々の働きにも心より感謝します。

/そうした中、私は朝から、民進党神奈川県連に入り、第24回常任幹事会に出席しました。課題は山積ですが、私は、厚木市初の民主党公認候補として市議に当選して以来、民主党系地方議員として仲間と共に15年間働いて参りました。私の気持ちは、今後、決断を迫られる多くの地方議員の仲間たちと共にあります。船を降りる時も仲間たちの行く末を見届け、この船を降りるつもりでいます。厳しい環境にあればこそ、器用に立ち回ることをせず、筋目を大切にして参ります。

/気象庁は、草津白根山(群馬、長野県境)が、23日午前10時ごろ噴火した模様と発表しました。群馬県などによると、鏡池から数百メートルの草津国際スキー場(同県草津町)に噴石が落下し、スキー場で訓練中だった陸上自衛隊の男性陸曹長(49)が死亡、隊員7人とスキー客4人の計11人が重軽傷を負ったとのことです。
戦後最悪の火山災害となった2014年の御嶽山(長野、岐阜両県)や、観光に大きな打撃を与えた翌年の箱根山(神奈川、静岡両県)の噴火も私たちにとっては、記憶に新しいものがあります。いずれも前兆を捉えにくい「水蒸気爆発」というタイプの噴火でした。草津白根山は「噴火物等を詳細に調べないと断定できない」とのことでありますが、観光の町である草津町・草津温泉では、スキー場や温泉周辺の宿泊施設では予約のキャンセルが相次いでいるとのことです。草津温泉観光協会は23日午後に「温泉街は規制区域外で、通常通り入浴・宿泊できる」とのコメントをSNSに投稿しているそうです。
草津温泉は、源泉の湯畑周辺施設の改修など、地道な観光需要の掘り起こしを続けてきた観光地です。箱根山の噴火では、箱根町はもとより、神奈川県の観光にも大きな影響がありました。自然が相手であり、対策は簡単ではありません。まずは、安全第一ですが、これからも草津温泉を応援しています。

/その後、県議会に登庁し、執務にあたりました。

/午後4時から、横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい)にて開催された「神奈川県行政書士会・神奈川行政書士政治連盟・(一社)コスモス成年後見サポートセンター神奈川支部 平成30年 新年賀詞交歓会」にお伺いさせて頂く予定でありましたが、地元での公務のために、急遽欠席とさせて頂きました。この時期は、非常に移動距離が長くタイトな日程も多く、予定の関係で、遅刻もしくは、欠席となる可能性もあります。ご迷惑をおかけいたします。本日は、時間前に会場にお伺いし、直接、メッセージを届けさせて頂きました。

【写真】: 本日の神奈川新聞。山本昌広投手は、日大藤沢高校の先輩です。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。