第18回 地域ふれあいミニエキデン大会 開会式/ドムドムハンバーガー(DOMDOM)/あつぎアートギャラリーで開催中の「アート相州展(相州病院デイケア)」/厚木公園(はとぽっぽ公園)で長男と長女の雲梯(うんてい=遊具)にお付き合い。

本日は、午前中、第18回 地域ふれあいミニエキデン大会 開会式にお伺いしました。本日は、厚木北地区を中心とした選手の皆さんの他にも、厚木中学校吹奏楽部・ボランティア部の皆さんも応援として参加されています。その他、厚木北地区青健、厚木南地区青健、厚木小、第二小学校、厚木中の学校関係者、PTA、地区関係団体の役員の皆様の参加を頂きました。役員・関係者の方々も事前準備など大変にお疲れ様でした。

/本日の昼食は、家族で「ドムドムハンバーガー」で昼食をとりました。
ドムドムハンバーガー(DOMDOM)は、現在、株式会社レンブラントホールディングス(本社 厚木市)のグループ会社が、日本全国に展開するファストフードチェーン店です。もともとは、ダイエーが始めた日本初のハンバーガーチェーン店です。

/その後、家族で、あつぎアートギャラリーで開催中の「アート相州展(相州病院デイケア)」を廻り、厚木公園(はとぽっぽ公園)で長男と長女の雲梯(うんてい=遊具)にお付き合いしました。長女も5歳にして、(本日初めて)雲梯を最後まで渡ることができました。

【写真】: 第18回 地域ふれあいミニエキデン大会 開会式/ドムドムハンバーガー(DOMDOM)/あつぎアートギャラリーで開催中の「アート相州展(相州病院デイケア)」/厚木公園(はとぽっぽ公園)で長男と長女の雲梯(うんてい=遊具)にお付き合い。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。