本日は一日県議会(明日の議案採決を控えての調整日)/昨秋以降の野菜の品不足や高値は落ち着きはじめたようです

本日も共働きの妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(8歳)の小学校登校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、一日がスタートしました。
先週から、今週にかけて、議会・会派のヤマ場があり、フルタイムで働く、妻の仕事も非常に忙しい中にあります。議会の関係で、今週は、妻が子供たちの迎えを担当する日が多く、負担をかけています。

本日は、朝から冷たい雨が降り、朝の街頭活動は休み、(地元事務所に一旦寄って)朝9時過ぎから、オーケーストアで食材の買い出しを行いました。大きな大根(千葉産)が、一本98円、大きめのキャベツが、一玉198円と野菜の値段も手が届きやすくなりました。野菜高騰時は「単に値段が高いだけでなく、品物の品質が悪い上に高い」「数日にわたって欠品」といった状況もありました。春になり、地場産の野菜が、もっと出回り、沢山の野菜が、求めやすくなるといいと思います。

/厚木での仕事の合間に自宅に寄ることができるので、食材の買い出しは、主に私の担当です。週半ばには冷蔵庫も空になりますので、「妻の帰りを待って共に夕食をとり、妻は子供たちの寝かしつけ、私は、市内スーパーマーケットに食材の買い出しに出かける」といったこともよくあります。

/その後、県議会に登庁し、執務についています。

/本日も一日県議会です。本日の県議会日程は、明日に予定されている本会議での採決を控え、(国に提出する)意見書等の文案調整が行われる調整日となっています。

朝から晩まで、県議会で様々な会合や打合せ、調整会議が断続的に行われます。本日の終了予定時間は未定です。調整が整わない場合は、深夜まで至ることもあります。本日も、がんばります。

【写真】: 地元スーパーで食材の買い出し。その後、県議会に登庁。昨秋以降の野菜の品不足や高値は落ち着きはじめたようです。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。