月別アーカイブ: 4月 2018

文学座 こどもげき「三匹のこぶた」~みんなでいっしょに劇づくり~ @川崎市アートセンター /前半は、劇団員の方たちと共に工作の時間。写真撮影はOKでした/カロリミット ファンケルのCM等で御活躍の頼経明子さんが主役(三匹のこぶたの末っ子の役)でした

本日は、家族そろって観劇に出かけて参りました。観劇と言っても、子ども向けの内容です。
文学座こどもげき「三匹のこぶた」~みんなでいっしょに劇づくり~ @川崎市アートセンター です。

昼食は、新百合ヶ丘近くの 杏花楼 新百合ヶ丘店 さんで食べました。

【写真】: 前半は、劇団員の方たちと共に工作の時間。写真撮影はOKでした/カロリミット ファンケルのCM等で御活躍の頼経明子さんが主役(三匹のこぶたの末っ子の役)でした。

すべてのことから本物を見つけよう/「毎年恒例のバーベキュー大会」多くの仲間が力を合わせて、毎年継続して行われています/未病バレー・ビオトピア第一期オープン記念イベント・神奈川県の未病改善体験施設「me-byo エクスプラザ」も同時オープン/夕食は、麺や食堂の手作り餃子(40個)。美味しかったです

本日、4月29日は「昭和の日」です。もともと昭和の時代に「天皇誕生日」という祝日でした。それが、昭和64年(1989)1月7日に昭和天皇が崩御されたことを受けて年号が平成に改まり、「天皇誕生日」も平成元年(1989)から「みどりの日」となりました。平成17年に国会で「国民の祝日に関する法律」(祝日法)が改正され、平成19年(2007)より「昭和の日」となりました。昭和天皇御崩御の時、私はニュージーランドに居りました。(当時は結婚していませんが)妻もアメリカに居りました。私も妻も天皇御崩御については、現地での新聞や雑誌、友人からの手紙などでしか知りません。少ない情報の中から、昭和から平成へという時代の移行を何となく感じていた記憶があります。時代の節目として、大切な日の一つであります。

/本日は、田村直紀氏が社長を務める田村グループ店舗の毎年恒例のバーベキュー大会が行われました。私も毎年、お招き・お声掛け頂いておりますが、今年も、参加をさせて頂きました。政治関係者は私一人でしたが、党派を超えて、交流の場を楽しませて頂きました。マイクを持ってのご挨拶の時間も頂きました。食材も多彩で、おなか一杯頂きました。

また、海老名高校の学生たちが、空き缶をあつめて学園祭に使うとお聞きしていますが、本日も、バーベキュー会場を廻って、空き缶を集めていました。海老名高校の生徒さんは、毎年、あつぎ鮎まつり大花火大会の翌朝早くから、大勢が、そこかしこで清掃活動をしています。空き缶をあつめて学園祭に使うという事であっても、ゴミと缶が混在しているゴミの山に入って仕分けるというのは、非常に負担感のある作業です。毎年見ておりますが「凄いな」というのが正直な感想です。鮎まつり以外にも日常的に行うリサイクルの取組みは、地道で環境にも優しい意義のあるものでず。こういう活動をもっと評価する社会であっていいと思います。

/昨日、大井町山田のブルックス大井事業所に「未病バレー・ビオトピア」がオープン(第1期)しました。県西地域活性化プロジェクトの拠点施設として地域の特長を生かした食や運動を提供して、健康な暮らしを啓発するものです。未病バレー・ビオトピアの整備については、昨日、第1期オープンし、第2期、第3期整備後、年間100万人を超える来場者を受け入れる施設です。南北に約3キロ、面積は60ヘクタール(東京ドーム13個分)の広大な敷地内を回遊して、神奈川県の展示施設にも立ち寄る仕組みの構築を図ると共に、この施設を核にして、県西地域に点在する食、運動、癒やしの拠点などの多彩な地域資源をネットワーク化を形成していくこととなります。第3期整備後も県展示施設の集客目標は、年間24万人です。

県議会の第二会派の所管部会長として、この施設の整備に関わってきました。昨日は、横浜でのメーデー出席のため、オープニングセレモニーへの出席はかないませんでしたが、本日、午後、子供たちを連れて、会場に行って参りました。

これまでも、議会委員会において、県展示施設などについて、厳しい指摘をして参りました。県の「me-byoエクスプラザ」には15の体験コーナーが設置されています。楽しみながら未病を知り、生活を見直すきっかけとなる体験施設を目指すというものです。本日は、子供たちを連れて会場を廻らせて頂きました。我が家の子供たちは、「me-byoエクスプラザ」の体験コーナーには、全く目もくれず、BIOTOPIA field(フィールド)の広大な天然芝の上を走り回っていました。

「すべてのことから本物を見つけよう」は、私の小学校時代の恩師である杉山圀昭先生が卒業時にクラスのみんなに贈った言葉です。「me-byoエクスプラザ」の体験施設が、ホンモノであるかどうかは、判りませんが、広大な総天然芝のグラウンドに入ると無条件に走り回りました。
「サッカー競技3面がとれる35,500平方メートルの広さ。実業団ラグビーの公式試合が行われたこともある本格的全面総天然芝グラウンド」、この設備はホンモノです。ホンモノは、子どもにもわかるものです。こうしたホンモノを重視しないで、県展示施設の整備と運営はありません。
県展示施設の予算は、2億2000万円。2億円が展示施設の整備に関する経費、残りの2000万円が賃借料やスタートアップのための管理委託に関する経費です。この施設が、ホンモノであるか否かは、これからの施策展開により左右されると思います。来年の今頃も、沢山の人に利用される施設であってほしいものです。

・未病バレー「ビオトピア」の概要:
県西地域活性化プロジェクトに基づき、県西地域が「未病の戦略的エリア」であることをアピールする拠点施設として、株式会社ブルックスホールディングスと大井町の共同提案に基づいて県とともに設置を推進している施設。段階的に整備を進めており、フルオープンは平成 33 年度以降を予定。敷地面積約 60ha(東京ドーム13個分)。
設置場所 : 足柄上郡大井町山田 300 番地 (株式会社ブルックスホールディングス)


第89回 かながわ中央メーデー(横浜市 臨港パーク)/高校野球 春季神奈川県大会準決勝 第二試合(横浜スタジアム)/未病(みびょう)バレー“ビオトピア” 第一期オープン/「本厚木 とり銀」にて夕食

毎年、横浜市の臨港パークにて開催される「かながわ中央メーデー」に今年も家族で出かけてきました。

/赤レンガ倉庫では、ドイツの春祭りを再現したイベント『ヨコハマ フリューリングス フェスト 2018』を開催していました。(入場無料)
また、日本生まれの技術が光る大型客船「ダイヤモンド・プリンセス」号が、入港していました。

/かながわ中央メーデー終了後は、大井町に本日、第一期オープンした「未病(みびょう)バレー“ビオトピア”」(ブルックス大井事業所:神奈川県足柄上郡大井町)に移動する予定でしたが、渋滞情報等もあり、横浜スタジアムで行われた高校野球 春季神奈川県大会準決勝 第二試合に行って参りました。
結果は、横浜高校の勝利。コールドゲームでした。

厚木に戻り、夕食は、友人の経営する「本厚木 とり銀」にてとりました。鶏料理と釜飯をおなか一杯食べて大満足で帰宅しました。

【写真】: ベイスターズのユニホームを着て臨んだ「ストラックアウト」。本人は自信満々で列に並び、課題をクリアし、大きなバウムクーヘンと福島の桃のジュースをゲットして帰ってきました。8歳の長男は、誰に似たのかお調子者ですが、こういう時には、非常にポジティブに挑戦し、結果を出します。やる前から「あー、アレがもらえるのか」と良い結果だけを考えています。ちょっと、うらやましくもあります。/高校野球 春季神奈川県大会準決勝 第二試合(横浜スタジアム)/「本厚木 とり銀」にて夕食

新入生へのメッセージ(2018年4月)/第20回 星槎国際高等学校 入学式挨拶

私のネット サポートチームが、第20回 星槎国際高等学校 入学式挨拶をアップしてくれました。
https://www.youtube.com/watch?v=kDoRgVFTmT8
(写真は、昨年の挨拶時のもの)

~~~~~~~~~
学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関東地区 第20回入学式、及び入学祝賀会にお招きを頂きました。本日の入学者数(関東地区)は、725名です。入学式は「県立青少年センター大ホール」で挙行されました。
学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関係者様には、卒業式・入学式など、節目の際には、毎年必ずお声掛け頂き心より感謝します。
当日も理事長をはじめ、関係者の皆様とじっくりとお話をすることができました。
日本国内のみならず、世界に視野を広げ、展開されている星槎グループも今や「幼稚園・中学校・高等学校・専門学校・大学・大学院・NPO・保育園(社会福祉法人)・学習塾・英語塾・芸術団体(劇団)」等々、現在は2万人を超える一大グループに成長しています。厚木市には、厚木学習センターが厚木市役所の隣にあり、厚木市下古沢には、星槎グループの多目的グラウンド「厚木総合グラウンド」も所有されています。入学生の皆様は、スポーツに 勉強に大いに励み、充実した学校生活を過ごされますよう、お祈りしています。何事にもチャレンジ精神で取り組んでください。

本日発行「タウンニュース厚木版・伊勢原版(2018年04月27日号)」に活動報告関係記事掲載/「活動報告 No.247 ペンは剣よりも強し」「通算247号」「貫く『雑草魂』」「30歳で大学へ」「アンケート実施」

本日発行の「タウンニュース厚木版・伊勢原版(2018年04月27日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。

大見出しは「活動報告 No.247 ペンは剣よりも強し」、小見出しは「通算247号」「貫く「雑草魂」」「30歳で大学へ」「アンケート実施」です。

https://www.townnews.co.jp/0404/2018/04/27/429917.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算247回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も16年8ヶ月27日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

==========
【数字でみる佐藤知一】(2018年04月27日 現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2331日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 16年8ヶ月27日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算247回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1487万9110部
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・各回18万部発行)総発行部数 -217万9000部
・献血回数 -161回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版・伊勢原版 2018年4月27日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第247号)
※ 下の記事画像クリックから、サイズが大きくなります。

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2018年4月1日号(年3回発行)配布中/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算2330日)

本日も子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(8歳)の小学校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。(通算2330日)

本日は地元デー。午後は、内田歯科。あと、二回くらいで治療も完了するとのことです。

/政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2018年4月1日号(年3回発行)を配布しています。

月刊さとう号外は、年3回~4回、厚木市内を中心に毎回18万枚を目標に配布しています。
(月刊さとう 特別版・号外の総発行部数は、今号は15万部発行。今号発行分で、合計217万9000部となります。)

既に新聞折込などで、8万部を配布済みですが、昨日・今日・明日の日程で、厚木市内を中心におよそ7万部を配布する予定です。お電話を頂くなど、すでに反応を頂いています。

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2018年4月1日号 (発行部数 15万部)

平成30年度 一般社団法人神奈川県建築士事務所協会厚木支部 定時総会(定例総会・懇親会)/神奈川県食生活改善推進団体あゆみ会(吉崎雅江会長)総会/地元小学校PTA総会/PTA総会準備委員会/授業参観・クラス懇談会

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(8歳)の小学校登校を見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、仕事に就きました。

/本日は、地元小学校PTA総会。同PTA総会準備委員会に29年度の委員長として出席しました。その後、授業参観・クラス懇談会に保護者として参加しました。
PTA総会では、29年度活動報告をさせて頂きました。
昨年は、秋篠宮 同妃両殿下がご臨席された「平成29年全国都市緑化祭」記念式典・記念植樹式が行われ、私も県議会議員として参列をさせて頂きました。会場内は、撮影禁止でありましたが、式典では私の座る席のほぼ真正面に秋篠宮殿下、紀子妃殿下がお座りになられました。そんなこともあり、昨年のPTA総会 準備委員会は出られませんでしたが、その後、委員長として、PTA活動を経験させて頂きました。今後は、いち会員として、PTA活動に関わって参ります。

/また、本日は「平成30年度 一般社団法人神奈川県建築士事務所協会厚木支部 定時総会(定例総会・懇親会)」「神奈川県食生活改善推進団体あゆみ会(吉崎雅江会長・厚木市合同庁舎新館 4階AB会議室)総会」に来賓としてお招き頂きました。日程が重複したため、欠席となりましたが、祝電・メッセージを送らせて頂きました。

神奈川県建築士事務所協会は、建築の設計、工事監理等に関する業務の指導及び進歩改善を図り、建築文化の向上に寄与することを目的とするものです。
食生活改善推進団体あゆみ会は、厚木市、愛川町、清川村、座間市、海老名市の食生活改善推進団体で構成され、地域で生活習慣病予防や健康増進のための 食事づくりの講習会を開催するなど、食生活・食習慣改善の普及ボランティア活動を行 っています。県内各市町村ごとの食生活改善推進団体が、地域ごと(県保健福祉事務所・保健所設 置市管内ごと)に、神奈川県食生活改善推進団体を組織し活動していて、厚木保健所管内3市1町1村の登録会員数は、現在400名近くいらっしゃいます。
両団体共に毎年、ご挨拶の時間を頂戴し、県政について触れながら、ご挨拶・祝辞を述べる時間をお取り頂いております。本日は残念なことでありましたが、日々のお気遣いに感謝しています。

/夕方は、長女を迎えに行きつつ、長男の体操教室を見学し、その後、子供達と帰路につきました。

【写真】: 午前中は雨。時に朝方は強い雨が降りました。

学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関東地区 第20回入学式(来賓代表挨拶)、及び入学祝賀会(乾杯挨拶)/神奈川県議会会派控室に登庁/地元事務所で打ち合わせ・事務作業

本日は、学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関東地区 第20回入学式、及び入学祝賀会にお招きを頂きました。本日の入学者数(関東地区)は、725名です。入学式は「県立青少年センター大ホール」で挙行されました。
学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関係者様には、卒業式・入学式など、節目の際には、毎年必ずお声掛け頂き心より感謝します。本日も理事長をはじめ、関係者の皆様とじっくりとお話をすることができました。
日本国内のみならず、世界に視野を広げ、展開されている星槎グループも今や「幼稚園・中学校・高等学校・専門学校・大学・大学院・NPO・保育園(社会福祉法人)・学習塾・英語塾・芸術団体(劇団)」等々、現在は2万人を超える一大グループに成長しています。厚木市には、厚木学習センターが厚木市役所の隣にあり、厚木市下古沢には、星槎グループの多目的グラウンド「厚木総合グラウンド」も所有されています。入学生の皆様は、スポーツに 勉強に大いに励み、充実した学校生活を過ごされますよう、お祈りしています。何事にもチャレンジ精神で取り組んでください。

/入学式においては、「昨年に引き続き」ステージ上から多くのご来賓を代表する形で、ご挨拶をさせて頂くという大役を頂戴しました。

また、その後の入学祝賀会においても、お招き頂き、理事長ご挨拶の後、乾杯挨拶の大役をさせて頂きました。入学生の皆様には、これからも、誇らしく充実した気持ちで、未来へ羽ばたいていけるよう、悔いのない高校生活を過ごされることを御祈念申し上げます。

/祝賀会出席後は、神奈川県議会会派控室に登庁。引っ越しに伴い、様々な雑務がたくさんあります。

/そのまま、厚木に戻り、厚木の事務所にて打ち合わせ・事務作業を行い帰宅しました。

【写真】: 昨年の代表挨拶の写真です。

2級小型船舶操縦士免許、特殊小型船舶操縦士免許、小型船舶操縦士特定操縦免許の更新を行いました/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算2329日)/かながわグルメフェスタ2018 in 厚木 開会式典の様子

昨日は、午後5時から、2級小型船舶操縦士免許、特殊小型船舶操縦士免許、小型船舶操縦士特定操縦免許の更新を行いました。

・2級小型船舶操縦士免許は、総トン数20トン未満、または特定の条件を満たす全長24m未満の大きさの船を操縦できる免許で、航行区域は、平水区域および海岸から5海里(約9km)以内という免許です。
特殊小型船舶操縦士免許は、水上オートバイ(ジェットスキー)の操縦免許で、こちらの航行区域の制限はありません。ただし、すべての水上オートバイはその船舶としての航行区域が「海岸から2海里(約3.7km)以内(ただし、水上オートバイを降ろした地点から沿岸方向に15海里(約27.8km)以内)」と定められています。
小型船舶操縦士特定操縦免許は、旅客を運送する小型船舶(旅客船、遊漁船等)の操縦者のために必要な資格です。一般には、自動車におけるところのタクシーや運転代行業に必要な二種免許であると考えると理解しやすいと言われています。

私は、16歳の夏休みに旧4級小型船舶操縦士免許を取得しました。その後、小型船舶操縦士免許の区分の変更が、何度もあり、それに合わせて上級免許となっていきました。
いわゆるペーパードライバーならぬ、ペーパー船長・ペーパーキャプテンです。
ちなみに、自動車免許は、普通免許の他、大型免許も取得してます。大型免許や小型船舶操縦士特定操縦免許(旅客船、遊漁船等の操縦者)は、失業した際に役に立つだろうと期待しています。

/本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(8歳)の小学校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は、本日で通算2329日(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。

【写真】: 動画配信ありがとうございます。かながわグルメフェスタ2018 in 厚木 開会式典の様子です。私もステージ上から、ご挨拶をさせて頂きました。

ななさわ緑のまつり(会場:県立七沢森林公園 森のアトリエ・さくらの園)/井上としお市議会議員「バーベキュー&マグロ解体ショー」/厚木ガス イベント/かながわグルメフェスタ2018 in 厚木・スイーツイベント あつぎスイーツランド2018/第4回 あつぎこどもの森フェスタ/スプリングフェスタ in 荻野運動公園/2018ミス ユニバース かながわ ファイナリストの皆様も会場にいました

この週末は、天気も良く、厚木市内を精力的に廻っています。(その2)

本日は「ななさわ緑のまつり(会場:県立七沢森林公園 森のアトリエ・さくらの園)」に長女を連れて、出かけて参りました。オカリナ、和太鼓、草笛、アルプホルンなどの演奏、草笛教室、チェーンソーアートの実演、陶芸品のバザー、各種展示、綿菓子、カルメ焼き、やきそば、豚汁、焼き鳥などの模擬店等で、非常ににぎやかに開催されました。本格 窯焼きピザもありました。県立厚木西高校のダンス部によるダンス披露も毎年、恒例です。

/井上としお市議会議員「バーベキュー&ふれあいのつどい」にいては、私もお招き頂き、参加者の皆様方に一言御挨拶をさせて頂く時間も頂戴しました。バーベキューの他、52キロのマグロを使った「マグロ解体ショー」も行われました。長女と一緒にお伺いし、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

/また、「第4回 あつぎこどもの森フェスタ」「スプリングフェスタ in 荻野運動公園」にもお伺いし、会場を廻らせて頂きました。

/昨日と今日二日間の日程で、かながわグルメフェスタ2018 in 厚木・スイーツイベント あつぎスイーツランド2018が開催されました。神奈川県内の人気ご当地グルメが大集合するイベントで、市内お菓子店舗を集ったスイーツイベント「あつぎスイーツランド2018」「かなキャラ大集合!2018」も同時開催されました。厚木公園をはじめ、ステージでは、アイドルのコンサートも非常に盛り上がっていました。2018ミス ユニバース かながわ ファイナリストの皆様も会場にいました。

【写真】: ななさわ緑のまつり(会場:県立七沢森林公園 森のアトリエ・さくらの園)/井上としお市議会議員「バーベキュー&マグロ解体ショー」/厚木ガス イベント/かながわグルメフェスタ2018 in 厚木・スイーツイベント あつぎスイーツランド2018/2018ミス ユニバース かながわ ファイナリストの皆様も会場にいました