第27回 神奈川工業塗装まつり・塗装技能コンクール優秀作品・神奈川県東部総合職業技術校 溶接板金コース生徒作品展示/本日の早朝議会活動報告は、本厚木駅北口他、中心市街地交差点(通算2341日目)

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(8歳)の小学校見送り、長女(5歳)を保育園に送り届けてから、本厚木駅北口他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。市議会議員時代より通算で、2341日目(実数)となります。今朝の街頭活動も気持ちよく行わせて頂きました。

私は選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。このスタイルは、市議会議員時代から全く変わりません。ただ、子どもが小学校にあがったことや県議会での役職、本会議や予算委員会での質問の機会等に恵まれることで、早めの登庁が義務付けられることが多くなり、朝の街頭活動の時間を取りにくくなりました。数年前より、夕方の街頭活動を復活させています。今後も、土日祝日の街頭活動も回数を増やして行う予定です。頑張ります。

/その後、県議会に登庁し、議会勉強会。しっかりと課題に取組みます。

/第27回 神奈川工業塗装まつり・塗装技能コンクールの優秀作品ほかを神奈川県庁新庁舎2階ロビーに展示していました
この塗装技能コンクールは、神奈川県工業塗装協同組合が主催し、工業塗装技能の研鑽とレベルアップ、勤務意欲の向上と人材育成を目的に開催されています。
平成4年2月に「第1回神奈川工業塗装まつり」を開催、以後毎年継続開催し、本年度も「第27回 神奈川工業塗装まつり」を開催することにより、さらに県内一般の人々および業界の関係者に工業塗装業界のPRを実施し理解を深めるとともに、組合員と従業員のより一層の技能の向上と普及を図ることを目的としています。
神奈川県東部総合職業技術校 溶接板金コース生徒作品も展示されていました。
神奈川県も工業塗装技能・技術の向上を目的とするこのコンクールを後援しています。私も毎年、しっかりと作品を拝見しています。

【写真】: 本日の早朝議会活動報告は、本厚木駅北口他、中心市街地交差点にて行いました。市議会議員時代より通算で、2341日目となります/第27回 神奈川工業塗装まつり 塗装技能コンクール 入賞作品展示(県庁新庁舎)/子ども達を連れて、花屋で妻の誕生日の花を買いました(昨日)

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。