慶應義塾大学新人弁論大会@慶應義塾三田演説館/国民民主党神奈川県第16区総支部常任幹事会/雨による被害現地調査/地元ミーティング/あつぎファーマーズマーケット 夢未市で、ズッキーニ、マッチャンかぼちゃ等、地元厚木産の多彩な食材を調達/蛍鑑賞会

本日は、慶應義塾大学新人弁論大会が、慶應義塾三田演説館にて開催されています。夜のレセプションも含めて、お声かけ頂いておりましたが、地元日程、党総支部常任幹事会等の日程があり、出席できなくなりました。今年度より、慶應義塾エルゴ―会(弁論部OB・OG会)副会長に就任をさせて頂きましたので、少しでも顔出しをしたいと考えておりましたが、やはり、時間的には難しく、会長のご理解を頂き、欠席とさせて頂きました。後輩たちの演説を聞きたかったですが、また、別な機会とします。

/本日、午前中は、市内七沢を中心にヒアリング。雨による被害があるということで、地元の方々にご案内頂き、現地調査をさせて頂きました。また、過日の一般質問登壇に関わる議会報告をタウンニュース厚木版に掲載するための原稿作成を行っています。第一稿を本日までに提出します。

/午後は、国民民主党神奈川県第16区総支部常任幹事会に出席します。

/その後も夜は、地元でのミーティングに出席します。また、地元の方たちから「蛍狩り」にお声かけ頂いています。「蛍狩り」といっても、実際にホタルを捕まえることはしません。「狩る」という言葉には、動物を捕まえるという意味のほかに、「紅葉狩り」などと同じく季節の風物を楽しむ、鑑賞するという意味があるそうです。今は、「蛍鑑賞」と言った方が、しっくりくるかもしれません。時間が許せば、妻と子供たちを連れて、地元の皆様の蛍狩りに合流します。

【写真】: 帰りには、あつぎファーマーズマーケット 夢未市で、ズッキーニ、マッチャンかぼちゃ、赤肉メロン等、地元厚木産の多彩な食材を調達しました。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。