本日、タウンニュース厚木版2018年11月16日号に掲載(通算第262号)/「活動報告 No.262 現場主義を貫く」「市役所移転反対」「課題は別にある」「必要な新たな発想」「稼ぐ公共を提案」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2018年11月16日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告 No.262 現場主義を貫く」、小見出しは「市役所移転反対」「課題は別にある」「必要な新たな発想」「稼ぐ公共を提案」です。
※ 市役所移転問題は、一義的には、厚木市議会にて審議・決定するべき問題です。一方、厚木市役所と(当該地区に)合築を求められている県央地域県政総合センター・厚木土木事務所などは、県の施設ですから、私たち県議会でしっかりと責任を持った議論をしていく必要があります。県議会、市議会共に二元代表制の一翼を担う立場でありますので、自らの意見をしっかりと表明したうえで、議会審議を経て、決定するべきと考えています。

https://www.townnews.co.jp/0404/2018/11/16/458066.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算262回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も17年3ヶ月9日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2018年11月16日 現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2358日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 17年3ヶ月16日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算262回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1567万3610部
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・各回18万部発行)総発行部数 -217万9000部
・献血回数 -161回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数50,930部)2018年11月16日号に掲載された さとう知一の寄稿記事(通算第262号)
※ 下の記事画像をクリックすることで、サイズが大きくなります。

タウンニュース厚木版 2018年11月16日号

 

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。