愛甲原住宅「特定非営利活動法人 一期一会(川上道子 理事長)」を訪問

本日も朝5時から駅頭に立ち、最後は、午後8時半過ぎに愛甲原住宅の「特定非営利活動法人 一期一会(川上道子 理事長)」にお伺いし、夜10時過ぎまで、現場のお話をお聞かせ頂きました。
特定非営利活動法人 一期一会は、厚木市と伊勢原市の境にある愛甲原住宅にNPO法人で「高齢者に対して、個人が尊厳を持って暮らしていくことを支援する事業等を行い、地域住民との交流を図りながら、非営利・協同の市民事業による「参加型福祉」のまちづくりの推進に寄与することを目的とする」(定款より引用)団体です。

伊勢原市愛甲原住宅は、高度成長期に開発された国家公務員のための住宅地でした。特定非営利活動法人 一期一会は、高齢化が進む中、地域住民が主体的にディサービスセンターや小規模多機能居宅介護施設を開設するなど、地域の高齢者の暮らしを支えています。高齢者や地域の人が気軽に立ち寄れる居場所づくりの活動も行っています。
様々なお話をお聞かせ頂き、時間を忘れての懇談となりましたが、夜の10時をもってお開きとしました。有意義な時間でした。遅くまでお話をお聞かせ頂いた関係者の皆様に感謝です。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。