月別アーカイブ: 4月 2019

激戦の成瀬地区を見事に勝ち抜いた伊勢原市議会議員候補 安藤玄一 当選報告会

本日は、激戦の成瀬地区を見事に勝ち抜いた伊勢原市議会議員候補 安藤玄一 当選報告会がありました。私は、司会を仰せつかり、自身も含めた来賓挨拶と、まさしく二刀流で、当選報告会を仕切らせて頂きました。

私(さとう知一)の挨拶の内容は、以下の通りです。
「(前略)今回の結果については、あんどう玄一選対の一員としては、前回(4年まえの)二名出した公認候補を一名に絞って戦った結果、前回の一名分よりも少ない得票数となってしまったことについて、重く受け止めています。それでも、連日応援に入った あんどう玄一候補をはじめ、 神奈川県内を中心に応援に入らせて頂いた候補は、数名を除いて、当選に至ったものの、全体として大変に厳しい結果となりました。

特にあんどう玄一候補と同じように国民民主党の公認候補として戦った候補者は、どこも厳しい選挙戦を強いられました。
例えば、小田原の俵候補は、実績から言っても本来、もっと上位で、当選するべき候補者でしたが、結果は、最下位当選でした。伊勢原も小田原と同じように立民の候補者がいたら、当落線上を戦う厳しいものとなっていたかもしれません。また、安藤候補と同じ、3期目に挑戦をした平塚の候補は、立民の新人候補の大量得票に押されて、非常に厳しい結果でありました。綾瀬市のベテラン候補も苦戦しました。

この様に県内を見渡せば、あんどう玄一候補は、厳しい状況の中にあっても、非常に粘り強く戦ったという見方もできます。今後、本日お集まり頂いた皆様のアドバイスや御忠告を頂きながら、私たちも次の戦いに向けて、精進して参りますので、引き続いての御指導をお願いして、私の挨拶をさせて頂きます。本日は、ありがとうございました。」

あんどう玄一候補、3期目の当選を果たしました。厳しい選挙戦でした。

私が、連日応援に入った あんどう玄一候補をはじめ、
神奈川県内を中心に応援に入らせて頂いた候補は、数名を除いて、当選に至ったものの、全体として大変に厳しい結果となりました。
特に小田原の俵候補は、実績から言っても本来、もっと上位で、当選するべき候補者です。

私は、国民民主党を既に離党し、推薦も得ずに無所属で戦い、県議に当選をした身なので、古巣である国民民主党の事をとやかく言えるような立場ではありません。
が、統一地方選挙の前半、後半を通じて、国民民主党公認をとって選挙戦を戦った候補者にとっては、大変厳しい結果でありましたし、関係者も含めて、重く受け止めなければいけないと思います。

その関係者に私が入るかどうかは、わかりませんが、少なくとも安藤玄一選対の一員としては、前回、二名の公認候補を一名に絞って戦った結果、前回の一名分よりも少ない得票数となってしまったことは、重く受け止めています。
翌日開票も含めて、全ての票が出そろっていない自治体もありますが、県内、県外では、かつての仲間達が、たくさん落選しました。

あんどう玄一候補の当選は、嬉しいのですが、「めでたさも 中くらいなり おらが春」ならぬ「嬉しさも中くらいなり」です。
今日は、なかなか眠れそうにありません。

本日はイースター(復活祭)(イエスキリストの復活を祝う祭りで、キリスト教最古の儀式)

本日はイースター(復活祭)(イエスキリストの復活を祝う祭りで、キリスト教最古の儀式)です。
毎年お伺いしている厚木幼稚園のイースター礼拝、七沢神社をはじめとするいくつかのお祭り、毎年恒例の かながわグルメフェスタ&スイーツランド。
みんなまとめて、お伺いできなくて、申し訳ないです。
4ヶ月におよぶ選挙が全て終わり、身体が動かなくなりました。
本日は、家に居て、(気分がのれば)五月人形の飾り付けをします。
夜は、伊勢原をはじめ、いくつかの選挙事務所を廻ります。
バンザイできると嬉しいです。

写真は、妻と子ども達が、厚木中央公園のイベントで買ってきたスイーツ。

=選挙の借りは、選挙で返す= 昨日で伊勢原市議会議員選挙をはじめとした統一選後半の選挙戦が終わりました。本日は投票日。あとは結果を待つばかり。

昨日で、伊勢原市議会議員選挙をはじめとした統一選後半の選挙戦が終わりました。
本日は投票日。あとは結果を待つばかり。

昨年の12月24日に開かれた記者会見で、厚木市長選挙への立候補を表明し、厚木市長選挙(落選)、県議選(統一選前半戦 → 当選)と選挙を戦ってきました。
県議選で当選しても、統一選後半戦が終わらないと「私の選挙は終わらない」と考えていました。

伊勢原で再選を目指す仲間の当選を見届けなければ、本当の意味での私の選挙は終わりません。
私の市長選挙、県議会議員選挙を通じて、大変多くの方々に御支援を頂き、多くの仲間たちが、今回の統一選後半戦に挑戦しました。

=選挙の借りは、選挙で返す。=
誠に申し訳ありませんでしたが、今回の統一選後半戦は、
私の市長選挙の選対本部長を務めて頂き、様々な意味で矢面に立って頂いた伊勢原市の現職の応援にべったりと入らせて頂きました。
私の選挙を支えてくれた後援会からも、当該候補の事務所開きから始まって、選挙戦の電話かけ、街頭活動と御協力頂きました。本当に感謝の想いしかありません。

閑話休題。
お伺いできなかった候補者の皆様に対しては、「大変な不義理」をしたとの想いもあります。
少しずつまんべんなく、それぞれの陣営に入ることはできましたが、それはしませんでした。

当該候補者が、大変厳しい決断をした あの時にそばにいて支えてくれたことに対しては、(選挙戦の期間)朝6時から夜まで、毎日入っても恩を返すことはできないものと考えていました。

昨年12月24日のクリスマスイブに市長選挙を表明して以来、正月も含めて、断酒をしてきました。
本日の結果がどうであろうと、明日以降のしかるべき時に(私の当選の)お祝いのお酒を楽しもうと思いますが、本日の結果が、良いものであったら、お酒(頂いた白ワインと決めています)もより美味しくなることでしょう。

皆さん、投票に行きましょう!
そして、選挙戦を戦われたすべての候補者の皆様、大変お疲れ様でした。
今回出馬されたすべての候補者の御健闘を祝します。

本日も朝6時(愛甲石田駅北口)から、夜8時のマイク納め(愛甲石田駅南口)、その後の駅立ちまで、よく運動(選挙運動ですが)しました。 マイク納めでは 司会を仰せつかりました

本日も朝6時(愛甲石田駅北口)から、夜8時のマイク納め(愛甲石田駅南口)、その後の駅立ちまで、よく運動(選挙運動ですが)しました。
マイク納めでは、司会を仰せつかりました。
あんどう玄一市議の勝利を信じています。明日の投票日、伊勢原市議会議員選挙は、あんどう玄一候補に一票を入れて下さい!

あんどう玄一伊勢原市議会議員候補マイク納め(最終演説) 「市議会は市役所をどうチェックして機能するべきなのか」

あんどう玄一伊勢原市議会議員候補マイク納め(最終演説) 「市議会は市役所をどうチェックして機能するべきなのか」

伊勢原市議会議員候補は、あんどう玄一。本日が最終日。明日が投票日。投票用紙には、あんどう玄一。

選挙の借りは選挙で返す。
当たり前です。
絶対に当選して頂かなければ困ります。
#伊勢原市議会議員選挙

伊勢原市議会議員候補は、あんどう玄一。

いよいよ明日が、伊勢原市議会議員選挙の最終日/早朝活動報告は愛甲石田駅北口。早朝報告活動は、本日で通算2460日/あんどう玄一伊勢原市議会議員候補選挙応援。マイク納めは、明日4月20日(土曜日)午後7時30分 @愛甲石田駅南口

いよいよ明日が、伊勢原市議会議員選挙の最終日です。本日の朝の駅頭挨拶は、後藤祐一代議士も安藤玄一市議会議員候補の応援に入って頂きました。本日、この後も、後藤代議士は、あんどう玄一候補の応援に入ります。見かけたら、応援・お声掛けを宜しくお願い致します。

/本日も、朝6時過ぎから愛甲石田駅北口にて、早朝駅頭活動を行わせて頂きました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は、本日で通算2460日(延べ日数ではなく実数)となります。伊勢原市議会議員選挙が行われておりますので、あんどう玄一伊勢原市議会議員候補、(後半は後藤祐一代議士も)と共に駅頭に立たせて頂いております。
選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。朝7時半過ぎにいったん帰宅し、(妻と入れ替わり)長男と新一年生の長女を小学校まで送り届けてから、仕事に就きました。

/あんどう玄一候補を連日連夜、応援しています。ある意味、自分の選挙と同じ位、街頭で演説を飛ばしています。勝利に向けて、私も精一杯頑張ります。

早朝議会活動報告は愛甲石田駅南口・北口。本日で通算2459日/あんどう玄一伊勢原市議会議員候補選挙応援

本日も、朝6時過ぎから愛甲石田駅南口(その後、北口に移動)にて、早朝駅頭活動を行わせて頂きました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は、本日で通算2459日(延べ日数ではなく実数)となります。伊勢原市議会議員選挙が行われておりますので、あんどう玄一伊勢原市議会議員候補と共に駅頭に立たせて頂いております。

選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。朝7時半過ぎにいったん帰宅し、(妻と入れ替わり)長男と新一年生の長女を小学校まで送り届けてから、仕事に就きました。

/その後、あんどう玄一伊勢原市議会議員候補と合流し、伊勢原市内各地を選挙街宣活動を展開しました。あんどう玄一候補を連日連夜、応援しています。ある意味、自分の選挙と同じ位、街頭で演説を飛ばしています。勝利に向けて、私も精一杯頑張ります。

/夜も、子ども達を学童クラブへ迎えに行き、夕食をとり、風呂に入れ、寝かしつけて、妻の帰りを待ちます。フルタイムで働く妻は、(市長選・県議選と二度にわたる)私の選挙で、有給をほとんど使い切りましたので仕事も忙しいようでもあります。

【写真】: 早朝6時から、安藤市議候補と共に駅頭活動。その後、あんどう玄一伊勢原市議会議員候補の選挙応援。

あんどう玄一候補を連日連夜、応援。自分の選挙と同じ位、街頭で演説を飛ばしています。

本日も朝6時から夜9時まで、朝の挨拶、街頭演説、夜の御挨拶。
そして、あんどう玄一選対会議に参加。
あんどう玄一候補を連日連夜、応援しています。ある意味、自分の選挙と同じ位、街頭で演説を飛ばしています。

夜9時過ぎには、平塚の候補者事務所へ陣中見舞い・御挨拶にも参りました。