本日も参議院議員候補応援/昨日の本厚木駅街頭選挙活動/当選報告会での「だるまの目入れ」/本日の神奈川新聞

昨日の県議会本会議終了後、夕方から地元に戻り、2件(奈良直史候補と高田昌慶候補=いずれも新人)の市議会議員選挙当選報告会にお伺いし、それぞれ、当選を祝して、一言ご挨拶をさせて頂きました。

その間、本厚木駅で行われた国民民主党参議院議員候補の乃木涼介候補の応援に国民民主党の後藤代議士、名切市議と共に応援に入りました。
現在、行われている参議院議員選挙では、神奈川県選挙区や全国比例では、これまでお世話になっている方を中心に応援をさせて頂いています。

特に神奈川県選挙区では、元県知事の維新 松沢候補、国民(佐藤が元国民)の乃木候補、元民主の牧山候補 を中心に応援しています。牧山陣営からは、現在まで応援要請は特にありませんが、これまでもお世話になって参りましたし、松沢候補は、知事の前の衆議院議員時代から、大変お世話になり、知事就任後は、厚木市議として何度も知事室にお招きを頂きました。当時は、(同じ政党に所属していた市議ですから)当たり前のように思っていましたが、県議会議員となってからは、過密スケジュールの中、気まぐれな訪問にお付き合い頂くことがいかに大変な事だったかが良くわかりました。松沢知事は、私のために相当御無理をして、時間をお作り頂いたわけです。

閑話休題。
全国比例では、10年来のお付き合い(維新全国比例 串田候補、幸福 壱岐候補)、同じ釜の飯を食った同期(一新塾24期=れいわ全国比例 渡辺候補)、妻の元上司(結婚時は東京支店長だった維新 全国比例 藤巻候補)等々、ここには書ききれないほど、大勢います。
市長選選挙で御推薦を頂いた神奈川ネットさんから、立憲民主党全国比例で出馬している若林智子候補(元県議会同期)も応援しています。若林候補は、御自身から直接、公選はがきを御依頼頂きました。その後、事務所からも重ねての要請があり、最終的には、さとう事務所で 5000枚を超える公選はがきを受け持たせて頂きました。今後、厚木に来られる時にもしっかりと応援に入りたいと考えています。

8月25日投開票の埼玉県知事選挙では、自民、公明両党が推薦する青島健太候補は、私の大学時代、「スポーツビジネス論」の講義を担当され、私も2~3年間、授業を取っていました。言わば、(青島候補は)私の恩師にあたります。私のような神奈川県民が、埼玉県知事に選挙にどのようにコミットできるのか分かりませんが、とりあえず、為書きは、作成しています。
(具体的に何ができるのかは、横に置いておいて)私の恩師として、青島候補を応援しています。

私は、県議会では、現在、無所属の議員で構成される県政会県議団という会派に所属しています。これまでのつながりを大切にしつつ、ウイングを広く持ち、活動を行っています。

昨日の当選報告会でご挨拶させて頂いた奈良直史市議当選者は 自民党推薦候補で、高田昌慶市議当選者は 立憲民主党公認候補です。昨夕、一緒に駅に立ち共に乃木候補を応援させて頂いた名切市議は、国民民主党所属の市議(国民民主党公認候補)です。当選のお祝いメッセージは、当選者全員に送らせて頂きました。
本日も、全国比例の串田候補から頂いたミッションを遂行しています。21日まで、私にできることを精いっぱい頑張ります。

【写真】: 昨日の本厚木駅街頭選挙活動/当選報告会での「だるまの目入れ」/本日の神奈川新聞

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。