さとう知一事務所の街宣車(街頭宣伝カー)を修理のため台東区へ

今日は、さとう知一事務所の街宣車(街頭宣伝カー)を修理のため、はるばる台東区まで運んで参りました。街宣車のメンテナンスも、議会の合間を見つけて、本人が行います。

閑話休題。
さとう事務所の街宣車は、車の上にも乗れる大きなタイプ(ハイエース)ですが、底板(天板?)が、かなり傷んでおりまして、現状、貸出もできなくなっています。
プロ、ノンプロと複数の支援者が、(材料費だけでいいと)補修を申し出て頂きました。ただ今回は、費用はかかりますが、専門の業者さんにお願いして(一時的な補修ではなく)天板の総入れ替えをすることといたしました。

今回お願いする業者も、さとう事務所のウグイス三人組のうちのお一人の関係する専門業者さんです。
貧乏所帯をご存知なので、かなり勉強して頂く予定(期待を込めてあえて、明記)です。

底板が心配なのと即位礼に伴う都内の警備強化も考え、高速道路は使わず下道で、参りました。
皇居近く、都心を通るルート(しかも、街宣車)なので、「止められて、警察官に職務質問でもされるかな。」と少し心配しましたが、そうしたことは一切なく、2時間程度で現地に到着致しました。

【写真】: 統一地方選挙の後半戦では、伊勢原市議会議員 安藤玄一候補の選挙カーとして活躍しました。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。