厚木南地区どんど焼き(厚木南青少年広場)/緑ヶ丘地区新春のつどい(新年賀詞交歓会)/一般社団法人 あつぎ市民発電所一号機通電式

本日は「厚木南地区どんど焼き」が、厚木南青少年広場にて、厚木南公民館コミュニティーづくり事業の一環として行われました。毎年、開会式では、地元選出県会議員としてご挨拶をさせて頂き、点火の役目もさせて頂きます。

毎年、どんど焼きで焼いた団子は、風邪をひかないように家族で頂きますが、これは全て地元の方々がお作りになった手作りの団子です。厚木北地区においては(どんど焼きは)明日予定され、他にも多くの地域でどんど焼きが予定されています。
明日は、消防出初式に来賓としてお招きを頂いている関係で、消防団の一人としての活動は、限定的です。毎年、(可能な範囲で地元廻りなど)団員としてもお手伝いしていますが、明日は、公務を優先とさせて頂きます。

/また、本日は、緑ヶ丘地区ほか、多くの地域で、新年賀詞交歓会・新春のつどいが開催されました。緑ケ丘地区新春のつどい等に出席をさせて頂き、お伺いできない地域については、全ての会場に祝電・メッセージをお届けさせて頂きました。

/本日は、一般社団法人 あつぎ市民発電所による 一号機通電式が行われました。第一部と昼食は、前述の公務の為、欠席とさせて頂き、第二部より最後まで、出席をさせて頂きました。
「第1号発電設備は、ソーラーシェアリングといい、畑の上空に等間隔に設置した太陽光発電パネルで、再生可能エネルギーとして発電をしつつ、地表の作物に対しても適度の日照と日除けを施して、営農の面でも好循環を促す仕組みになっています。」
(一般社団法人 あつぎ市民発電所の活動に共感し、さとう知一も正会員となっています。)

歌手のYaeさん(鴨川自然王国主宰・加藤登紀子さん次女)、歌がとても素敵でした。
思えば、鴨川自然王国は、私も早稲田大学大隈塾(佐藤は2期生)の仲間たちと共に何度か訪問し、田植え・稲刈りをした経験があります。昨年末も大きな台風被害を受けた千葉県南房総エリアを応援するために家族で二泊三日の観光旅行に出かけました。その時も鴨川自然王国の前を通りました。鴨川自然王国でお会いした記憶はありませんが、思いがけない素敵な出会いでした。

= 一般社団法人 あつぎ市民発電所一号機通電式 =
第二部 施設紹介と記念講演会
☆設備・営農説明
☆記念講演「2019年秋の台風災害の経験」
・東光弘氏(市民エネルギーちば株式会社代表取締役)
・歌と語り 半農半歌手 Yaeさん(鴨川自然王国主催・加藤登紀子さん次女)
・坂田雅子氏(映画「モルゲン明日」監督)
☆交流会・記念撮影
=====

【写真】: 厚木南地区どんど焼き(厚木南青少年広場)/緑ヶ丘地区新春のつどい(新年賀詞交歓会)/一般社団法人 あつぎ市民発電所一号機通電式(最後の集合写真は一枚目。最前列の向かって左端が 佐藤です)

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。