本日は ほぼ一日自宅にこもり 政務活動費の報告書を完成させました

本日は、ほぼ一日自宅にこもり、政務活動費の報告書を完成させました。
厳密には、残りひと月(3月分も)ありますが、ほぼ完成しました。領収書は、全て添付しています。(4月30日迄に写しを議長に提出することとなっています)

私、さとう知一は、政務活動費から「飲食・会合参加費」「旅費」「事務所費」「人件費(秘書・事務員等)」の支出は、一切行っておりません。地元事務所は有しておりますが、政務活動費からは支出をしていないという意味です。飲食を伴う会合も政務活動費から支出はしていませんが、これは、厚木市議会時代から同じ扱いをしている所です。

もちろん、神奈川県議会においては、政務活動費を充てることができる経費及び使途は明確に定められており、事務所を借り上げたり、秘書や事務員を雇ったり、飲食を伴う会合に参加する際に政務活動費の一部を充てることは可能です。
相当に気を遣い、また、取り扱いも非常に難しいので、少なくない議員が、こうした「政務活動費の報告書(領収書添付)」の作成を事務所の事務員が担当しています。

私には、秘書も事務員も居ないので、領収書の添付から報告書の作成まで、全て自分で行っています。

※ 政務活動費は、二元代表制の一翼を担う神奈川県議会を構成する議員が神奈川県議会基本条例に定める使命を果たすため、条例に基づき、議員の調査研究その他の活動に必要な経費の一部として交付される経費です。

※ 会派及び議員は、当該年度に係る政務活動費の収入額、支出額、残額等を記載した収支報告書及び証拠書類等の写しを、原則として翌年度の4月30日までに議長に提出することとなっています。

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。