慶応義塾弁論部三田会 エルゴー会(慶大弁論部OBOG会)新年会/慶応義塾厚木三田会新年会/早稲田大学厚木稲門会・役員会新年会/「活動報告」原稿・初稿だし

本日午前中は、来週金曜日発行のタウンニュース厚木愛川清川版に掲載する予定の「活動報告」原稿・初稿だしをしています。

/午後は、「令和2年 慶應義塾弁論部三田会 エルゴー会(弁論部OBOG会)新年会」が、交詢社(東京都中央区銀座)にて開催されました。慶應義塾弁論部は、150年の歴史ある日本最古の学生団体で、佐藤知一は126期生となります。本日も尊敬できる先輩諸氏とかわいい後輩たちと共にとも楽しいひと時を過ごしました。今後もしっかりと勉強会や現地調査などを学生たちと継続し行い、共に成長しあう機会を持つこととしています。
会場となった交詢社は、福沢諭吉が創立した日本最初の実業家社交クラブです。本日の新年会は、私も副会長として、後半の司会を務めさせて頂きました。

/銀座から、そのまま厚木に帰り、厚木アーバンホテルで開催された 慶応厚木三田会(慶大OBOG会)「新春記念講演会」「賀詞交歓会」に出席をしました。また、同じく同ホテルで開催された 早稲田稲門会幹事会(早大OBOG会幹事会)にも、OBとしてお伺いし、時間を頂戴し、一言御挨拶をさせて頂きました。その他、一件の新年会にも顔出しをさせて頂きました。

慶応厚木三田会新春記念講演会は、前野マドカ氏(慶応義塾大学大学院SDM研究所 研究員)を講師とし、「人生100歳を幸せに生きるには?」をテーマに御講演を頂きました。そして今年も、これに加えて、恒例となった厚木三田会の今井一男さん(ラッキー今井さん)のマジックショーも行われ、非常に盛り上がりました。同窓の方々との交流は、いつも温かく、楽しいものです。

【写真】: 慶応義塾弁論部三田会 エルゴー会(慶大弁論部OBOG会)新年会/慶応義塾厚木三田会新年会/早稲田大学厚木稲門会・役員会新年会

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。