浅野史郎教授主宰 ZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」/横須賀のアクアパッツアにニョッキ/鶏肉のパスタ/手作り餃子とスープ

昨晩も浅野史郎 神奈川大学特別招聘教授が主宰するZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」にお招き頂き、参加させて頂きました。最近では、ZOOM会議も多いのですが、クラブハウスという音声のみのSNSにも連日参加しています。

/議会中ですので、自宅で資料やパソコンと向き合うことの多い週末。 コロナ街宣以外は、近くへのスーパーの買い出しのほかに外出予定もなく、会合はZOOMでリモートが基本となりました。 料理(と食材の買出し)は、私にとってとてもいい気分転換となっています。 昨晩のアクアパッツァ、本日の昼食の(ありあわせ食材)鶏肉のパスタ、夕食の手作り餃子とスープ。 普通の食材ですし、家で作れば一食 ひとり数百円。 何よりも妻と子供たちの「超美味しい」の声とたくさん食べる姿をみるのは、いいものです。餃子も50個作っても(具だくさんのスープと併せて)いつも完食です。

/昨晩は、横須賀のアクアパッツアにニョッキ。アクアパッツアは、わらしべ長者の如く、子供たちの大量のおもちゃ達をお譲りしたら、頂いてしまいました。ありがたく、そして、美味しく家族で食べました。お勧めです。

【写真】: 浅野史郎教授主宰 ZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」/横須賀のアクアパッツアにニョッキ/鶏肉のパスタ/手作り餃子とスープ

現在コメントは受け付けていませんが、トラックバックを送信できます: トラックバック URL
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。