旬のタケノコを入れたブリ大根。舞茸と玉葱の味噌汁。新玉葱のサラダ(オニオンスライス)、胡瓜とレタスのサラダ

昨日の夕食は妻に任せたので、本日の夕食は、私が作りました。本日の夕食は、旬のタケノコを入れたブリ大根。舞茸と玉葱の味噌汁。新玉葱のサラダ(オニオンスライス)、胡瓜とレタスのサラダ。ブリ大根は、もっと濃いめの味付けが私の好みですが、妻と長男の味覚に合わせて、あっさりと上品(?)に仕上げました。大根を厚切りにしたので、先にブイヨンで煮て柔らかくし、ブリは、同じ出汁で下茹でした後、一緒に煮こんであります。説明をすると複雑そうですが、同時並行に作るので、手間はそれほどでもありません。ただ、オニオンスライスは、超薄切りが美味しいので、私が切った方が美味しくできます。ブリ大根の上に乗っているのは、干しシイタケ。干シイタケを入れると味の深みが違います。先週から、七沢のタケノコが出始めたそうで、楽しみです。

追記: 本日、本厚木駅南口において市街地再開発事業の竣工式が挙行されたそうです。コロナ禍、県議や国会議員はお声がかかりませんでしたので、お伺いはしませんでしたので念のため。厚木市側も細心の注意を払って行われたと認識しています。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。