議会の帰りにはオーケーストアで食材の買い出し

本日、議会からの帰り道が渋滞し、厚木に戻ったのが午後8時半。その足で、オーケーストア本厚木店に入り、食材の買い出ししてからの帰宅。明日の議会はもっと遅くなる可能性もあり、明後日も遅くなる予定なので、3日分。(トイレットペーパーは、その前にマツモトキヨシで購入)

「コロナ禍だからスーパーへの買い出しは、3日に一回。できれば、週に一度。外食も控えて」という呼びかけが、いかに現実的ではないのか、と言うことかわかる。
我が家の二人の子どもたちは小学生。核家族であっても、買い出しは、両手いっぱい。食材も無駄にせず、必要量だけ作っていてもこれくらい。私の育った環境のように両親、祖父母が居たら、毎日の買い出しは必須となります。

等、買い出しをしていても、色々と考えます。

※(とは言いつつも)コロナ禍、買い出し回数は最小限でお願い致します。必要性も理解しているつもりです。神奈川県も、決定打がなく、今の奥の手が、マスク飲食推進認定店制度?です。果たして、機能するのか。と言った声か複数の議員からも聞かれます。

その後、家で夕食(今日は妻の料理)を済ませて、風呂に入り、これから原稿作成に入ります。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。