小林大介清川村議会議員のタウンミーティング@清川村生涯学習センターせせらぎ館研修室に参加/本日は 母の日

本日は、清川村生涯学習センターせせらぎ館研修室にて開催された小林大介清川村議会議員のタウンミーティングに参加して参りました。先の清川村議選で初当選をされた元教員(学校の先生)の新人議員です。元教師ですから、お話もストーリーもとてもお上手で、大変楽しく勉強になった2時間でした。
小林議員は、海外青年協力隊での海外経験も豊富で、視野が広い地方議員です。 私は議員になる前にスリランカに学校を作ったり、在日の留学生支援活動を行ってきましたので、非常に親近感を感じて、本日も参加をさせて頂きました。
我が家(佐藤家)は共働きですので、1歳6か月児健康診査は、子ども達二人とも私(さとう知一)が全て検診に連れて行っているのですが、本日、小林議員の奥様から「1歳6か月児健診にいらっしゃいましたよね?ご一緒でしたね」とお伝え頂きました。よく覚えて頂いていたと嬉しく思いました。何かの縁がどこかでつながっているのだとあらためて認識しました。

※ 小林大介 神奈川県議会議員(相模原市南区選出)も居られますが、同姓同名の別人です。

/今日は 母の日。帰り道に寄り道して墓参り。親孝行できなかったなと・・・。
亡き母には、墓前に一本のカーネーションと線香、ポンパドウルのパンを供え、手を合わせました。
亡き母は、体調を崩すまでは、本厚木駅ミロードのポンパドウルまで歩いて買いに行っていたのですが、体調を悪くしてからは、もっと近くのパン屋さんで購入したものを食べていました。生前は、パンが好きでした。厚木にはほかにも美味しいパン屋さんが沢山ありますが、きっと、あのおしゃれな赤い紙袋も含めて、好きだったのだと思います。ということで、本日は、エコバックを使わずに赤い袋にポンパドウルのパンを墓前に供えました。

/妻には、子ども達と一緒に花束。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。