月別アーカイブ: 7月 2021

神奈川県内直近一週間の感染者数平均が1000人を超えました/陽性者数1580人(先週比1033人増加)

新規陽性者数1580人。先週と比べて、1033人増加。
神奈川県内 直近一週間の感染者数平均が、今日から、1000人を超えました。

本日の御用聞き街宣(2623日目)は午後1時半から午後5時半まで4時間/ポスター掲示活動

本日も昼から夕方にかけて、御用聞き街宣を行いました。写真は安全なスペースに車を停めて撮影しています。

本日の御用聞き街宣(2623日目)は、午後1時30分から午後5時30分まで、4時間しっかり、厚木市内を廻らせて頂きました。街宣車を用いての日中街宣(御用聞き街宣・ソーシャルディスタンス形式)。
現状、車中は密になるので、街宣カーには 運転手やウグイスを乗せず一人で運行しています。動画にもある通り、自分で運転席に座ってのワンオペレーション形式の街宣活動としています。

日々の街頭演説活動は、市議時代から通算して 2623日目。本日も、街頭宣伝活動を行いながら、数箇所ポスターの掲示をさせて頂きました。こうした活動を通じ、猛暑の中、外で作業をする大変さがわかります。

その昔、元鎌倉市議・元逗子市長で、元衆議院議員の長島一由さんが、ヘッドセットをつけて演説をしながら選挙カーを運転し、ポスター貼りをするという作業を一人でしていましたが、コロナ禍、まさにそれと同じことをしています。ワンマン街宣・ポスター貼りです。

厚木の事務所で執務/7月30日、国は本県に「緊急事態宣言」発出を決定/第39回新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議/夜は clubhouse(音声SNS)で全国の仲間と情報交換

本日午後は、厚木の事務所で執務。午後6時半から、第39回新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議が開催し、私もオンライン傍聴。夜は clubhouse(音声SNS)で全国の仲間と情報交換を行う予定です。

/本日、第39回新型コロナウイルス感染症神奈川県対策本部会議が開催し、私もオンライン傍聴しました。

【7月30日、国は本県に「緊急事態宣言」発出を決定】
本日(7月30日)、国は本県に対して「緊急事態宣言」発出を決定。期間は8月2日から31日までです。本県の新規感染者数は激増し、療養者や入院患者も急増しています。また、若年者や軽症者でも症状が急変し、救急搬送が必要な事例が多くみられます。このままでは、怪我や病気などで、通常受けられるはずの救急医療が受けられない、救えるはずの命が救えない、いわゆる医療崩壊が現実のものとなりかねません。
「コロナを甘く見ないで」~医療崩壊目前の緊急事態という強い危機感を持ち、感染拡大防止を徹底してください。人流を抑制し、人との接触機会を徹底的に減らすため、県民や事業者の皆さんのご理解、ご協力をお願いします。

=====
令和3年7月 30 日に、感染状況や医療提供体制・公衆衛生体制に対する負荷の状況について分析・評価を行い、新規陽性者数が高い水準にあり、その増加傾向が著しい地域がみられることなどから、8月2日以降については、法第 32 条第3項に基づき、緊急事態措置区域として東京都及び沖縄県に加え、埼玉県、千葉県、神奈川県及び大阪府を追加する変更を行うとともに、東京都及び沖縄県において緊急事態措置を実施すべき期間を令和3年8月 31日まで延長し、埼玉県、千葉県、神奈川県及び大阪府において緊急事態措置を実施すべき期間を令和3年8月2日から令和3年8月 31 日までの 30 日間とすることとした。

本日のお昼は カレードリア(余ったカレーのリメイク)/新たに緊急事態宣言を発令する方針を固める

本日のお昼は、カレードリア。
余ったカレーのリメイク。ご飯をバター、オリーブオイルで炒めて、カレー粉をふり、最後にごま油で風味をつけて、耐熱容器へ。余ったカレーをかけてならして、チーズをたっぷり3種類。そのまま、オーブンにかけて、出来上がり。美味しかったです。

/「政府は29日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大阪、埼玉、千葉、神奈川の4府県に対し、新たに緊急事態宣言を発令する方針を固めた。宣言の発令地域は東京と沖縄を合わせ、6都府県に拡大する。期間は8月2日から31日で、東京と沖縄の期限は8月22日から31日に延長する。」との報道があります。神奈川県議会においても、これに沿った動きがあります。しっかり働きます。

本日は県議会で執務/本日は 土用の丑の日(さとうは鰻屋の倅)

本日は県議会で執務。オリンピック ソフトボール金メダルをとった翌日の横浜スタジアム。昼食は、いつもの中華弁当(税込500円)

/夕食は、夏野菜のパスタ。県議会からの帰り、長女を学童に迎えに行き、その後、夕食を作りました。(妻は仕事中) 合挽き肉に トマト、ピーマン、ナス、玉ねぎ、きゅうり、ニンニク。ナムプラーとコンソメで味付け。ニンニクも含めて、野菜は全て、厚木産。玉ねぎ以外、支援者の松尾農園さんで収穫されたものです。地産地消、身土不二。我ながら、とても良い感じに出来上がりました。

/本日は、土用の丑の日。 神奈川県議会議員には、私以外にも、もう一人「鰻屋の倅」がいます。 本日も県議会で、鰻屋の倅どうし「今日は御実家忙しいでしょう?」の挨拶をしました。 長男の塾と議会の動向が不透明なことから、家族での「土用丑の日」は、日曜夜に食べました。 写真は先日撮影したものです。

朝一番(午前8時30分)オーケーストアに行って食材の買出し/地元廻りと庶務

本日は、朝8時半過ぎにオーケーストアに行って、食材の買い出し。私たち夫婦も共働きですし、スーパーでの食材の買い出しは、7:3か、8:2の割合で私のほうが多いです。家庭での料理の回数割合もそんな感じです。
私も政治の世界に長い間(地方議会に18年くらい)身を置いていますが、スーパーでの食材の買い出しは、政治と生活が直接つながっているような感覚がしてとても好きです。

その後、午前中から午後にかけて地元廻りと庶務。夜は、長女を学童に迎えに行き、夕食を作りました。本日はカレーライス。

津久井やまゆり園事件から5年/7月26日~8月1日は「ともに生きる社会かながわ推進週間」

津久井やまゆり園事件から5年。7月26日~8月1日は「ともに生きる社会かながわ推進週間」です。7月26日午前2時38分、神奈川県相模原市緑区千木良にある、神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に、犯行当時26歳の元施設職員の男が侵入し、刃物で19人を刺殺、26人に重軽傷を負わせた大量殺人事件から、5年が経ちました。私自身も障害を持つ家族と共に育ち、幼いころの私は、私自身も知的障害を持つ家族がいる中で育ちましたが、障害者福祉は、高齢社会を迎え福祉全体を支える若い世代が少なくなる中にあって、抱える課題もこれからもっともっと大きくなります。「障害者を取り巻く環境の改善と障害者福祉の向上」は議員となる一つの大きな動機でありますし、私のライフワークの一つです。

私たちは、「津久井やまゆり園」において発生した大変痛ましい事件が二度と繰り返されることがないよう、断固とした決意をもって、ともに生きる社会の実現に向けて、県民の皆さんとともに取り組んでいくため、県議会として、神奈川県と共に、「ともに生きる社会かながわ憲章」を策定しました。この相模原障害者施設殺傷事件は、そうした思いを全否定する許すことのできない事件です。戦後最悪の大量殺人事件として神奈川県内のみならず、全国的にも注目されています。津久井やまゆり園で発生した事件については、再発防止対策と再生に向けて、しっかりと取組んで参ります。

自治体ヒアリング初日(厚木市・大磯町・二宮町)

本日は、県議会会派「県政会県議団」としての自治体ヒアリング初日です。
厚木市役所と大磯町、二宮町にヒアリングにお伺いしました。
本日の自治体要望ヒアリングは、厚木市役所、大磯町、二宮町を訪問し行いました。厚木市では 上前行男副市長、若林伸男政策部長(他 企画政策課長・企画政策係長)、大磯町では 中﨑久雄町長(副町長•部長級職員多数)、二宮町では 村田邦子町長(副町長・部長級職員多数)にそれぞれご対応頂きました。
本日のヒアリングの実施にあたっては、ひと月前から公務の御調整頂きました。厚木市副市長、大磯町長、二宮町長には、それぞれ、お時間をお取り頂きましてありがとうございました。
来月初旬には、藤沢市に要望ヒアリングにお伺いする予定です。藤沢市では、毎年、鈴木恒夫市長にご対応頂いております。鈴木恒夫市長には、私の県議会初当選時から、大変、かわいがって頂きました。毎年のヒアリングにて、お話を伺えるのを大変楽しみにしています。また、昨年は、文書において要望聴取を実施した団体ヒアリングも今年は、余裕を持った形式で開催する予定です。

連休最終日・御用聞き街宣(2621日目)は13時30分から17時30分まで4時間しっかり厚木市内を巡回/シソジュース(清川村産蜂蜜入り)

本日も昼から夕方にかけて、御用聞き街宣。写真は安全なスペースに車を停めて撮影しています。午後1時半過ぎからは、御用聞き街宣をワンオペで行いました。連休最終日となる本日の御用聞き街宣(2621日目)は、午後1時30分から午後5時30分まで、4時間しっかり、厚木市内を廻らせて頂きました。
街宣車を用いての日中街宣(御用聞き街宣・ソーシャルディスタンス形式)。現状、車中は密になるので、街宣カーには 運転手やウグイスを乗せず一人で運行しています。動画にもある通り、自分で運転席に座ってのワンオペレーション形式の街宣活動としています。日々の街頭演説活動は、市議時代から通算して 2621日目。

本日は、私も街宣を行いながら、数箇所ポスターの掲示をさせて頂きました。猛暑の中、外で作業をする大変さがわかりました。

/事務所(泉町)や自宅(毛利台)へ「ポスターを貼ったよ」のご連絡も3件頂きました。感謝です。

/松尾 寛二農園の大葉(青じそ)を使ったシソジュース第二弾 今回は、フルーツ酢と清川村産蜂蜜を使いました。地産地消・身土不二です。 焼酎で割っても美味しいです。

松尾農園のニンニクを効かせたガスパチョ(トマトベースのスペイン風冷製スープ)/ポスター掲示のお願い

昨晩は家族揃って、東京オリンピック開会式テレビ中継を最後までみました。

私は厚木のさとう知一事務所で作業しつつ、ポスター掲示のお願いを本日からはじめました。これまでポスター掲示をほとんどせずに政治活動をして参りましたが、今夏から、ポスター掲示をはじめようと考えています。ご協力頂けると嬉しいです。

夕食は、妻が腕を奮いました。過日、松尾農園で購入した夏野菜を使ったガスパチョとポークソテー。ガスパチョには、にんにく、きゅうり、トマト、玉ねぎ等、夏野菜がたくさん。最後に大葉を散らして出来上がり。この松尾農園のニンニクを効かせたガスパチョ(トマトベースのスペイン風冷製スープ)は、野菜のうまみが本当に美味しかったです。枝豆も豆が大きくて、とっても美味しかったです。

ポスター掲示、荻野地区でもご掲示ありがとうございます。