神奈川県議会会議規則の改正案が提出され議決/長年の要望活動の成果/ここ数年来の活動が報われた思いです

本日、神奈川県議会本会議の採決が行われました。委員会提出第2号議案として「神奈川県議会会議規則の改正案」が提出され、全会一致で可決しました。
これまでも 出産議員ネットワーク・子育て議員連盟として、全国三議長会(全国町村議会議長会、全国都道府県議会議長会、全国市議会議長会=訪問順)への要望活動(2020年12月21日)、 翌12月22日には、武田良太総務大臣へ議連を代表(世話人5名)して面会。要望活動(要望書の説明・提出・意見交換)を行いました。

昨年、かねてより国へ要望してきた事項が、地方制度調査会答申・第5次男女共同参画基本計画等へ反映されつつある状況を踏まえて、議員連盟として要望活動(ロビー活動)を行ってきたものです。世話人代表の永野裕子豊島区議会議員を中心とした 本当に地道な活動を積み重ねて参りました。現在もほぼ毎週、議連としてZOOM研修会を行っています。

(以下、その他の要望活動・さとう知一は、全てに参加しています)
2020年12月3日には、国会へ各党要望(ロビー)活動を行いました。/吉川ゆうみ参議院議員(自民党・政策秘書対応)・古屋範子衆議院議員(公明党 副代表)・福島瑞穂参議院議員(社民党)・石井苗子参議院議員(日本維新の会)・梅村みずほ参議院議員(日本維新の会)・矢田わか子参議院議員(国民民主党)・伊藤孝恵参議院議員(国民民主党)・大河原雅子参議院議員(立憲民民主党)・倉林明子参議院議員(日本共産党・秘書対応)・れいわ新撰組(書面送付)・NHKから国民を守る党(書面送付)/宇都隆史参議院議員(自民党・外務副大臣・秘書対応)

2020年10月21日には、国会議員(議連)に対し要望書を提出させて頂きました。議連からお伺いしたのは、永野ひろ子豊島区議 共同代表(国民)、久坂くにえ鎌倉市議(無所属)、岡野朱里子香川県議会議員(自民)、ゆざ まさ子昭島市議会議員(立民)、さとう知一神奈川県議会議員(無所属)の5名です。「政治分野における女性の参画と活躍を推進する議員連盟(中川正春会長)」に所属する自民、公明、立民、維新、国民、共産各党国会議員の皆様に多数御参集頂きました。

以上のような私たちの活動があり、 都道府県議会、市議会、町村議会の各全国議長会 といった各議長会は今月初旬までに標準会議規則を改正し、出産で欠席する時の日数の範囲について「産前6週間、産後8週間」と明記するに至りました。

※ 私たちの粘り強い活動は、これまでも多くのマスコミに注目されて参りました。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。