首都高速道路ロードプライシング/神奈川県議会本会議(第五回臨時会)開会

首都高速道路ロードプライシング(日中交通量抑制のため、6時~22時に首都高都内区間を利用するマイカー等へ1,000円の料金上乗せ)実施につき、大渋滞が予想されるので、早めに家をでました。保土ヶ谷バイパスは、朝の渋滞でしたが、日常の渋滞とどの程度違うのかわかりませんでしたが、朝7時半過ぎに出て、9時に到着しました。議会最優先ですから、遅刻などあってはならない。夜の議会閉会時間も読めないため、電車も使いづらいです。

私の実家も小さな飲食店を営んでおります。コロナ禍で苦しむ県民の痛みを忘れずに深く感じ、笑顔を忘れず、本日も議会活動に励みます。 コロナ関連議案の審議で、本日も長い一日となりそうです。

本日午前中、議会運営委員会や団会議、団長会などが断続的に行われ、本会議(臨時議会)が開会されています。知事提出議案が上程され、知事説明ののち、所管常任委員会に付託されました。また、危機管理の統合調整に関する事項について、および、保健医療に関する事項につていを急遽事件と認め、本臨時会での調査を行うこととしています。補正予算額は 94億円超。私の所属する総務政策常任委員会を含む、4つの常任委員会へ議案付託がされ、各常任委員会で審査が行われる予定です。本日も遅くなりそうです。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。