厚木市全国県人会連合会 第32回 ’21 ふるさと芸能発表会/黄色い街宣車での御用聞き街宣(午後1時から午後5時過ぎまで4時間超) 通算2656日目

本日は、厚木市全国県人会連合会 第32回 ’21 ふるさと芸能発表会 にお招き頂きました。昨年は中止となり2年ぶりの開催です。いつもは、登壇直前に入り、開会式終了後、程なく退席するため、役員の方々ともあまり会話できませんでしたが、本日は、開場時刻と同時に入場し、会場準備の様子を見つつ開式を待たせて頂いています。おかげさまで、様々な方々とお話しをさせて頂いています。

また本日は、「勤労感謝の日」祝日です。今年最後の祝日です。起源は新嘗祭。五穀豊穣に感謝し、皆さま方に取って充実した1日になりますように意識した一日とします。

/今日はいい天気。文化会館での式典終了後は、いったん自宅に戻り、家族で昼食。昼食は長女もお手伝いしてインスタントラーメン。(できたものは撮影をし忘れました)
午後は黄色い街宣車を使用しての御用聞き街宣を行っています。私、さとう知一が運転席に座って行うワンオペレーション形式の街宣活動・ワンオペ街宣としています。厚木市議会議員時代から行っている街頭活動、通算2656日目の御用聞き街宣となります。日々の街頭演説活動は、市議時代から通算して 本日で、2656日目となります。本日は、午後1時から午後5時00分過ぎまで、4時間00分に亘り厚木市内を廻らせて頂きました。本日は、南毛利地区/相川地区・本厚木駅周辺・中心市街地を中心に廻らせて頂きました。(写真は安全なスペースに車を停めて撮影しています)

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。