県議会本会議(代表質問初日)/衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定案についての勧告

本日は、午前10時半から、神奈川県議会 議会運営委員会にオブザーバー参加し、午後1時から本会議(代表質問初日)でした。

昨日、国の衆議院議員選挙区画定審議会より、内閣総理大臣に対して、衆議院小選挙区選出議員の選挙区の改定案についての勧告が提出されました。これを受けて、神奈川県政策局長から県議会議員に対しても以下の通りの通知がありました。
神奈川県議会も(5月20日)、2023年春の神奈川県議会議員選挙の定数や選挙区割り見直しなどを盛り込んだ2増2減の条例改正案を賛成多数で可決しています。併せて、地元でのタウンミーティング等で、お知らせして参ります。

コメント・トラックバックは受け付けていません。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。