カテゴリーアーカイブ: グルメ

旬のタケノコを入れたブリ大根。舞茸と玉葱の味噌汁。新玉葱のサラダ(オニオンスライス)、胡瓜とレタスのサラダ

昨日の夕食は妻に任せたので、本日の夕食は、私が作りました。本日の夕食は、旬のタケノコを入れたブリ大根。舞茸と玉葱の味噌汁。新玉葱のサラダ(オニオンスライス)、胡瓜とレタスのサラダ。ブリ大根は、もっと濃いめの味付けが私の好みですが、妻と長男の味覚に合わせて、あっさりと上品(?)に仕上げました。大根を厚切りにしたので、先にブイヨンで煮て柔らかくし、ブリは、同じ出汁で下茹でした後、一緒に煮こんであります。説明をすると複雑そうですが、同時並行に作るので、手間はそれほどでもありません。ただ、オニオンスライスは、超薄切りが美味しいので、私が切った方が美味しくできます。ブリ大根の上に乗っているのは、干しシイタケ。干シイタケを入れると味の深みが違います。先週から、七沢のタケノコが出始めたそうで、楽しみです。

追記: 本日、本厚木駅南口において市街地再開発事業の竣工式が挙行されたそうです。コロナ禍、県議や国会議員はお声がかかりませんでしたので、お伺いはしませんでしたので念のため。厚木市側も細心の注意を払って行われたと認識しています。

週末はステイホームで原稿作成/新型コロナウイルス新規感染者 神奈川県など拡大傾向/しし鍋と刺身をテイクアウト

=週末はステイホームで原稿作成=
週末は、ほぼステイホーム。県議会報告(ケンオウニュース)の校正、タウンニュース厚木・愛川・清川版へ原稿(第一稿)作成、予算委員会質疑・常任委員会質疑の原稿作成・準備に集中するため、恒例となった週末の御用聞き街宣はお休みしています。
(追記: 3月8日午前0時半、ケンオウニュース校正原稿、タウンニュース初稿が完成し送付できました。2週間に一度の締め切りと、年4回のチラシ原稿の作成ですが、どちらも、初稿出しが一番大変で、初稿出しすれば、仕事の7割程度が終わった感じです。ちょっと、ほっとしましたが、明日からは、補正予算関係で議会が動きます。頑張ります。)

/本日は、外回りの帰りに実家に寄って、夕食をテイクアウト。
しし鍋とお刺身。家族で外食しなくなって、どれくらい経つか覚えていないくらい外食していない。ような気がする。ステイホーム。

厚木市内全域で御用聞き街宣を実施(通算2580日目)/すきみ鱈のムニエルとホタルイカ煮物

本日も街宣カーに乗って、厚木市内全域で御用聞き街宣を実施しています。
本日で、日々の街頭演説活動は、市議時代から通算して 2580日目となります。
新型コロナウイルスの感染により、緊急事態宣言が発出されています。平日毎朝、行っていた早朝議会活動報告もコロナ禍となり、自粛しています。
所有する街宣車を用いての日中街宣(御用聞き街宣・ソーシャルディスタンス形式)を行っています。議会広報のスタイルも文字通り、走りながら考えています。
私たち地方議員も含めて政治家は、実際に思っていても行動しなければ意味がありません。コロナ禍においても、リモート環境を活用した新しいことにチャレンジできる環境づくりに力を入れています。といったことを中心にお話をさせて頂きました。

そして本日も愛甲石田駅で終わりました。本日の街宣は、午後1時半から、午後5時までの3時間30分。

/帰りに ロピアに寄って、すきみ鱈(100g130円)やホタルイカを買って帰宅。 今日はムニエルですが、付け合わせを作る時間がないので、余り物等でごまかしました。 長女を学童クラブに迎えに行って、夕食を作り、美味しく頂きました。 (妻も働いていますので念のため)

神奈川県議会 常任委員会B日程(厚生、産業労働、建設・企業、文教)/地元野菜を使ったポテトサラダ・スパゲティ ミートソース

本日は、午前10時30分から、神奈川県議会 常任委員会B日程(厚生、産業労働、建設・企業、文教)として、4常任委員会が開かれています。私は、厚生常任委員会を中心に傍聴(ネット配信)しつつ、執務にあたっています。本日は、一日、地元デー。日々の生活に対するご相談も頂いています。コロナ禍に関係する様々な支援策がありますので、まずは、地元自治体(市町村)にご相談させることをお勧めしています。

※ さとう知一は、常任委員会・特別委員会(国際文化観光・スポーツ常任委員会、新型コロナウイルス感染症対策特別委員会)、予算委員会(理事)、神奈川県環境審議会等、委員に就いて働いています。

/妻もフルタイムで働いていますので、本日の夕食も 私が作りました。自宅で委員会傍聴、原稿作成をしつつ、地元野菜を使ったポテトサラダ、スパゲティ ミートソース。本日は、手打ちパスタではなく、乾麺(地元厚木工場で作られたオーマイ スパゲティ)を使いました。

後藤祐一衆議院議員や地元市議の皆様とのZOOM勉強会/オンライン朝活交流会(ZOOM)/夕食は チーズハンバーグ(もちろん、手作り)とコンソメスープ。パイナップル

毎月最終日曜日、朝8時から行っている『オンライン朝活交流会(ZOOM)』。私の後援会にも入りお手伝い頂いている西岡祐一さんが主宰しています。本日の出席者は 9名(10名限定で行っています)でした。私も様々な気づきがあります。

/続けて、午前11時からは、後藤祐一衆議院議員や地元市議の皆様とのZOOM勉強会に、無所属の私にもお声かけ頂き、喜んで参加をさせて頂きました。

/妻もフルタイムで働いていますので、本日の夕食も、少し早めに帰宅した私が作りました。チーズハンバーグ(もちろん、手作り)とコンソメスープ。付け合わせは、大根、キャベツ、ジャガイモ。
デザートは、パイナップル。
料理も全て手づくりだと、実質、一人数百円。家計にも優しいです。そして、好き嫌いの激しい長女にも隠れて(今回はハンバーグの中)野菜を食べさせることも可能です。キャベツは、火を入れるかどうか迷いましたが、やはり、生の千切りキャベツが美味しいです。
洗濯ものも干しますが、料理を作ることは、私にとって最高の気分転換でもあります。本日も、冷凍庫にあったひき肉を見つけて、その場で決めて作りました。冷蔵庫にあるのものでつくるのが、頭の体操です。

浅野史郎教授主宰 ZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」/横須賀のアクアパッツアにニョッキ/鶏肉のパスタ/手作り餃子とスープ

昨晩も浅野史郎 神奈川大学特別招聘教授が主宰するZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」にお招き頂き、参加させて頂きました。最近では、ZOOM会議も多いのですが、クラブハウスという音声のみのSNSにも連日参加しています。

/議会中ですので、自宅で資料やパソコンと向き合うことの多い週末。 コロナ街宣以外は、近くへのスーパーの買い出しのほかに外出予定もなく、会合はZOOMでリモートが基本となりました。 料理(と食材の買出し)は、私にとってとてもいい気分転換となっています。 昨晩のアクアパッツァ、本日の昼食の(ありあわせ食材)鶏肉のパスタ、夕食の手作り餃子とスープ。 普通の食材ですし、家で作れば一食 ひとり数百円。 何よりも妻と子供たちの「超美味しい」の声とたくさん食べる姿をみるのは、いいものです。餃子も50個作っても(具だくさんのスープと併せて)いつも完食です。

/昨晩は、横須賀のアクアパッツアにニョッキ。アクアパッツアは、わらしべ長者の如く、子供たちの大量のおもちゃ達をお譲りしたら、頂いてしまいました。ありがたく、そして、美味しく家族で食べました。お勧めです。

【写真】: 浅野史郎教授主宰 ZOOM勉強会 みらクルTV「いま障害福祉を考える」/横須賀のアクアパッツアにニョッキ/鶏肉のパスタ/手作り餃子とスープ

金冠の蜜煮

七沢にある実家の料理屋から 金冠の蜜煮 をもらいました。甘くねっとりして、本当に美味しい。
我が実家ながら、割に合わない丁寧な仕事をします。
ここ数年、お目にかかっていませんが、
私は「青い柚子」を厚めに輪切りにして綺麗に蜜で煮た「源氏歯車柚子」の味が忘れられない。透き通った緑色を残したまま甘く煮た柚子の皮。色を残したまま煮る技術は、なかなか真似できないものです。
口の中で皮がねっとりと広がって、本当に最高に美味いのだけれど手間と時間がかかってしまう。
これだけはきっと家では作れないとは思うけど、機会をみてチャレンジもしたい。

昨日は 神奈川県議会第1回定例会(初日)/音声SNS「クラブハウス」/インドカレー「ボンベイ」/だんごのタカノ本厚木

昨日は、神奈川県議会第1回定例会の初日でした。一般会計予算は過去最大となる2兆484億余円が計上されました。
併せて、新型コロナウイルス感染症対策として令和2年度2月補正予算案(その3)が1240億4400余万円計上され、当日夜、本会議に諮られ、可決しました。
明日の議説を挟み、代表質問が始まります。私は、国際文化観光・スポーツ常任委員会、新型コロナ対策特別委員会、予算委員会(理事)として、質問に立ちます。
新型コロナ対策、東京オリンピック・パラリンピック、コロナ禍で問われる文化振興やGOTOに関連する観光事業、その他、予算に関連する全ての関連項目について審議します。

/今日のお昼は、ボンベイのインドカレーやら、タンドリーチキン等をテイクアウト。長女の好きなチーズナンも買いました。厚木市には、美味しいカレー屋さんがたくさんありますが、本日は、ボンベイさん。
小学校の職場体験でお伺いして以来、長男は、Jojo社長とボンベイさんの大ファンです。本日は、中心市街地の支店で購入してきました。近くの だんごのタカノで、3時のおやつも購入。たくさん種類がある中で、長女のセレクトは、みたらし団子と いそべ団子。私はしない選択ですが、長女は、この二つの団子が大好きです。

/本日も一日、stayhome。新しいSNS(PhoneなどのiOSアプリのみに対応している音声SNS「クラブハウス」)に入りました。初回の招待で、ステージにあげて頂きお話をしましたが、本日は、大きなroomでの傍聴のみ。事前に想像していたものよりもかなり楽しめますが、中毒性もありますので「要注意」です。節度をもって、お楽しみ下さい。
私は 明日も県議会です。朝一番で登庁して執務につきます。

本日の昼食は 会津 喜多方ラーメン/ラーメンどんぶりは50年前のものです/コロナAIコールに不具合 県、療養者死亡に「影響なし」

1月20日の新型コロナウイルス感染症対策特別委員会で、私は、AI電話の荷電性能について問題を指摘していました。(これまで、(コロナ特別委員会で)この問題を指摘したのは私のみだったと認識しています)
1月22日夜に開催されたPublic Lab のオンライン超党派議員勉強会や1月24日の後援会ZOOM会議においても、AI電話による確認とAI電話に問題があるので、人を入れて人的に電話をすることに対する問題を指摘してきました。
「ネット通話は、便利なシステムでありますが、荷電性能については、有線に劣るとも言われています。コロナ禍を受け、民間企業の中には、500本の電話回線の使用を無償で協力できるという企業もあるようです。
今回の「LINE AiCall」を採用するにあたり、有線のロボットコールの採用と比較をして、採用したものであるのか」と質問をしたところ、特に公募や比較はせずにこれまでの関係、これまでの流れから、LINE AI電話の全面的な導入を決めたとのことでありました。
LINEやチャットボット(Chatbot)の活用については、昨年の代表質問において、私も強く要望したものであります。
このシステムについても、対象の療養者に対し、AIが一斉に安否確認。異常をいちはやく察知することで、人的フォローまでにかかる時間を短縮するものと認識しています。
しかしながら、長所と短所を正しく把握して、システムの導入をする必要があります。
今回の伊勢原市での療養者死亡にかんしては、AI電話の不具合により、人の手による荷電となり、当該の療養者は、(軽度であったため)荷電の順番は後ろの方でありました。
有線のロボットコールであれば、連絡がついたことになり、連絡がついたとすれば、救えた命であった可能性は否定できません。当局は、いっぱいいっぱいでありますが、「人命」がかかっている事案ですので、改善に全力を尽くします。
さとう知一は、否定・糾弾だけではなく、対案を示しつつ、質疑・質問に努めています。

~~~
(神奈川新聞 2021年1月28日(木) 21:00)コロナAIコールに不具合 県、療養者死亡に「影響なし」: 新型コロナウイルス感染症を巡り、県は28日、AI(人工知能)を活用して療養者の安否確認をする自動電話(AIコール)に不具合が発生し、26日午前に対象者912人への連絡ができなかったと発表した。同日午後に復旧した。2月から療養者への見守り体制を変更するシステム改修の中で、不具合が生じたという。連絡ができなかった中には、26日午後に死亡が確認された自宅療養者の男性が含まれているが、県は男性の死亡推定時刻は26日未明で、AIコールの不具合は影響していないとしている。 (https://www.kanaloco.jp/news/social/article-381852.html)
~~~

=====
そして、昼休み。 本日の昼食は、会津 喜多方ラーメン。 完食。 麺は好みと違って、スープが美味かった。

※ 写真のラーメンどんぶりは、私の祖父母の時代にラーメンを提供(当時)していた50年前のものです。 電話番号は、41番。 (愛甲郡で比較的早く電話が入りました) もちろん、直通電話などなく、電電公社(今のNTT)の電話交換手さんに相手につないでもらうシステムです。

「スイス菓子 ポニイ」ご主人・岸田嘉夫さん/阪神淡路大震災から26年目/昼食は マックでテイクアウト。夕食は 我が家定番の手作り餃子とサツマイモご飯

=本日(1月17日)、6434人が犠牲となった阪神淡路大震災から26年目を迎えました=
長い歴史を持つ神戸の老舗ベーカリー・洋菓子店「フロインドリーブ」で修業中に被災(阪神淡路大震災)し、それを機に厚木で、独立開業された「スイス菓子 ポニイ」のご主人・岸田嘉夫さん。
阪神淡路大震災を忘れないように毎年、1月17日前後には意識して、ポニイのご主人の作られたケーキやお菓子、パンを食べるようにしています。もう10年くらいになるかもしれません。
本日も、店主の岸田さんから「やっぱり来てくれましたね。毎年ありがとうございます。」とお言葉を頂きました。
阪神淡路大震災の教訓を忘れないようにとの思いを込めつつ、美味しく頂いています。
毎年、私もご主人・岸田さんとお会いして、阪神淡路大震災前後の神戸の街についてのお話をさせて頂きます。これからも震災ボランティアとしてかかわりを持った経験を教訓として忘れないように日々の活動に励んで参ります。

/昨日・今日と大学入学共通テストが行われ、厚木市内では、東京農業大学厚木キャンパス試験場、神奈川工科大学試験場、東京工芸大学厚木キャンパス試験場、松蔭大学試験場の4会場があります。街宣車での街頭活動はお休みとさせて頂きました。さとう知一は、受験生の皆さんを応援しています。

/昼食は、マックでテイクアウト。夕食は、我が家定番の手作り餃子とサツマイモご飯。

【写真】: 昼食は マックでテイクアウト/「スイス菓子 ポニイ」ご主人・岸田嘉夫さん/阪神淡路大震災から26年目/夕食は 我が家定番の手作り餃子とサツマイモご飯