カテゴリーアーカイブ: メディア掲載情報

タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月26日号(発行部数54,080部)議会報告掲載/活動報告 No.304 身を切る姿勢を明確に/予算委員会理事 さとう 知一/県議も身を切る/委員会で提案!/予算委員会理事

本日発行の「タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月26日号(発行部数54,080部)」に私の議会活動報告関係記事のご掲載を頂きました。

https://www.townnews.co.jp/0404/2020/06/26/532238.html

大見出しは「活動報告 No.304 身を切る姿勢を明確に」予算委員会理事 さとう 知一、小見出しは「県議も身を切る」「委員会で提案!」「予算委員会理事」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で 通算304回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も18年10ヶ月26日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

また、現在は、厚木市内を中心に配架されている 情報誌「厚木時間」(発行部数 2万5000部)にも記事を掲載しています。併せて、ご覧頂きたいと願います。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年6月26日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2538日目 (延べ日数ではなく実数/今週より再開しました)
・ブログ更新日数 - 18年10ヶ月26日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算304回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1791万0940部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算4回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 10万0000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月26日号(発行部数54,080部) に掲載された さとう知一の県政報告寄稿記事(通算第304号)

タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月12日号(発行部数54,080部)に議会活動報告関係記事掲載/活動報告 No.303 厚木の医療を守る/無所属・県政会 さとう 知一/アフターコロナ/厚木時間へ掲載/現場主義を貫く

本日発行の「タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月12日号(発行部数54,080部)」に私の議会活動報告関係記事のご掲載を頂きました。

https://www.townnews.co.jp/0404/2020/06/12/530238.html

大見出しは「活動報告 No.303 厚木の医療を守る」無所属・県政会 さとう 知一、小見出しは「アフターコロナ」「厚木時間へ掲載」「現場主義を貫く」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で 通算302回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も18年10ヶ月12日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

また、現在は、厚木市内を中心に配架されている 情報誌「厚木時間」(発行部数 2万5000部)にも記事を掲載しています。併せて、ご覧頂きたいと願います。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年6月12日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2535日目 (延べ日数ではなく実数/今週より再開しました)
・ブログ更新日数 - 18年10ヶ月12日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算303回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1785万6860部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算4回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 10万0000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年6月12日号(発行部数54,080部) に掲載された さとう知一の県政報告寄稿記事(通算第303号)

情報誌「厚木時間 vol.56」(2020年6月1日発行 25,000部)に私の活動報告関係記事掲載/神奈川県議会議員(無所属・県政会)さとう知一の議会奮闘記 あつぎの声を県政に! 第4回

情報誌「厚木時間 vol.56」(2020年6月1日発行 25,000部)に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。
http://atsugi-time.com/

隔月発行の厚木時間ですが、(コロナ禍の影響で)今号は発行が半月遅れたようです。これまでは、30ページ前後と後ろの方に掲載されていましたが、今回は、表紙のすぐ裏(一番前)に掲載して頂きました。編集部からは「今このタイミングは政治や文化芸術が重要の様に思いまして、前の方にさせて頂きました。」とのコメントを頂きました。大変ありがたいことです。

フリーペーパーの情報誌「厚木時間」への寄稿は 今回で4回目です。奇数月発行なので、およそ2か月間、市内公共施設や商業施設等のラックに配架されます。タウンニュース厚木版への掲載は、先週発行の2020年5月29日号で、通算302回目となりました。内容については、全て、佐藤知一が作成し掲載を続けています。

厚木時間は隔月発行です。掲載内容については、第三者(編集長や担当者)視点を大切にしながら、タウンニュースとは異なった感じで作り上げていきたいと考えて参りました。
厚木時間への掲載については、昨年から始めてまだ4回目です。ぜひお手にとってご覧頂き、ご意見をお聞かせ下さい。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年6月5日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2532日目 (延べ日数ではなく実数/コロナの為、現在休止中)
・ブログ更新日数 - 18年10ヶ月5日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算302回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1785万6860部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算4回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 10万0000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

29日のタウンニュース厚木・愛川・清川版に『今やるべきことプロジェクト』掲載

27日は、七沢の実家「和風料理おかめ」で フードカメラマン佳川奈央さんがボランティアで行っている『今やるべきことプロジェクト』の撮影が行われました。私も同席させて頂きました。このプロジェクトは、東京都西東京市のプロカメラマンが、緊急事態宣言で苦慮されている飲食店の方々へ無料で行う撮影支援が主な活動内容です。西東京から厚木までわざわざお越し頂きました。伊勢原在住の音楽家 高松京子先生に間をお取り頂きました。

29日のタウンニュース厚木・愛川・清川版に早速、掲載して頂きました。カメラマンの佳川先生、ご紹介頂いた音楽家の高松先生、タウンニュース記者・編集の方々、大変ありがとうございました。

【写真】: タウンニュース記事/高松先生から頂戴しました写真/同じ号に掲載された私の活動報告記事

本日発行の タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月29日号(発行部数54,080部)に議会活動報告関係記事掲載/活動報告 No.302 予算委員会理事に就任」無所属・県政会 さとう 知一`「委員会決まる」「予算委員会理事」「県環境審議会」

本日発行の「タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月29日号(発行部数54,080部)」に私の議会活動報告関係記事のご掲載を頂きました。
https://www.townnews.co.jp/0404/2020/05/29/528645.html

大見出しは「活動報告 No.302 予算委員会理事に就任」無所属・県政会 さとう 知一、小見出しは「委員会決まる」「予算委員会理事」「県環境審議会」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で 通算302回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も18年9ヶ月15日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

また、現在は、厚木市内を中心に配架されている 情報誌「厚木時間」(発行部数 2万5000部)にも記事を掲載しています。併せて、ご覧頂きたいと願います。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年5月29日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2532日目 (延べ日数ではなく実数/コロナの為、現在休止中)
・ブログ更新日数 - 18年9ヶ月29日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算302回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1785万6860部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算3回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 7万5000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月29日号(発行部数54,080部) に掲載された さとう知一の県政報告寄稿記事(通算第302号)

県議会へ登庁。県政課題は山積み/フードカメラマン佳川奈央さん『今やるべきことプロジェクト』/撮影風景の写真は佐藤が撮影/私の写真2枚は タウンニュース紙記者さん提供(最後の写真は 佳川カメラマン、和風料理おかめ 2代目・3代目・4代目と さとう知一)

本日は、(ここ数ヶ月は全て自家用車で登庁していたが、緊急事態宣言解除を受けて)久しぶりに電車に乗っての県議会へ登庁となりました。言うまでもありませんが、県政課題は山積みです。

/昨日は、七沢の実家で フードカメラマン佳川奈央さんがボランティアで行っている『今やるべきことプロジェクト』に同席しました。このプロジェクトは、東京都西東京市のプロカメラマンが、緊急事態宣言で苦慮されている飲食店の方々へ無料で行う撮影支援が主な活動内容です。西東京から厚木までわざわざお越し頂きました。伊勢原在住の音楽家 高松京子先生に間をお取り頂きました。

(写真の一部は)かなり縮小して以下に掲載していますが、正直な感想としては「やっぱり、プロのカメラマンは違う」と強く思いました。私は 選挙ポスターの写真は基本的にプロカメラマンにお願いしたスチール写真は使用してきませんでした。やはり、活動中の写真のほうがよりリアルに表情が出るように思えたからです。
ただ、長男と長女の七五三(最初の七五三)は、スチールカメラの他にプロのカメラマンに御同行して頂きました。それは、素晴らしかったですし、亡き母の遺影にも、この時撮影したものを使わせて頂きました。

次の選挙でプロカメラマンにお願いするかどうかは、予算との兼ね合いもありますが 「職人の仕事」を見るのが大好きな私です。今回は、本物のプロ・職人の仕事を見ることができて、本当に楽しかったです。

【写真】: フードカメラマン佳川奈央さん『今やるべきことプロジェクト』/撮影風景の写真は佐藤のスマホ/私の写真2枚は タウンニュース紙記者さん提供(最後の写真は 佳川カメラマン、和風料理おかめ 2代目・3代目・4代目と さとう知一)

本日発行の タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月15日号(発行部数54,080部)に議会活動報告関係記事掲載/活動報告 No.301 水道料金 10%引下げ/無所属・県政会 さとう 知一 50歳/水道料金減額/県の無利子融資/厚木でPCR検査/マスク97万枚調達/次は防護服2万着

本日発行の「タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月15日号(発行部数54,080部)」に私の議会活動報告関係記事のご掲載を頂きました。
https://www.townnews.co.jp/0404/2020/05/15/527146.html

大見出しは「活動報告 No.301 水道料金 10%引下げ」 無所属・県政会 さとう 知一 50歳、小見出しは「水道料金減額」「県の無利子融資」「厚木でPCR検査」「マスク97万枚調達」「次は防護服2万着」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で 通算301回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も18年9ヶ月15日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

また、現在は、厚木市内を中心に配架されている 情報誌「厚木時間」(発行部数 2万5000部)にも記事を掲載しています。併せて、ご覧頂きたいと願います。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年5月15日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2532日目 (延べ日数ではなく実数/コロナの為、現在休止中)
・ブログ更新日数 - 18年9ヶ月15日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算301回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1780万2780部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算3回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 7万5000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年5月15日号(発行部数54,080部) に掲載された さとう知一の県政報告寄稿記事(通算第301号)

タウンニュース厚木・伊勢原・愛川・清川拡大版 2020年4月24日号 発行部数80180部に議会活動報告記事掲載/活動報告 No.300 地元の議員として働く/無所属・県政会 さとう 知一 50歳/最前線で働く/コロナ対策に全力/県議会も身を切る/マスク97万枚調達/次は防護服2万着/国からの10万円

本日発行の「タウンニュース厚木・伊勢原・愛川・清川拡大版 2020年4月24日号 発行部数80180部(厚木愛川清川53780 伊勢原26400)」に私の議会活動報告関係記事のご掲載を頂きました。
https://www.townnews.co.jp/0404/2020/04/24/525425.html

大見出しは「活動報告 No.300 地元の議員として働く」 無所属・県政会 さとう 知一 50歳、小見出しは「最前線で働く」「コロナ対策に全力」「県議会も身を切る」「マスク97万枚調達」「次は防護服2万着」「国からの10万円」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で 通算300回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も18年8ヶ月24日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

また、現在は、厚木市内を中心に配架されている 情報誌「厚木時間」(発行部数 2万5000部)にも記事を掲載しています。併せて、ご覧頂きたいと願います。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年4月24日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2532日目 (延べ日数ではなく実数です/コロナの為、現在休止中)
・ブログ更新日数 - 18年8ヶ月24日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算300回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1774万8700部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算3回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 7万5000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・伊勢原・愛川・清川拡大版 2020年4月24日号 発行部数80180部 に掲載された さとう知一の県政報告寄稿記事(通算第300号)

本日発行のタウンニュース厚木(2020年4月17日号)に活動報告関係記事掲載/政治の村ホームページ「政治の村 ブログランキング」は 常にトップ/読売新聞・朝日新聞以外の新聞に本日、私の県政報告「ケンオウニュース」折込み

本日発行の「タウンニュース厚木・愛川・清川版(2020年4月17日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。

政治の村ホームページは、新設時より活用しています。私(さとう知一)のブログ記事のリンクをはじめ、タウンニュースホームページ厚木・愛川・清川版へのバナー掲出(現在継続中)をしています。
政治の村ホームページの「政治の村 ブログランキング」については、常にトップです。
「さとう県議のブログアクセス数は、他の有料契約議員に比べてダントツで多い数字(常に月間で上位)となっております。(原文のまま)」 とのコメントをご担当者から頂いています。

担当者からの言葉にもあります通り、ありがたいことに「政治の村HP」の中の私の政治家ブログは、ダントツにアクセス数が多く、「常にトップ(一度も2位に落ちていません)」とのことです。
といいましても、私の公式ブログのアクセス数と比して、まだまだ、改善の余地がありますので、引き続き頑張ります。

https://seijinomura.townnews.co.jp/profile.html?aid=177

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2020年4月17日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2532日目 (延べ日数ではなく実数です)(コロナ蔓延につき休止中)
・ブログ更新日数 - 18年8ヶ月17日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算299回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1766万8520部

・情報誌 厚木時間 活動報告掲載回数 - 通算3回
・情報誌 厚木時間 掲載部数 - 7万5000部(各回2万5000部)
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -305万9000部

・献血回数 - 162回(16歳から継続中)
=====

あわせて、読売新聞・朝日新聞以外の新聞に本日、私の県政報告「ケンオウニュース」の折り込みをしています。
私の県政報告では、大きなフォントをおよそ半分の記事に採用しています。掲載する情報量との兼ね合いから、現状、紙面全体の約半分に留めています。通常文字で掲載している半分の記事は、ネット上 PDFで公開しています。PDFを開くことで、拡大して頂けます。ユニバーサルデザインの視点からも、様々なご意見を頂戴できればと思います。

20200410-月刊さとう特別版・号外ケンオウニュース2020年春号

=====

タウンニュース厚木・愛川・清川版 2020年4月17日号

期末手当削減を検討開始/神奈川県議会

「新型コロナウイルスの感染拡大を受け、神奈川県議会は15日、議員の期末手当を削減する方向で検討に入った。」
と新聞各紙で報じられています。

朝日新聞による報道の通り、我が団としては相原団長の発言にある通り「まずは身を切る」という姿勢を一番明確、鮮明にしています。
(県政会 相原高広団長)「まずは(期末手当)、というところが大変重要。秋の人事委員会勧告を踏まえての対応も当然さらに出てくる。」