カテゴリーアーカイブ: 動画

私の県議会一般質問(2019年9月18日)が 動画配信されています。ぜひ、ご覧下さい。

私の県議会一般質問(2019年9月18日)が、動画配信されています。ぜひ、ご覧下さい。

======================
令和元年第3回定例会
9月18日 一般質問 さとう 知一 議員 (県政会 厚木市)

https://kanagawa-pref.stream.jfit.co.jp/…

1 がんとの共生および未病改善について
(1) がんピアサポーターの育成と活用について
(2) 子宮頸がんワクチンの接種について
(3) 受動喫煙防止対策の実効性を高める取組について
2 津久井やまゆり園について
3 民間活力を導入した新たな取組と見直しについて
(1) 新たな寄附制度としてのネット通販サイト「ほしい物リスト」の活用について
(2) 食品ロス削減に向けたフードバンク・フードドライブ活動の支援について
(3) 新しい価値観による外国人観光客に対するプロモーションについて
(4) 日本郵政の不適切な保険販売問題と「地域見守り活動に関する協定」について

======================

動画を YouTube にもアップロードしました。

1/4 https://youtu.be/W37N5Qr5BJw
2/4 https://youtu.be/0NbkZcqNeXc
3/4 https://youtu.be/C8TKhYs_cps
4/4 https://youtu.be/MkrwA_uEROw

厚木市総合防災訓練/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました/学生インターン活動(県立厚木高校生)地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング/夜は消防団月例会

本日は、厚木市総合防災訓練です。今年も、地元選出県議会議員として原付バイクで各自治会、各団体を廻らせて頂きました。地元消防団(私の所属する)第一分団第三部と第一分団第一部の団員とは、一部、一緒に廻らせて頂き、御挨拶をさせて頂きました。
午前8時30分に大規模地震発生を想定して訓練が開始されました。まずは、シェイクアウトから始まり、厚木市内各地の会場で、総合防災訓練が行われました。
これまでも毎年、地元選出県議会議員として、各自治会の防災訓練の現場を廻らせて頂いております。今年も、防災服に身を包み、各自治会の訓練に加わりました。各自治会では、機器の点検、消火器の使用訓練、トイレやテントの設置、炊き出し訓練などが行われました。関係者、参加者の方々は、本当にお疲れ様でした。

/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)と各地域でそれぞれ防災訓練が実施され、廻らせて頂きました、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました。

厚木市、厚木市消防本部、厚木市消防団、厚木市アマチュア無線協会(被災情報を対策本部へ提供)、一般社団法人厚木歯科医師会(救急歯科医療、口腔ケア、個人識別(身元確認)他)等のブース(厚木市中央公園)も廻らせて頂きました。

=======
令和元年度厚木市総合防災訓練(自主防災隊)実施要領
1 目的 この訓練は、本市に被害を及ぼす大規模な地震を想定し、防災関係機関 及び市内 216 の自主防災隊を中心に、市民一人一人が実践的な訓練を基礎 とした防災訓練を行うことにより、身体安全の確保及び自主防災隊の組織 強化並びに本市における防災体制の確立と防災意識の高揚を図ることを目 的とします。
2  訓練の想定
(1)想定地震    都心南部直下地震 マグニチュード 7.3    市内最大震度   6強    発生時刻 令和元年8月 29 日(木)正午
(2)訓練 都心南部直下地震を想定した対応型訓練    ※本訓練では、発災3日後などを複数想定し訓練を実施
3  日時     令和元年9月1日(日)午前 8 時 30 分~
4  場 所   各地区自主防災隊長が定める場所
5  主 催     厚木市、厚木市自主防災隊連絡協議会
6  実施主体     各自主防災隊
7  協力団体等 (1)厚木市消防団 (2)厚木市防災指導員 (3)厚木市自主防災隊防災推進員 (4)その他防災関係機関
8  重 点 (1)発災時における的確な判断力と行動力の養成 (2)自主防災隊の役割と活動内容の把握 (3)避難行動要支援者等の把握
=======

/その後は、県立厚木高校生の大迫渚乃さんが事務所にて、地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング。

/夜は地元消防団月例会に参加します。

【写真】: 厚木市総合防災訓練/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました/学生インターン活動(県立厚木高校生)地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング


 

高橋ヨロンさんの番組にお招き頂きました。予定時間をオーバーするほど盛り上がりました/『料理人から政治家へ 遅咲きの仕事人』ヨロンブス vol.20 ゲスト:佐藤知一

高橋ヨロンさんの番組にお招き頂きました。予定時間をオーバーするほど、盛り上がりました。

=『料理人から政治家へ 遅咲きの仕事人』ヨロンブス vol.20 ゲスト:佐藤知一=
ヨロンブス第20弾のゲストは、神奈川県議会議員の佐藤知一さん。
社会人として働きながら奨学金で大学に通い、大学在学中に厚木市議会議員になるというユニークな経歴を持つ。
料理の腕も一流の佐藤知一さんが、どう政治を料理していくのか。ヨロンが探っていきます。

「令和元年 第41回 全国学生新人弁論大会」 審査員(講評者)として、12名の弁論を審査・講評をさせて頂きました。 第一席(優勝)は、拓殖大学 加藤広君 演題は「いつか誰かが」でした。

本日は朝から、中央大学にて行われた「令和元年 第41回 全国学生新人弁論大会」に丸一日、審査員(講評者)として、12名の弁論を審査・講評をさせて頂きました。
第一席(優勝)は、拓殖大学 加藤広君 演題は「いつか誰かが」でした。最後の審査員講評においては、結果発表前であったこともあり言えませんでしたし、ここだけの話ですが、拓大の加藤君の弁論は、慶応義塾の日下君以来、近年稀にみる出来でした。本当に素晴らしかった。満点の出来(佐藤の講評点は 99点)でした。私の後輩である慶応義塾の飛田君、兎束君をはじめ、出場弁士も皆よく頑張りました。大変お疲れ様でした。

【写真】: 令和元年 第41回 全国学生新人弁論大会 審査員(講評者)として、12名の弁論を審査・講評をさせて頂きました。 第一席(優勝)は、拓殖大学 加藤広君 演題は「いつか誰かが」でした。