Category Archives: メディア掲載情報

タウンニュース厚木版(2017年5月5日「こどもの日」号)/「活動報告No.220 念ずれば 花ひらく 」「まっすぐは届く」「貫く「雑草魂」」「可能性は誰にでも」「おくる言葉」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年5月5日「こどもの日」号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告No.220 念ずれば 花ひらく 」、小見出しは「まっすぐは届く」「貫く「雑草魂」」「可能性は誰にでも」「おくる言葉」です。

http://www.townnews.co.jp/0404/2017/05/05/381045.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算220回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も15年09ヶ月05日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2017年5月5日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2238日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年09ヶ月05日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算220回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1340万3060部

・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む)総発行部数 -165万2000部 (うちリベルタ掲載記事19万2000部)
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年5月5日「こどもの日」号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第220号)
※ 下の記事画像クリックでサイズが大きくなります。

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年4月21日号)」に活動報告関係記事掲載/「活動報告No.219 新しい価値の提案 」「県議会とは?」「地域力向上へ」「提案も次々実現」「東京五輪とW杯」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年4月21日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告No.219 新しい価値の提案 」、小見出しは、「県議会とは?」「地域力向上へ」「提案も次々実現」「東京五輪とW杯」です。

http://www.townnews.co.jp/0404/2017/04/21/379249.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算219回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も15年8ヶ月21日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2017年4月21日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2233日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年8ヶ月21日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算219回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1334万5770部

・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む)総発行部数 -165万2000部 (うちリベルタ掲載記事19万2000部)
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年4月21日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第219号)
※ 下の記事画像クリックでサイズが大きくなります。

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号を作成しました。厚木市内を中心に18万部配布中/本日、毎日新聞、神奈川新聞、東京新聞、産経新聞、日経新聞に折込み

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号を作成し現在配布中です。
月刊さとう号外は、年3~4回、厚木市内を中心に毎回18万枚を目標に配布しています。(月刊さとう 特別版・号外の総発行部数は、164万部となります。)

本日の新聞折込み(厚木市内)、毎日新聞、神奈川新聞、東京新聞、産経新聞、日経新聞に「政策チラシ『月刊さとう号外・ケンオウニュース』2017年4月1日号」が、タウンニュース厚木版と一緒に折りこまれています。
※ 愛川町取り扱い分の厚木市内配布については、先週金曜日折込済みです。

~~~~~~~~~~

県議会は国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。
ブログ活動報告は、15年8ヶ月14日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

既におなじみとなったローカル紙「タウンニュース」への議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。現在、通算218回目(タウンニュース掲載部数・合計1328万8480部=ニュースレター「月刊さとう」の発行部数は含まず)の掲載となりました。
紙媒体としては、タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載のほか、これとは別に「ニュースレター(月刊さとう)」の発行も行っています。

2015年1月号に「ケンセイニュース」の形式で発行して以来、市議会議員時代より使用しているA4サイズの形式と混合で発行して参りましたが、2016年6月号より「月刊さとう(特別版)」は、「ケンセイニュース」の形式をとっています。ケンセイニュースは、これまでも「株式会社タウンニュース社 出版印刷部」に制作を依頼し、作成を継続して参りました。今回から、月刊さとう号外は、「ケンセイニュース」から「ケンオウニュース」とタイトルを改めて、発行しています。

※ ケンセイニュース・ケンオウニュースは、株式会社タウンニュース社 出版印刷部の承諾のもと作成をしているものですが、ケンセイニュース・ケンオウニュースの名称ロゴ等については、断りなく使用することはできません。

「月刊さとう(号外・特別版)」は、年3~4回、発行しています。「月刊さとう(号外・特別版)」の毎回の発行枚数は、10万枚~18万枚程度で、今回の発行枚数も前回同様、18万枚です。
記事内容は、タウンニュース厚木版への私の投稿記事が中心となっています。
(今号は、4月上旬からの1ヶ月間をかけて、厚木市内を中心に配布する予定です)

=====
【数字でみる佐藤知一】(2017年4月14日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2231日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年8ヶ月14日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算218回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1328万8480部

・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む)総発行部数 -164万部
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

PDF:  政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号 (発行部数 18万部)

【写真】: 政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号 (発行部数 18万部)

新しい名刺を作成/裏面を活動報告の形にして「名刺大チラシ」としました/名刺へのこだわり

先週から 政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号を作成し、厚木市内を中心に18万枚を目標に配布しています。

これにあわせて現在、新しい名刺を作成しました。オモテ面は、あまり変わり映えしませんが、裏面を活動報告の形にして、「名刺大チラシ」としました。
参考:これまで使用していた名刺(選挙時は、毎回カラーバージョンを作成しています)

政治家にとっても名刺は活動における「必須アイテム」です。ただ連絡先を交換するだけではなく、自分の情報を「正確に・分かり易く」伝えるツールとして非常に重要です。
それだけに全ての議員が、何らかのこだわりをもって作成しているのが「名刺」です。名刺は自分の分身であり、できる議員は、良い名刺を持っています。

さて、ここで問題となるのは「『良い名刺』とは何か」ということです。日常的に考えている議員はそれぞれに「自分のものが一番」と信じて作成した名刺を使用しています。

ある人のものはフルカラーで、三つ折りにし、開くとハガキ大となり実際にアンケートハガキとして使用できるものであったりします。日常的に笑顔の写真が大きく印刷されているものを使用している議員も多いです。極めて個人的な趣味の問題となりますが、私は、シンプルなモノクロのものを好んで使用しています。もちろん、一般的に使用されているものと比べれば、名前が大きく、シンプルと言ってよいかどうかは意見の分かれるところです。

市民の方が実際に困ったときに気軽に連絡をお取り頂けるように私の携帯番号も全て公開しております。お財布の中などに入れておいて頂いて「困ったときにご連絡頂ければいいな」と思い、少し薄めのケント紙を使用しています。

通常、初めてのご挨拶に使用することの多い「名刺」ですが、地域を回る中で、何度も同じ方に名刺をお配りすることもあります。その際も連絡先をお手元に置いておいて頂き、ご本人はもとより、周りの方にお困りの方がいた際にご連絡頂きたいという思いを込めて、名刺をお渡ししています。

ということで、これまでは、裏面に私のプロフィールが記してありましたがこれを改めました。
昔懐かしいシングルレコードには「両A面」という言葉がありましたが、名刺と議会活動報告の「両A面(両方オモテ面)」というつもりで、今回の名刺(名刺大チラシ)を作成致しました。

~~~~~~~
私の名刺を財布の中から出して、見せてくれる人も時々いらっしゃいます。今回の人事異動で議会局に戻ってこられた某職員さんも、その一人でした。私が県議会に初当選した2011年のことでしたが、彼は、若い時に厚木市職員として出向されていました。
当時(2000年位だと思います)、私が政治を志して、政治団体の登録手続きをした際に厚木市役所で交わした名刺でありました。その時の名刺を大切に保管して頂いていたのです。今でこそ(県議会議員、県職員の立場で)一緒に仕事をしておりますが、当時は市議会議員にもなっていない私です。お金もないので、手づくりの名刺でセンスのかけらも感じられない名刺でした。そんな私の名刺を処分せずに10年以上も手元に保管して頂いていたことは、ある種の感動もので、今も忘れられません。
~~~~~~~

その他にも意外な方が、私の名刺を財布から出して頂くことも多いので、名刺には、こだわりをもって作成しています。私のシンプルな名刺からは、そんな思いは感じられないかもしれませんが、こだわりをもって作成しています。

【写真】: 新しい名刺です。あまり変わり映えはしませんが、活動報告を入れて「名刺大チラシ」としました。

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号を作成しました。厚木市内を中心に18万部配布中/本日、朝日新聞、読売新聞に合計5万6500部を折込み

政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号を作成しました。月刊さとう号外は、年3~4回、厚木市内を中心に毎回18万枚を目標に配布しています。(月刊さとう 特別版・号外の総発行部数は、164万部となります。)

本日の新聞折込み(厚木市内)、朝日新聞、読売新聞に「政策チラシ『月刊さとう号外・ケンオウニュース』2017年4月1日号」が、タウンニュース厚木版と一緒に折りこまれています。

~~~~~~~~~~

県議会は国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。
ブログ活動報告は、15年8ヶ月7日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

既におなじみとなったローカル紙「タウンニュース」への議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。現在、通算218回目(本日掲載分)(タウンニュース掲載部数・合計1328万8480部=ニュースレター「月刊さとう」の発行部数は含まず)の掲載となりました。
紙媒体としては、タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載のほか、これとは別に「ニュースレター(月刊さとう)」の発行も行っています。

2015年1月号に「ケンセイニュース」の形式で発行して以来、市議会議員時代より使用しているA4サイズの形式と混合で発行して参りましたが、2016年6月号より「月刊さとう(特別版)」は、「ケンセイニュース」の形式をとっています。ケンセイニュースは、これまでも秦野市選出の安藤慶前県議他、仲間と共に「株式会社タウンニュース社 出版印刷部」に制作を依頼し、作成を継続して参りました。
今回から、月刊さとう号外は「ケンオウニュース」とタイトルを改めて、発行することと致しました。

※ ケンセイニュース・ケンオウニュースは、株式会社タウンニュース社 出版印刷部の承諾のもと作成をしているものですが、ケンセイニュース・ケンオウニュースの名称ロゴ等については、断りなく使用することはできません。

「月刊さとう(号外・特別版)」は、年3~4回、発行しています。「月刊さとう(号外・特別版)」の毎回の発行枚数は、10万枚~18万枚程度で、今回の発行枚数も前回同様、18万枚です。
記事内容は、タウンニュース厚木版への私の投稿記事が中心となっています。
(4月上旬からの1ヶ月間をかけて、厚木市内を中心に配布する予定です)

=====
【数字でみる佐藤知一】(2017年4月7日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2229日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年8ヶ月07日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算218回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1328万8480部

・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む)総発行部数 -164万部
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

PDF:  政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号 (発行部数 18万部)

【写真】: 政策チラシ「月刊さとう号外・ケンオウニュース」2017年4月1日号 (発行部数 18万部)

タウンニュース厚木版(2017年4月7日号)に私の活動報告関係記事掲載「政治の村」/政治の村ホームページ「ブログ・アクセス数」は常にトップ(ダントツ)

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年4月7日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。

政治の村ホームページは、一昨年より活用しています。私(さとう知一)のブログ記事のリンクをはじめ、タウンニュースホームページ厚木版へのバナー掲出(現在継続中)をしています。
政治の村ホームページの「アクセス数」については、
「さとう県議のブログアクセス数は、他の有料契約議員に比べてダントツで多い数字(常に月間で上位)となっております。(原文のまま)」 とのコメントをご担当者から頂いています。

担当者からの言葉にもあります通り、ありがたいことに「政治の村HP」の中の私の政治家ブログは、ダントツにアクセス数が多く、「常にトップ」とのことです。
といいましても、私の公式ブログのアクセス数と比して、まだまだ、改善の余地がありますので、引き続き頑張ります。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2017年4月7日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2229日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年8ヶ月07日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算218回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1328万8480部

・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む)総発行部数 -164万部
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年4月7日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第218号)

本日発行「タウンニュース厚木版(2017年3月24日号)」に活動報告関係記事掲載/「活動報告No.217 厚木をもっと面白く」「厚木生れ厚木育ち」「シガラミ無し」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年3月24日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告No.217 厚木をもっと面白く」、小見出しは、「厚木生れ厚木育ち」「シガラミ無し」です。

http://www.townnews.co.jp/0404/2017/03/24/375185.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算217回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も15年7ヶ月24日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====

【数字でみる佐藤知一】(2017年3月24日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2224日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年7ヶ月24日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算217回
・タウンニュース掲載部数(合計) -1323万1190部

・月刊さとう 特別版・号外(「さとう知一 ケンセイニュース」含む)総発行部数 -165万2000部 (うちリベルタ掲載記事19万2000部)
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年3月24日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第217号)
※ 下の記事クリックでサイズが大きくなります。

厚木市エリアのタウン情報サイト「あつぎスタイル」 ~さとう知一の活動を応援して頂いているおよそ50店舗を掲載したサイトが本格始動しました。

厚木市エリアのタウン情報サイト あつぎスタイル

http://atsugi-style.com/

『あつぎスタイル』は、厚木市内の親子で楽しめる人気ショップを中心に、地域の旬なお店情報を厳選してご紹介しています。
さとう知一の活動を応援して頂いているおよそ50店舗を掲載したサイトが本格始動しています。運営会社さんのご協力を得ての企画でありますが、ネット上においても、独自のサービスなど各店舗さんのご協力を頂いております。心より感謝申し上げます。

現在下記47店舗にフリーペーパー(及び、さとう知一の活動報告チラシ)が、設置されております。今週土曜日に3件追加し、まずは市内50店舗に設置予定となります。
(運営会社さんの責任企画ですが、基本的にネット、フリーペーパー共に掲載無料です)

本厚木 らーめん 1 麺処 謹ちゃん
本厚木 らーめん 2 家系ラーメン 二代目梅屋
本厚木 居酒屋 3 ハンアリ(韓国居酒屋)
本厚木 居酒屋 4 ようこ
本厚木 居酒屋 5 焼き鳥本舗 祭(本厚木店)
本厚木 居酒屋 6 炭火焼 おかって家
本厚木 居酒屋 7 美酒名酒呑み処 串焼 曽根屋
本厚木 居酒屋 8 ホンアツ酒場
本厚木 居酒屋 9 海鮮酒場 いなとり
本厚木 居酒屋 10 瀬戸内鮮魚と串焼き uzu
本厚木 ビューティー 11 lutie
本厚木 ビューティー 12 ヘアーサロン Lucky
本厚木 ビューティー 13 fe’ s hair
本厚木 ビューティー 14 ほぐしエステサロン 本厚木店
本厚木 ビューティー 15 REGARD 本厚木店
本厚木 ビューティー 16 アイラッシュサロン Rich
本厚木 ライフスタイル 17 ペットランド ピーターパン
本厚木 ライフスタイル 18 スミレボタン店
本厚木 ライフスタイル 19 AY寿整骨院
本厚木 ライフスタイル 20 健康麻雀サロン 楽遊
本厚木 ライフスタイル 21 BILLIARD&DARTS mid night
本厚木 ショッピング 22 ジュエリー工房 藤
本厚木 ショッピング 23 中国漢方 健生堂薬局
本厚木 ショッピング 24 バルーンショップ バルーンラップ レモン
本厚木 カフェ&グルメ 25 厚木蒸餃子
本厚木 カフェ&グルメ 26 焼肉 阿吽
本厚木 カフェ&グルメ 27 東苑
本厚木 カフェ&グルメ 28 中ちょう倶楽部
本厚木 カフェ&グルメ 29 燦然 本厚木店
本厚木 カフェ&グルメ 30 おひさま
本厚木 カフェ&グルメ 31 ビストロメルティー
本厚木 カフェ&グルメ 32 ビストロボナミ
本厚木 カフェ&グルメ 33 ur+ra
本厚木 カフェ&グルメ 34 イタリア食堂 furanco
本厚木 カフェ&グルメ 35 ギャラリー喫茶なよたけ
本厚木 カフェ&グルメ 36 Trattoria Onesto
本厚木 カフェ&グルメ 37 そば九
本厚木 カフェ&グルメ 38 個室イタリアン OKATTEYA
本厚木 カフェ&グルメ 39 インド料理 ニールガガン
本厚木 カフェ&グルメ 40 溶岩炭焼肉 燦然 本厚木東口店
本厚木 カフェ&グルメ 41 イタリアン厨房 BALUCK 本厚木店
本厚木 カフェ&グルメ 42 ホンアツ やきとん横丁
本厚木 カフェ&グルメ 43 ホンアツ餃子
本厚木 カフェ&グルメ 44 鮨と肴 みよし
本厚木 カフェ&グルメ 45 焼肉 風風亭 本厚木店
本厚木 カフェ&グルメ 46 本格焼肉&韓国居酒屋 どんちゃん
本厚木 カフェ&グルメ 47 幸せのお菓子 tree oven
 

「タウンニュース厚木版(2017年3月10日号)」に活動報告関係記事掲載/「活動報告No.216 3・11から6年」「東日本大震災」「被災支援が原点」「津波被害支援」「消防団へ入団」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年3月10日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告No.216 3・11から6年」、小見出しは、「東日本大震災」「被災支援が原点」「津波被害支援」「消防団へ入団」です。

http://www.townnews.co.jp/0404/2017/03/10/373029.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算216回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も15年7ヶ月10日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====

【数字でみる佐藤知一】(2017年3月10日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2222日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年7ヶ月10日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算216回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1317万3900部

・月刊さとう 特別版・号外(「さとう知一 ケンセイニュース」含む)総発行部数 -165万2000部 (うちリベルタ掲載記事19万2000部)
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年3月10日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第216号)
※ 下の記事クリックでサイズが大きくなります。

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年2月24日号)」に活動報告関係記事掲載/「活動報告No.215 消防学校訓練施設新設」「政策次々実現」「災害体制整備」「総合防災センター」

本日発行の「タウンニュース厚木版(2017年2月24日号)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。大見出しは「活動報告No.215 消防学校訓練施設新設」、小見出しは、「政策次々実現」「災害体制整備」「総合防災センター」です。

http://www.townnews.co.jp/0404/2017/02/24/371636.html

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。市議時代は年6回、県議就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算215回目となりました。

県議会は国会や身近な市会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。市議会に比べて積極的に発信しない議員も多いと認識しています。ブログ活動報告も15年6ヶ月24日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。
「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

=====

【数字でみる佐藤知一】(2017年2月24日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2219日(延べ数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 15年6ヶ月24日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算215回
・タウンニュース掲載部数(合計) - 1311万6610部

・月刊さとう 特別版・号外(「さとう知一 ケンセイニュース」含む)総発行部数 -165万2000部 (うちリベルタ掲載記事19万2000部)
・献血回数 -159回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2017年2月24日号に掲載された さとう知一の議会活動報告(通算第215号)
※ 下の記事クリックでサイズが大きくなります。