カテゴリーアーカイブ: 慶大SFC研究所上席所員

星槎国際高等学校・関東地区・入学式(新入生508名)/星槎国際高等学校入学祝賀会(ホテル横浜ガーデン)/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1672日目)/厚木青年会議所「4月例会」(テーマ:市長と語る 市民協働)

本日も子ども(長男)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。厚木市議会議員時代より、公務の許す限り、選挙の有無に係らず朝の議会報告は継続してきました。本日で通算1672日目(延べ日数ではなく実数)となります。気持ちよく、朝の議会報告をする事ができました。

/駅頭活動終了後、一旦、事務所(地元政務調査事務所)によって事務作業。

/本日は、学校法人国際学園 星槎国際高等学校の関東地区入学式に県議会の平本さとし議員と共に出席をさせて頂きました。平本議員の従弟にあたる方が設立された星槎グループも今や「幼稚園・中学校・高等学校・専門学校・大学・大学院・NPO・保育園(社会福祉法人)・学習塾・英語塾」等々、現在は2万人を超える一大グループに成長しています。厚木市には、厚木学習センターが厚木市役所の隣にあり、厚木市下古沢には、星槎グループの多目的グラウンド「厚木総合グラウンド」も所有されています。

/本日、横浜市教育会館にて行われた「星槎国際高等学校・関東地区・入学式」の新入生は、508名ということです。式典において厚木学習センター所属の安藤さんが「在校生挨拶」を立派にされておりました。私も平本俐県議会議員と共に壇上に上げて頂き、来賓の一人として御挨拶をさせて頂きました。

/その後、ホテル横浜ガーデンに場所を移して行われた「星槎国際高等学校・入学祝賀会」においては、県議会を代表する形で、ステージ上から御挨拶をさせて頂きました。

/本日夜は、厚木青年会議所「4月例会」に青年会議所OBとして、出席をさせて頂く予定です。これからの厚木の街づくりについて、市長が語られるという事で、私自身も大変興味深いテーマであり、勉強をさせて頂くつもりです。本日は、公開例会(市長例会)という事で、一般の方も出席することができます。

・厚木青年会議所4月公開例会テーマ 『市長と語る 市民協働』:「私たちの住む厚木市のまちの未来は、私たち一人一人の行動に掛かっています。そこで、改めて厚木市のまちづくりが今どのように行われているのか、そして市民協働に対する考えを再認識し、今後、厚木市をより豊かで明るいまちへとするために何をしていけば良いかを考える機会として、4月公開例会を開催させていただきます。」

【写真】: 早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1672日目)でした。
130409_0817~001 130409_0817~002 130409_0827~001 130409_0830~001 130409_0841~002

【写真】: 「星槎国際高等学校(関東地区)入学式」(横浜市教育会館)と入学祝賀会(ホテル横浜ガーデン)の様子。非常に多くの御関係者の方々と非常に建設的なお話ができました。
130409_1050~002 130409_1055~001 130409_1055~002 130409_1104~001 130409_1158~001 130409_1237~001

【写真】: 星槎国際高校・入学祝賀会を中座して、県議会に登庁し執務に戻りました。写真には写っておりませんが、多くの先輩同僚議員が忙しく執務を行っております。
130409_1415~001

タウンニュース厚木版(2013月3月29日号)に議会活動報告(通算第107号)を掲載/「貫く信念で一歩前進」「議会で提言」「要望実現」「残る医療課題」「約束実現へ」

本日発行のタウンニュース厚木版(2013月3月29日号)に私の議会活動報告(通算第107号)を掲載して頂きました。

/大見出しは「貫く信念で一歩前進」、小見出しは「議会で提言」「要望実現」「残る医療課題」「約束実現へ」です。

/県会議員に就任してから、2週間ごとにタウンニュース厚木版に活動報告を掲載(市議会議員時代は2~3ヶ月に一度)して頂いております。 地元タウンニュースへの活動報告の掲載は、政治を志した時から長く続けています。今回、通算で107回目となりました。「継続は力なり」の気持ちで、今年も粘り強く継続して参ります。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2013年3月28日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算1668日(実数/10年間で約1500日)
・ブログ更新日数 - 11年7ヶ月28日
・ツイッターフォロワー - 4万2419(厚木1位)
・タウンニュース掲載部数 - 通算492万9290部
・タウンニュース活動報告掲載回数 - 通算107回
・献血回数 - 153回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2013年3月29日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第107号)
(下の画像をクリックすると大きく表示されます)
2013-03-29-タウンニュース

本日は私が人間ドック/慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と意見交換会

昨日、妻が人間ドックに入りましたが、本日は私が人間ドックに入ります。
p_photo

/人間ドックから自宅に戻った後は、一旦県庁に登庁し、その後、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と岡山の経済界で有名な実業家の方を囲んで、藤沢市の某所で、意見交換会を行います。私と古川環厚木市議会議員も御一緒します。

本日は生後4か月の長女と一緒に自宅にて事務作業/明日は人間ドックと武藤慶応SFC教授・児玉岡山県立大准教授と会食他

本日は、妻が人間ドックに入るため、午前中は生後4か月の長女と一緒に自宅待機。自宅で子守りをしつつ、議会活動報告の作成・校正作業を行いました。午後は、地元廻り。

/明日は、私が人間ドックに入ります。夜は、慶応義塾大学 武藤佳恭教授、児玉由美子岡山県立大学准教授と岡山の経済界で有名な実業家の方を囲んで、意見交換会を行います。私と古川環厚木市議会議員も御一緒します。

【写真】: 昨晩の団会議は、深夜まで行われました。夕食は勝烈庵のお弁当でした。
130325_1856~001 130325_1858~001

【写真】: 本日は、生後4か月の長女と一緒に自宅にて事務作業。
130326_1201~002 130326_1202~001 130326_1202~002

昨日の民主党かながわクラブ県議団・地方分権行財政改革特別部会主催、浅野史郎慶応義塾大学教授(元宮城県知事)を講師に迎えての勉強会。

昨日は、浅野史郎慶応義塾大学教授(元宮城県知事)を講師に迎え、会派部会の勉強会を行いました。勉強会は10名程度、県議会第一会議室にて行いました。その後の懇親会は、横浜ロイヤルパークホテル(ランドマークタワー)にて、私・佐藤知一と曽我部久美子議員(部会長)、松崎淳議員(近藤大輔議員は勉強会のみ出席。以上、地方分権行財政改革特別部会。)と浅野史郎先生の4名で、行わせて頂きました。私自身も非常に楽しく勉強になりました。少人数の勉強会であるにも拘らず、浅野史郎先生には、気持ちよくお引き受け頂きました。おかげさまで、夜までがっつり、勉強させて頂きました。

/また、他の部会の方々、及び事務局側の方々には、準備から後片付けまでお手伝い頂きました。心より感謝します。

2013-03-19-浅野史郎教授・地方分権行財政改革特別部会 2013-03-19-DSCF3863 2013-03-19-DSCF3864 2013-03-19-DSCF3873

早朝議会活動報告は本厚木駅北口と中心市街地交差点(通算1663日目)/県議会は予算委員会/明日は本厚木駅北口にて「あつぎ街かど大道芸」/SFC研究所上席所員(訪問)については無事承認

本日も子どもを保育園に送り届けてから、本厚木駅北口と中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1663日目(延べ日数ではなく実数)となります。その後、事務所によって、県議会(県庁新庁舎)へ登庁しました。

/本日の県議会日程は、県議会・予算委員会です。ただ今、昼休みです。

/私は、厚木市議会議員時代より、武藤佳恭 慶応義塾大学教授の下、慶応義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)として研究活動を行わせて頂いております。基本的に毎年、慶応義塾大学SFC研究所運営会議・合同運営委員会により審査・承認がなされますが、3月13日の委員会にて、私の2013年度SFC研究所上席所員(訪問)の案件がかけられ、無事に承認(継続)に至りました。県議会活動に資する様、引き続き研究活動に汗をかいて参ります。

【写真】: 早朝議会活動報告は本厚木駅北口と中心市街地交差点(通算1663日目)。
130315_0806~001 130315_0836~001 130315_0840~001

【写真】: 明日、「あつぎ街かど大道芸」が行われます。毎月第3土曜日に本厚木駅北口広場でパフォーマーが演技する「あつぎ街かど大道芸」を行っています。
130315_0838~003 130315_0838~002 130315_0838~001

本日発行のタウンニュース厚木版(2013月3月15日号)に議会活動報告(通算第106号)を掲載/「突破力!質疑4時間」「震災から2年」「金太郎ハウス」「原発の講演会」

本日発行のタウンニュース厚木版(2013月3月15日号)に私の議会活動報告(通算第106号)を掲載して頂きました。

/大見出しは「突破力!質疑4時間」、小見出しは「震災から2年」「金太郎ハウス」「原発の講演会」です。

/県会議員に就任してから、2週間ごとにタウンニュース厚木版に活動報告を掲載(市議会議員時代は2~3ヶ月に一度)して頂いております。 地元タウンニュースへの活動報告の掲載は、政治を志した時から長く続けています。今回、通算で106回目となりました。「継続は力なり」の気持ちで、今年も粘り強く継続して参ります。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2013年3月15日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算1663日(実数/10年間で約1500日)
・ブログ更新日数 - 11年7ヶ月1日 ・ツイッターフォロワー - 4万2261(厚木1位)
・タウンニュース掲載部数 - 通算487万2,000部
・タウンニュース活動報告掲載回数 - 通算105回
・献血回数 - 153回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部) 2013年3月15日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第106号)
(下の画像をクリックすると大きく表示されます)
2013-03-15-タウンニュース

タウンニュース全体(神奈川県全域・東京都町田市/計47エリア)記事の中で、注目のニュース第一位となりました/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1650日目)/県議会代表質問初日

本日も子どもを保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1650日目(延べ日数ではなく実数)となります。

/朝の議会報告終了後、一旦自宅に戻り、そのまま横浜の県議会に登庁しました。先ほどまで打ち合わせを行い、この後、団会議・昼食をはさみ、本会議(代表質問の初日)です。本会議終了後は、各種部会などが予定されています。本日もしっかりと粘り強く頑張って参ります。

/(代表質問は)私たちの会派(民主党かながわクラブ県議団)からは、平本さとし団長が登壇されます。8項目にわたって、県政の重要事項について本会議場で取り上げます。

/2013年2月15日のタウンニュース厚木版に掲載された私の投稿記事(活動報告No.104 神奈川県の医師不足)が、タウンニュース全体(神奈川県全域・東京都町田市/計47エリア)記事の中で、注目のニュース第一位となりました。詳細については判りかねますが、厚木市に限らず、県内県外の多くの方に私の記事にアクセスして頂いた結果だと思います。引き続き、情報発信に努めて参ります。
130221_1105~001

※ 県会議員に就任してから、2週間ごとにタウンニュース厚木版に活動報告を掲載(市議会議員時代は2~3ヶ月に一度)して頂いております。 地元タウンニュースへの活動報告の掲載は、政治を志した時から長く続けています。今回、通算で104回目となりました。「継続は力なり」の気持ちで、今年も粘り強く継続して参ります。

第52回 神奈川県私立幼稚園教育研究 県央地区大会。大会テーマ「心が響きあう幼稚園教育を」/早朝議会活動報告は本厚木駅東口・中心市街地交差点(通算1644日目)/地元廻りと執務、夕方は散髪

本日も子どもを保育園に送り届けてから、本厚木駅東口・中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1644日目(延べ日数ではなく実数)となります。これまでも選挙の有無に係らず、駅頭や市内交差点で、可能な限り継続しています。

/朝の議会報告終了後、厚木市文化会館大ホールにて行われた「第52回 神奈川県私立幼稚園教育研究 県央地区大会」に地元選出の県会議員として出席をさせて頂き、ステージ上から御挨拶をさせて頂きました。今年の大会テーマは「心が響きあう幼稚園教育を」で、午前中は開会式典、記念講演、午後から分科会が開かれました。今年の記念講演は、あそび創作作家の谷口國博氏で、分科会は「子どもの人権・健康・安全」「子どもの発達と幼稚園教育の課題」「幼児理解と育ちの記録・あそびの考察」「幼稚園における労務管理の特殊性にどう対処するか」の4つの分科会に分かれて行われました。

/その後、地元廻りと執務。地域ごとに様々な課題があります。夕方は情報収集を兼ねて幼馴染みの営む床屋さんにて散髪を致しました。

【写真】: 第52回 神奈川県私立幼稚園教育研究 県央地区大会。毎年お招き頂いております。
130130_0949~001 130130_1042~001 130130_1053~001 130130_1053~002

【写真】: 早朝街頭活動は通算1644日目。本厚木駅東口・中心市街地交差点にて行いました。朝の交差点や街頭では、マイクのボリュームは抑え目に行っています。
※ (毎朝行う)駅頭や街頭での議会報告活動は、子どもを保育所に送り届けたのちに行っています。
130130_0810~001  130130_0810~002 130130_0831~001 130130_0833~001

長男3歳の誕生日。スイス菓子ポニイの誕生日ケーキ/神奈川県退職公務員連盟厚木愛甲支部「新年賀詞交換会」「叙勲者祝賀会」/「平成24年度・厚木市表彰式」「平成24年度・厚木市教育委員会表彰式」/慶應義塾大学大学院経営管理研究科「ビジネス・教育研究開発室」「グランド・デザイン策定の融合型教育プログラム」主催(姉川知史 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授)の勉強会に出席

本日は、朝9時から「平成24年度・厚木市表彰式」「平成24年度・厚木市教育委員会表彰式」に関わる記念撮影(6回入れ替わりで、計36回撮影)を行いました。その後、式典に来賓として出席をさせて頂き、県議会議員としてステージ上から御挨拶をさせて頂きました。今年の祝賀のアトラクションは、受賞者の吟詠とチアリーディング(チアダンス)でした。

/併せて「神奈川県退職公務員連盟厚木愛甲支部『新年賀詞交換会』『叙勲者祝賀会』」に地元選出の県議会議員として出席をさせて頂きました。代表してお祝いの言葉を述べさせて頂いたのち、お一人お一人に御挨拶をさせて頂きました。

/その後、慶應義塾大学日吉キャンパスにて行われた慶應義塾大学大学院経営管理研究科「ビジネス・教育研究開発室」「グランド・デザイン策定の融合型教育プログラム」主催の勉強会に姉川知史 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授からお誘いを受けて、出席をさせて頂きました。特に協生館 エグセキュティブ・ルームにて開催された勉強会とその後のランチを食べながらのディスカッションは、非常に刺激的で勉強になりました。第一部の講師は、防災科学技術研究所 社会防災システム研究領域 主任研究員の長坂俊成氏と日本学士院会員・東京大学名誉教授の上田誠也先生でした。両先生以外にも世界屈指の研究者が参加されており、そうした方々と共にランチを取り、多くのお話をさせて頂きました。

/第二部は、姉川知史 慶應義塾大学大学院経営管理研究科教授を講師に2010 年以来、慶應義塾大学大学院経営管理研究科が取り組んでいる「グランド・デザイン策定の融合型教育」と、そのプログラムにおける東日本大震災危機対応教育の経験を通して、日本のビジネス、ビジネス教育の課題を新しい視点から整理する。日本におけるグランド・デザインの根本的な課題と必要な社会人教育のありかたを議論するというものでした。

/本日は、長男3歳の誕生日です。スイス菓子ポニイで、特製のアンパンマンケーキを作って頂きました。少し早く帰宅して、ささやかな誕生日パーティーを行いました。

【写真】: スイス菓子ポニイの特製誕生日ケーキと3歳になった長男。
2013-01-26-DSCF2588 2013-01-26-DSCF2594

【写真】: 「平成24年度・厚木市表彰式」「平成24年度・厚木市教育委員会表彰式」(1枚目と2枚目はステージ上から、2枚目と3枚目は舞台袖から撮影。)
130126_0947~001 130126_0957~001 130126_0957~002 130126_1000~001

【写真】:  慶應義塾大学日吉キャンパス(協生館5F エグゼクティブ・ルーム)にて
2013-01-26-DSCF2560 2013-01-26-DSCF2561 2013-01-26-DSCF2564

【写真】: 慶應義塾大学日吉キャンパス藤原ホールにて開催された「グランド・デザイン教育-社会人教育プログラムと震災対応教育の経験から(経営管理研究科同窓会主催)」の様子。
2013-01-26-DSCF2567 2013-01-26-DSCF2571 2013-01-26-DSCF2574