Category Archives: 活動日誌

神奈川県議会・一般質問(1日目)/長男7歳が発熱(38.1度)のため、小学校休み

本日は、長男7歳が、発熱(38.1度)のため、小学校を休みしました。妻が会社を休み、小児科に連れて行きました。我が家だけではなく、子育て家庭は色々と大変です。

/本日の様に子どもが病気などで呼び出しを受けたり、学校を休んだりした時は、妻か私のどちらかが対応します。
(本日のように)県議会など公務の際は、基本的にフルタイムで働く妻が会社を休んで(もしくは、ワークフロムホーム・テレワークで)対応します。議会が最優先で、子どもの熱でもこれは動かしません。ただ、共働き夫婦にとって子どもの病気は避けて通れないものがあるというものの大きな負担となります。妻も責任ある仕事をしている中でもあります。また、関係者の皆様方にも申し訳なく思いますが、県民の期待を頂き議席を頂戴している自覚を持ち、しっかりと仕事に打ち込みます。

過日も県議会本会議でテレワークの取組みについて、議論されました。ワークライフバランスの推進、業務効率化、生産性向上などの観点から、政府や関係府省庁、日本国内の企業でもワークスタイル変革に取り組む組織が増えています。国の総務省においても、職員を対象としたテレワーク制度を平成18年より本格導入し、国家公務員型テレワークを率先実施しています。有能な人材をしっかりとつなぎとめて、置くためには、そうした民間のノウハウから学ぶことも多くあります。
個人的な意見としては、神奈川県庁も働き方を根本的に変えることなくして、テレワークの普及も望み薄であると考えます。

/本日も子ども達に朝食を食べさせたのち、長女4歳を保育園に送り届けてから、神奈川県庁に登頂し、公務につきました。本日は、神奈川県議会・一般質問(1日目)でした。明日は、早稲田夕季議員の本会議一般質問 登壇があり、私が質問補助者に御指名頂きました。精一杯補助をさせて頂きます。


子供達と一緒に公園の遊具で遊んだり、バッティングセンターへ出かけたり/本日午後の消防団火災出動。鎮火・反転指令後。 撮影は(消防本部から)反転帰署命令が出たのちに行いました/タウンニュース厚木版に掲載する活動報告原稿も無事校了/ニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」原稿作成中

本日は、子供達と一緒に公園の遊具で遊んだり、バッティングセンターへ出かけたりして、午前中過ごしました。

/本日午後は、15時51分、消防団出動指令が出て、火災出動しました。ほどなくして、反転帰署命令(帰宅指示)がでました。詳細は申し上げられませんが。室内の内容物を焼損し、感知したもので、ほどなく鎮火し、幸い大事には至りませんでした。(負傷者もなし)
私も地元の消防団員として出動し、しっかりと消火活動に参加しています。

/明後日が締切りとなっているタウンニュース厚木版に掲載する活動報告原稿も無事に校了しました。いつもぎりぎりに完成するので、二日前に校了することは、大変珍しいことです。担当のTさんには、いつもお世話をおかけしています。
また、年3回、各回18万部発行のニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」原稿作成は、遅れていますが、今月中には、完成させたいと考えています。衆議院の解散も10月下旬と現実味を持って報道されています。10月上旬には配布しなければなりませんので、少し、完成を急ぎます。乞う、ご期待。

【写真】: 子供達と一緒に公園の遊具で遊んだり、バッティングセンターへ出かけたり/本日午後の消防団火災出動。鎮火・反転指令後。 撮影は(消防本部から)反転帰署命令が出たのちに行いました

厚木市全国県人会連合会 創立30周年記念祝賀会(レンブラントホテル厚木)/保育園の雑巾を得意のミシンで作りました/本日の子供会ドッジボールは荒天のため中止

本日の西仲 子供会ドッジボールは、荒天のため中止となりました。楽しみにしていた長男にとっては、昨日のサッカー(フットサル大会)出場キャンセルに続いてとなりますが、生活のリズムを整えながら一日過ごしているようです。

/閑話休題。本日は、レンブラントホテル厚木にて開催された「厚木市全国県人会連合会 創立30周年記念祝賀会」に地元選出県議会議員として、出席をさせて頂きました。厚木市全国県人会連合会(野澤浩会長)は、各県県人会を横断的に束ね、市の行政と連携・協力し、年間を通じて各種イベントを行っています。厚木市全国県人会連合会では、発足以来、相互の親睦交流や情報交換を図ると共に、ふるさと厚木のまちづくりに協力することを目的に取り組んでいます。

各種チャリティーイベント等には、厚木市議会議員当選から、毎回欠かさず出席をさせて頂いております。本日の30周年記念式典も、非常に温かい雰囲気の中で、楽しい時間を過ごすことができました。

私は、あまり飲み歩くことはあまりありませんが、本日は、その後の予定もなく、お酒は、神奈川県愛川町 大矢孝酒造の「残草蓬莱」樽酒です。南部杜氏自醸清酒鑑評会では常に上位入賞(純米酒部門で首席・一位受賞)と評価を受けているお酒です。美味しい日本酒に楽しい演目ということで、隣席の堀江則之県議と二人で、日本酒デカンタ(二合半くらい)を6本空けました。(単純計算で一升五合ですが、そこまでは飲んでいないような気もします)
お酒の強い堀江県議でありましたが、楽しい雰囲気につられて、さしつ、さされつ、お酒もすすみました。久しぶりに楽しいお酒でした。

最後は、私もステージに上げて頂き、県人会の皆様と共に「厚木音頭」を踊らせて頂きました。

/帰宅後は、夕方まで休んで、夜は、家族と共に過ごしました。休み明けには、長女の保育園で、雑巾二枚が必要というので、得意のミシンで作成しました。私は芸者置屋と料理屋の家に生まれた元調理師でもありますが、母方の実家は、縫製を請け負う仕事をしておりました。私の中学校の詰め襟制服は、完全オーダーメイドでした。母も家ではいつもミシンを踏んでいる中で育ちました。特に誰かに教わったりしたことはありませんが、今でも普通にミシンを踏んで縫製はできます。「門前の小僧、習わぬ経を読む」といったところです。スーツの股が裂けてしまった時も、自分でミシンを踏んで直しています。とは言え、(小学校の家庭科以来)きちんと習ったことはありませんので、本当に適当です。

【写真】: 厚木市全国県人会連合会 創立30周年記念祝賀会(レンブラントホテル厚木)/保育園の雑巾を得意のミシンで作りました。

本日も各会場精力的に廻らせて頂いております。お昼のお弁当は、睦合ホーム自慢のお弁当です。施設での手作りです/厚木市立依知南小学校大運動会も盛り上がっていました/厚木北地区の船喜多神社祭典/保育園の保護者会/ロバ喫茶(チャリティー販売会)/長男のフットサル大会出場はキャンセルとなりました

本日は、「平成29年度 睦合ホームやすらぎ敬老祝賀式」「平成29年度 睦合ホームすこやか敬老祝賀式」(社会福祉法人 厚木慈光会)他、地元の敬老会を廻らせて頂きました。お昼のお弁当は、睦合ホーム自慢のお弁当(施設での手作り)です。

(睦合ホーム)本日のアトラクションは、「古谷佳乃+musicaland」によるミニコンサートでした。ボーカルは、古谷佳乃さん、ピアノは、佐々木聖也さん、ドラムは、三矢真行さんの3名です。
私は、やすらぎ、すこやかと二つの会場で共に演奏をお聞きしましたが、ドラム演奏を間近に見て、大変興味深い思いをしました。
通常のドラムスティックに加えて、タンポのような(大太鼓をたたくバチの小さい感じ)バチ、消しゴムかすを集めるようなミニホウキのようなスティック(?)、その裏にある「かぎ爪」のようなところも使って、演奏をされていました。適材適所とは言いますが、面白いものだなと素晴らしい歌と演奏を聴きながらも、全く別なところを観察しておりました。

/元教職員だった新井啓司厚木市議にもお声掛け頂いて、厚木市立依知南小学校大運動会にもお伺いしました。依知南小学校の中川洋太 校長先生は、望月真実厚木市議の(厚木第二小学校時代の)恩師でもあります。厚木市立北小学校では、台風接近に伴い運動会を中止し、19日(火)に実施することとしています。相川小学校も、運動会を実施しましたが、午前中で終了し、お弁当時間なしの荒天用プログラムでありましたので、残念ながら、間に合いませんでした。関係者の皆様方、大変お疲れさまでした。

/その間、妻は、保育園の保護者会に出席しました。今年度は、小学校PTA同様、保護者会役員を仰せつかっております。長男がとても楽しみにしていたフットサル大会は、残念ながらキャンセルとなり、卒業生として、保護者会について行きました。

保護者会懇談会終了後は、ロバ喫茶(チャリティー販売会)。長女の通う保育園では「ロバ喫茶」と呼ばれるチャリティー販売会が行われます。これは定期的に行われているチャリティーの取組みで、実費を引いた売上は、寄付されます。今回は、パン工房 Fu-Fu(厚木市戸室)にご協力頂きパンを納品して頂いたと仄聞しています。園で購入し、寄付分を上乗せして販売していますが、子供達の手づくりクッキーを販売することもあります。

/夜は、厚木北地区の船喜多神社祭典等にもお声掛け頂いております。天候には恵まれませんでしたが、役員の皆様の働きで、大勢の方々にお集まり頂きました。子ども会のステージもあることから、地元厚木小学校の小柳滋校長先生もお越しになられておりました。幕間に私も地元選出の国会議員の方と二人、ステージ上から、一言御挨拶をさせて頂きました。本日も、しっかりと地域を廻らせて頂きました。

/長男のフットサル大会出場はキャンセルとなりました。楽しみにしていたので、残念そうでした。

【写真】: 本日も各会場精力的に廻らせて頂いております。お昼のお弁当は、睦合ホーム自慢のお弁当です。施設での手作りです/厚木市立依知南小学校大運動会も盛り上がっていました/厚木北地区の船喜多神社祭典

早朝議会活動報告は、本厚木駅東口(ガード下)他、中心市街地交差点(本日で通算2266日)/ニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」配布/午前6時57分頃、北朝鮮が弾道ミサイル発射

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、本厚木駅東口(ガード下)他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。今朝は、どんよりとした曇り空ではありましたが、比較的過ごしやすく、街頭活動も気持ちよく行わせて頂きました。

平日毎日行っている早朝議会活動報告は、本日で通算2266日(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。本日は、ニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」の配布も行いました。現在、次号発行の準備を進めていますが、手元に若干の残りがあるため、配布をしています。また、9月28日前後となりますが、厚木市北部の戸建て住宅を中心に残り数千枚の配布を行う予定です。

/本日、政府は午前6時57分頃、北朝鮮が弾道ミサイルを発射したと発表しました。大陸間弾道ミサイル(ICBM)級ミサイルの発射と核実験の強行に続いての今回の弾道ミサイル発射です。

ミサイルは「襟裳岬東約2200キロの太平洋上に落下した」とのことです。9月8日の県議会本会議初日、「北朝鮮の核実験などに対しさらなる厳しい措置を求める意見書(案)」の意見書案を総務政策常任委員会として、議会に提出し、賛成多数で可決しています。この意見書案については、私も提出者の一人として加わっていますが、北朝鮮の建国記念日9月9日を翌日に控え、弾道ミサイル発射等の恐れがあると警戒を強めていたところでありました。

今回の弾道ミサイル発射は、国連安全保障理事会の決議に反するだけでなく、国際平和と安全に対する重大な挑戦であります。
非常に残念であるとともに、神奈川県としても体制を整え、対応にあたって参ります。

/本日は、地元デー。年3回、各回18万部発行のニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」の原稿作成、地元廻りなどを精力的に行っています。来週から県議会定例会・本会議一般質問が始まります。県議会定例会にあたって、様々な課題・調整事項もあります。県議団の仲間たちと共に連携をとりながら、対応にあたっています。

/午後は、事務所での打ち合わせ等がありつつ、市内を廻らせて頂きます。週末三連休は、様々な行事が予定されておりますが、台風の襲来が心配されます。

【写真】: 早朝議会活動報告は、本厚木駅東口(ガード下)他、中心市街地交差点(本日で通算2266日)/ニュースレター「ケンオウニュース(月刊さとう 号外)」配布

本日は代表質問(三日目)/本会議終了後、議会改革検討会議等が開かれましたが、来週から始まる一般質問や常任委員会・特別委員会質疑の準備等、議会も慌ただしく動いています

本日は代表質問(三日目)です。本会議終了後、議会改革検討会議等が開かれましたが、来週から始まる一般質問や常任委員会・特別委員会質疑の準備等、議会も慌ただしく動いています。

私も議会の中で、責任を果たすべく、本日も忙しく日程をこなしました。

/本会議終了後は、 早稲田夕季県議の付き添いでリハーサルに同行しました。早稲田県議は、9月20日の一般質問5人目としてに登壇されます。http://www.pref.kanagawa.jp/uploaded/attachment/894968.pdf

【写真】: 早稲田夕季県議は、9月20日の一般質問5人目としてに登壇されます。私は付き添いでリハーサルに同行/新橋にある文銭堂本舗の豆大福。昭和23年に開業した老舗の味。丸の内で働く、妻が持って帰ってきた豆大福(ひとつ)だけど、これって「(大福好きな)私へのお土産」ってことで、いいんだよね?だって、「お早くお召し上がり下さい」って書いてあるし・・・。と、食べてしまってから思った。・・・そんな、夜中11時半。
※ 文銭堂本舗の手付け最中「学問のすゝめ」は、私も副会長を拝命している全国慶應義塾議員連盟の手土産によく使わせて頂いています。

神奈川県議会代表質問(二日目)/総務政策部会 勉強会/団会議/長男の体操教室/市内スーパーマーケットに食材の買い出し

本日は代表質問(二日目)です。午前中は、総務政策常任委員会審議に備え、議会第5会議室にて、総務政策部会として勉強会を行いました。神奈川県議会は「委員会中心主義」をとると言われています。質疑時間は委員長の判断によりますが、各会派どんと式(人数に応じた持ち時間)の質疑時間となります。私たち会派は、通常200分近い持ち時間を使い審議を行います。私も部会長として、質疑に立つ予定です。しっかりと準備をし、委員会に備えます。

団会議を挟んで、午後から、本会議が開かれました。

/本会議終了後、若干の打ち合わせをして、厚木に戻りました。長女を迎えに行って、長男の体操教室。子ども達に夕食を食べさせて、風呂に入れて、妻の帰りを待ちます。

/妻の帰りを待って共に夕食をとり、妻は子供たちの寝かしつけ、私は、市内スーパーマーケットに食材の買い出しに出かける予定です。週半ばには冷蔵庫も空っぽになります。

【写真】: 午前中は、総務政策部会 勉強会を行いました。部会長として対応をさせて頂きました。(議会 第5会議室)

 

本日は県議会代表質問(初日)です。民進党県議団からは、松本清 政調会長(横浜市泉区選出県会議員)が代表質問に立ちました。

本日は県議会代表質問(初日)です。民進党県議団からは、松本清 政調会長(横浜市泉区選出県会議員)が代表質問に立ちました。

【写真】: 本会議初日の黒岩知事 提案説明時の写真。向かって左端の背中を丸くしてタブレットを見ているのが、私。知事の提案説明の原稿を見つつ、聞いているところです。

神奈川県宅建政治連盟主催の勉強会・意見交換会に顧問議員の一人として出席/Remembering 9/11 2001年にアメリカで起こった過激派組織「アルカイダ」による同時多発テロ事件から、16年が経ちました

本日は、朝から夕方まで、厚木市内を中心にママチャリで移動し、その後、電車で厚木市から横浜市に移動し、神奈川県宅建政治連盟主催の勉強会・意見交換会に顧問議員の一人として、出席をさせて頂きました。
私もステージ上から一言、御挨拶をさせて頂きました。

/9月11日、2001年にアメリカで起こった過激派組織「アルカイダ」による同時多発テロ事件から、16年が経ちました。
2001年9月11日に発生したアメリカ同時多発テロ事件は3千人以上の犠牲者を出し、アフガニスタン紛争、イラク戦争へと繋がる歴史の大きな転換点となった事件です。妻は、直前まで現地の銀行で働いており、妻の元同僚(当時、現地の銀行で働いていた)も世界貿易センタービルで犠牲者となりました。妻(当然、当時は顔も知りません)も東京に転職していなければ、9・11テロで被害にあっていたはずです。他人事ではありませんし、今、現在においてもテロの危険は過ぎ去っていないどころか、フィリピン等、世界中に広がりを見せています。

~~~~~
2001年9月12日の「佐藤知一日誌」より) 「今日、夜10時頃帰宅してびっくり。 ニューヨークの世界貿易センターや米国国防総省が、火の海となっています。まるで映画か何かの様で、現実のものとは思えない。阪神大震災をテレビで見た時のことを瞬間的に思い出しました。あの時は実際に物資を持って現地に駆け付け、テレビ以上の悲惨さに二度驚きましたが、おそらく今回のマンハッタンの惨状もテレビ画面の比ではないのでしょう。現在、午前3時。火の手は消えません。私の慶応の学生達数人は、この夏休みをニューヨークで過ごしているはずだったような気がする。(慶応にはNY校があり、親がNY在住と言うのも珍しくないが、)まさかとは思うけど大丈夫だろうか? 心配だ。」
~~~~~

【写真】: 夕方は、関内駅から横浜スタジアムを通り、中華街にあるロイヤルホールヨコハマへ。神奈川県宅建政治連盟主催の勉強会・意見交換会に顧問議員の一人として出席

あつぎの街を考えるワークショップ~あつぎの街の未来の「もうなったらイイナ!」について話してみましょう!~(アミューあつぎ 屋内広場sola 特設会場)/第9回 写好会 厚木写真展/第5回フォトサークルA写真展/カローラ神奈川CKOB写真同好会写真展/第44回 厚木市しあわせクラブ連合会シルバー作品展/支援者の方から「森岡”マレーネ”典子」さんのCDをご紹介されました。私も一枚購入をさせて頂きました

本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、長男(7歳)の小学校見送り、長女(4歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。平日毎日行っている早朝議会活動報告は、本日で通算2266日(延べ日数ではなく実数)となります。選挙の有無に関らず、可能な限り、駅頭や交差点に立ち議会報告を行っています。

/午後1時半から4時まで、アミューあつぎ 屋内広場sola 特設会場にて開催した「あつぎの街を考えるワークショップ~あつぎの街の未来の「もうなったらイイナ!」について話してみましょう!~」にお伺いしました。建築学科4年生が、「厚木市中心市街地改造(改善)計画」の課題作品を発表し、専門家や市民の方々と厚木市街地の将来について語り合うワークショップです。東京工芸大学工学部建築学科が毎年課題研究として行っている「厚木中心市街地改造計画」の一環で、第一部は、学生たちによるプレゼンテーション(研究発表)。第二部は、それぞれの班ごとに分かれてのワークショップ・ディスカッションです。主催は、東京工芸大学工学部と厚木市です。
市街地の活性化と未来のビジョンを考えることを目的としています。今回も全ての研究発表を最初から最後まで、発表を聞かせて頂きました。大変勉強になりました。

/また本日は「第9回写好会厚木写真展」「第5回フォトサークルA写真展」「カローラ神奈川CKOB写真同好会写真展」「第44回厚木市しあわせクラブ連合会シルバー作品展」の会場をそれぞれ、廻らせて頂きました。

/本日は、朝から夕方まで、厚木市内を中心にママチャリで移動し、このあとは、電車で厚木市から横浜市に移動し、神奈川県宅建政治連盟主催の勉強会・意見交換会に顧問議員の一人として、出席をさせて頂きます。

【写真】: あつぎの街を考えるワークショップ~あつぎの街の未来の「もうなったらイイナ!」について話してみましょう!~(アミューあつぎ 屋内広場sola 特設会場)/第9回 写好会 厚木写真展/第5回フォトサークルA写真展/カローラ神奈川CKOB写真同好会写真展/第44回 厚木市しあわせクラブ連合会シルバー作品展/支援者の方から「森岡”マレーネ”典子」さんのCDをご紹介されました。私も一枚購入をさせて頂きました