カテゴリーアーカイブ: 消防団活動

今夜から、厚木市消防団 歳末特別警戒見廻りが全市的に行われています

今夜から、厚木市消防団 歳末特別警戒見廻りが全市的に行われています。
本日は午後6時半に集合し、午後7時から、歳末特別警戒に関わる「市長督励(小林常良厚木市長からの激励と訓示)」がありました。その後、詰所に集合し、各部ごとに「消防団特別警戒(見廻り)」が行われる予定です。私も歳末特別警戒に関わる「市長特別巡視(市長督励)」に団員として出動しました。

/厚木市消防団歳末特別警戒は、毎年12月27日から31日大晦日まで、毎晩(夜7時から9時までの2時間程度)行われます。私も毎年、消防自動車に乗り込み、マイクを持って警戒見回りをさせて頂きます。私が消防団員として所属する第一分団第三部の担当区域は、厚木中学校、厚木市役所(本庁・第二庁舎)、厚木商工会議所、厚木郵便局、イトーヨーカドー、本厚木駅(北口から東口)、厚木サティ、厚木神社等を含む中心市街地のエリアです。大型商業施設も多い地域です。私も市内担当エリアをマイクで呼びかけをさせて頂きました。

慌しい年の瀬を迎え、火の取り扱いも疎かになりがちです。暖房器具や調理器具など、火気取り扱い製品のご使用にあたっては、正しい使用と消し忘れなどないようお取り扱い下さい。また、お休み前やお出かけの前など、戸締りと併せてもう一度、火の元のご確認をお願いします。

/夕食は、分団長から手作りカレーの差し入れを頂き、団員と消防職員で美味しく頂きました。

厚木市消防団第一分団・他分団 合同訓練(救命救急研修)@厚木市消防本部北消防署睦合分署(消防訓練場)/新国立劇場バレエ団「くるみ割り人形」

本日は、朝から昼過ぎまで(3時間)、厚木市消防団第一分団と他分団との合同訓練に団員として参加しました。
研修の内容は主に、心肺蘇生法・AED(自動体外式除細動器)取扱い講習です。心肺蘇生法は、その時々で、ちょっとずつ変わるので、消防団員と言えども定期的に基礎・基本講習を受ける必要があります。心臓マッサージ(胸骨圧迫)の回数は、(2013年の研修から)30回となっています。昔は大人と子供は、回数が異なりましたが、今は同じとの事でした。
研修終了後は、第一分団第一部待機小屋(詰め所)に戻り、消防団の仲間たちと共に意見交換を兼ねての昼食。午後1時過ぎに一旦、帰宅。

/夜は、新国立劇場バレエ団 The National Ballet of Japan「くるみ割り人形」(東京・新国立劇場 オペラパレス)に家族で、バレエ鑑賞に出かけて参ります。我が家では、毎年この季節には、家族でバレエ「くるみ割り人形」を鑑賞することとしています。子ども達が幼いころには、託児サービスなどを利用して鑑賞をしておりましたが、昨年頃から、様々な劇場で子ども達と一緒に楽しんでいます。今年は昨年に引き続き、新国立劇場 オペラパレスに参ります。≪本日の主演ダンサーは、米沢唯(クララ)、井澤駿(王子)≫

【写真】: 厚木市消防団第一分団・他分団 合同訓練(救命救急研修)の様子 @厚木市消防本部北消防署睦合分署(消防訓練場)

歳末美化清掃活動/午前10時03分、消防団出動指令(火災・建物)火災出動(写真撮影は反転帰署ののち)

本日は、朝8時から厚木市で全市的に行われた「年末美化清掃」に参加しました。今年も厚木北地区の西仲自治会と厚木南地区の泉町自治会を中心に年末美化清掃に参加しました。西仲自治会の年末美化清掃開会式では、今年もステージ上から、一言ご挨拶をさせて頂き、およそ1時間のゴミ拾いに出発しました。毎年、森久保薬品社員の皆様には、ご参加頂いておりますが、昨年から、平素大変お世話になっている厚木YMCAの皆さんにも、大勢、ご参加頂きました。私がステージ上でご挨拶をさせて頂いている時に、タイミング良く(?)、厚木YMCAの皆さんが若干遅れて集合されましたので、私の挨拶の中で、紹介とお礼をのべさせて頂きました。

/本日は、午前10時03分、消防団出動指令(火災・建物)が出て、火災出動しました。消防車両に乗り込み、緊急出動に臨みましたが、到着後ほどなくして、反転帰署命令(帰宅指示)となりました。詳細は申し上げられませんが、大事には至らず一安心しました。(負傷者もなし)私も地元の消防団員として出動し、しっかりと消火活動に参加しています。(もちろん、公務優先です)

【写真】: 歳末美化清掃活動/午前10時03分、消防団出動指令(火災・建物)火災出動(写真撮影は反転帰署ののち)

厚木小学校避難所運営訓練(小学校体育館)/第50回 厚木市農業まつり「畜産祭・収穫祭」二日目/奉祝式典・武道祭・神輿パレード(神奈川県民ホール)/令和元年度 厚木市柔道選手権大会(開会式)

本日もたくさんのイベントを廻らせて頂いています。
諸々あり、朝9時からの令和元年度 厚木市柔道選手権大会(開会式)、第50回 厚木市農業まつり「畜産祭・収穫祭」二日目(表彰式)は出席し、ご挨拶をすること叶いませんでした。また、神奈川県民ホールで開催の「奉祝式典・武道祭・神輿パレード」も地元予定の為、お伺いすること叶いませんでした。

その後、厚木小学校避難所運営訓練(小学校体育館)に参加しました。厚木市の指定避難場所である厚木小学校は、災害時に避難所が開設されると該当する自治会(松枝・元町・東町・弁天・吾妻町)、厚木小学校及びPTA等が協力して運営することとなります。災害時に備えて、避難所を体験し、防災意識を高めることを目的に避難所運営訓練が行われました。自治会からの避難訓練、避難所の運営組織の説明、避難住民受付訓練、災害用マンホールトイレの設置・使い方説明会、物資供給訓練を中心に時間いっぱい行われました。私も開会式と閉会式にて 御紹介頂きました。関係者の皆様に感謝します。

【写真】: 厚木小学校避難所運営訓練(小学校体育館)/第50回 厚木市農業まつり「畜産祭・収穫祭」二日目

秋の全国火災予防運動に関わる消防団特別警戒見廻り/第6回 南口ホコ天まつり 開会式典/にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019 開会式典/地域文化芸能発表会(令和元年度あつぎ市民芸術文化祭・第57回市民文化祭)/第50回厚木市社会福祉大会/令和元年度CHiKa(チカ)フェス/あつぎウィンターイルミネーション点灯式/本厚木南口イルミネーション点灯式/夜は「ばかすや」で夕食

第6回 南口ホコ天まつり 開会式典、にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019 開会式典、地域文化芸能発表会(令和元年度あつぎ市民芸術文化祭・第57回市民文化祭)、第50回厚木市社会福祉大会、令和元年度CHiKa(チカ)フェス、あつぎウィンターイルミネーション点灯式、本厚木南口イルミネーション点灯式等、本日も沢山の市内イベント会場を廻らせて頂きました。

また、南毛利シニアフェスティバル2019、第39回睦合北地区公民館まつり、第21回森の里地区公民館まつり、第46回緑ケ丘地区公民館まつり については、時間重複がありましたため、開会式祝電メッセージを送らせて頂きました。公民館まつりについては、明日がメインとなる会場が多くありますので、明日、お伺いをさせて頂く予定です。

/夜は、秋の全国火災予防運動に関わる消防団特別警戒見廻りに団員として参加しました。秋季の全国火災予防運動は、毎年11月9日~11月15日で、毎年、「119番の日を起点とする一週間」に設定されています。秋の全国火災予防運動期間中の(週末・日曜日)となる明日は、第10回 あつぎ消防団ふれあい広場が開催されます。

/夜は、いつもお世話になっている「ばかすや」さんで、仲間と共に夕食を取りました。いつも通り、美味しかったです。

【写真】: 秋の全国火災予防運動に関わる消防団特別警戒見廻り(本日はマイク担当)/第6回 南口ホコ天まつり 開会式典/にぎわい爆発!あつぎ国際大道芸2019 開会式典/地域文化芸能発表会(令和元年度あつぎ市民芸術文化祭・第57回市民文化祭)/第50回厚木市社会福祉大会/令和元年度CHiKa(チカ)フェス/あつぎウィンターイルミネーション点灯式/本厚木南口イルミネーション点灯式

午前1時30分 厚木市消防本部「風水害警備に基づく招集区分、2号配備及び1号配備を解除する」

本日午前1時30分、2号配備解除により、消防団出動が解除となりました。ゆっくり風呂に入り、午前3時に就寝。
私は、昨日夕方からの出動でしたが、消防団幹部、消防職員さんは、朝の6時から出動していますから、長時間勤務となりました。
本当にお疲れ様です。

※ 午前1時30分 厚木市消防本部「風水害警備に基づく招集区分、2号配備及び1号配備を解除する」

【写真】: 相模川、中津川、小鮎川の三川合流地点付近を警戒警備の様子。雨も止みはじめ、大丈夫と考える方が多いのか、川の様子を見に来られる方も増えてきました。川も増水し、危険ですので、控えて頂きたい。カップルでわざわざ車で見物に来られたり、親子連れも、見られます。子を持つ親としては、ちょっと信じられません。水の怖さを甘くみないほうがいい。この時、神奈川県の大雨特別警報は、解除されていません。

県議会決算特別委員会/大型で猛烈な勢力の台風19号接近

本日は、県議会決算特別委員会。早く登庁し、勉強中です。皆様から収めて頂いた税金の支出が適切なものであったのか、分厚い決算書類ときちんと向きあう一ヶ月間とします。
さぁ、頑張ろう!

昨日、消防団長から、以下のメールが届きました。週末の警戒警備、必要とあらば、地元消防団員として、私も出動します。
『 こちらは厚木市消防団です。
大型で猛烈な勢力の台風19号は、父島の南西を北に進んでいます。
今後も北寄りに進み、12日には本州に上陸する可能性があります。各団員にあっては、今後の気象情報に注意し、団本部からの連絡体制を整えるとともに、風水害警備計画等に伴う配備に備えてください。
以上 消防団長 』

/首都圏に大きな被害をもたらした狩野川台風(1958年・昭和33年台風第22号)は、特に東海地方や関東地方で大雨になり、1200人以上が犠牲になりました。土砂災害が多発し、川の氾濫が相次ぐなど、大きな被害をもたらしたとのことです。

私は、狩野川のほとりにある旧 月ヶ瀬旅館(当時・天城湯ヶ島町=現在の伊豆市)で、二年ほど、調理師として働いていました。台風が来ると、地元のお年寄りは必ずと言っていいほど「狩野川台風」の被害について語ります。狩野川台風の被害について聞きました。この台風による死者・行方不明者は、1269人超、私の居住した近くの旧修善寺町の死者行方不明は460人以上(当時の修善寺町の人口は約1万5000人)とのことで、本当にすごい被害をもたらした台風です。

今回の台風19号は、この狩野川台風に匹敵する記録的な大雨となる恐れがあります。ご注意ください。

===============
【企業庁からのお知らせ】
台風第19号の影響により、大雨と強風が予測されています。今後の気象情報やダム放流情報に注意していただくようお願いします。なお、川の水位が上昇しますので、注意してください。ダム放流情報、河川水位情報については、こちらをご覧ください。
ダム情報
http://kanagawa-dam.jp/web_data/genkyo_kokai/mizugame_h.html
神奈川県雨量水位情報
http://www.pref.kanagawa.jp/…/suib…/web_general/suibou_joho/

===============

厚木市総合防災訓練/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました/学生インターン活動(県立厚木高校生)地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング/夜は消防団月例会

本日は、厚木市総合防災訓練です。今年も、地元選出県議会議員として原付バイクで各自治会、各団体を廻らせて頂きました。地元消防団(私の所属する)第一分団第三部と第一分団第一部の団員とは、一部、一緒に廻らせて頂き、御挨拶をさせて頂きました。
午前8時30分に大規模地震発生を想定して訓練が開始されました。まずは、シェイクアウトから始まり、厚木市内各地の会場で、総合防災訓練が行われました。
これまでも毎年、地元選出県議会議員として、各自治会の防災訓練の現場を廻らせて頂いております。今年も、防災服に身を包み、各自治会の訓練に加わりました。各自治会では、機器の点検、消火器の使用訓練、トイレやテントの設置、炊き出し訓練などが行われました。関係者、参加者の方々は、本当にお疲れ様でした。

/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)と各地域でそれぞれ防災訓練が実施され、廻らせて頂きました、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました。

厚木市、厚木市消防本部、厚木市消防団、厚木市アマチュア無線協会(被災情報を対策本部へ提供)、一般社団法人厚木歯科医師会(救急歯科医療、口腔ケア、個人識別(身元確認)他)等のブース(厚木市中央公園)も廻らせて頂きました。

=======
令和元年度厚木市総合防災訓練(自主防災隊)実施要領
1 目的 この訓練は、本市に被害を及ぼす大規模な地震を想定し、防災関係機関 及び市内 216 の自主防災隊を中心に、市民一人一人が実践的な訓練を基礎 とした防災訓練を行うことにより、身体安全の確保及び自主防災隊の組織 強化並びに本市における防災体制の確立と防災意識の高揚を図ることを目 的とします。
2  訓練の想定
(1)想定地震    都心南部直下地震 マグニチュード 7.3    市内最大震度   6強    発生時刻 令和元年8月 29 日(木)正午
(2)訓練 都心南部直下地震を想定した対応型訓練    ※本訓練では、発災3日後などを複数想定し訓練を実施
3  日時     令和元年9月1日(日)午前 8 時 30 分~
4  場 所   各地区自主防災隊長が定める場所
5  主 催     厚木市、厚木市自主防災隊連絡協議会
6  実施主体     各自主防災隊
7  協力団体等 (1)厚木市消防団 (2)厚木市防災指導員 (3)厚木市自主防災隊防災推進員 (4)その他防災関係機関
8  重 点 (1)発災時における的確な判断力と行動力の養成 (2)自主防災隊の役割と活動内容の把握 (3)避難行動要支援者等の把握
=======

/その後は、県立厚木高校生の大迫渚乃さんが事務所にて、地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング。

/夜は地元消防団月例会に参加します。

【写真】: 厚木市総合防災訓練/本日は、厚木北地区は、(以下、自治会名)松枝、元町、東町、天王町、大手北、大手西(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)、厚木南地区は、泉町、旭町各町内(その他自治会は時間の関係で廻れませんでした)を中心に廻らせて頂きました/学生インターン活動(県立厚木高校生)地方自治に関するレポート作成にかかわるヒアリング


 

『火の用心!』本日夕方、火災による消防団出動。ほどなく鎮火。明日は多くのご家庭で お迎え火を炊きます。 お盆休み、仏壇のロウソク、線香等、火の取り扱いにはご注意を

『火の用心!』
本日夕方、火災による消防団出動。ほどなく鎮火。
明日は多くのご家庭では、オガラを燃やし、お迎え火を炊きます。
お盆休み、仏壇のロウソク、線香等、火の取り扱いには、くれぐれも御注意下さい。

〉「発生した建物第1火災は仏壇とその周辺を焼損し鎮火」

第18回厚木市消防団消防操法大会@厚木市消防本部北消防署睦合分署(消防訓練場)

本日は、第18回厚木市消防団消防操法大会が、厚木市消防本部北消防署睦合分署(消防訓練場)にて行われました。
消防団員は、地域の安全・安心を支える地域防災の要として、日ごろから火災予防や地域の防災活動、災害時の消火救助などの活動を行っています。本日は、2年に1度の「厚木市消防操法大会」を開催し、消防団員が日頃の訓練で磨き上げた消火技術を競い合うものです。

今回、私は選手としてではなく「補欠」でした。補欠といえども、出場選手として掲載されていました。

消防操法大会の競技内容としては、4人(小型ポンプ操法)で、消防ホースの延長、接続、筒先の結合等を行い、放水により標的を倒します。所要時間、各隊員の士気、規律、迅速な行動、確実な動作、チームワーク等を審査し、順位を決めます。

【写真】: 第18回厚木市消防団消防操法大会@厚木市消防本部北消防署睦合分署(消防訓練場)