第25回 あつぎ飯山あやめ祭り準備/夕食は長男と二人で回転寿司/ここ最近の我が家の食卓。ローストビーフ、ひき肉とズッキーニ・インゲンのパスタ、ポークソテー

本日は、雨の合間に地元廻りをしております。明日は「第25回 あつぎ飯山あやめ祭り」に来賓としてお招きを頂き、地元の県議会議員として、出席をさせて頂く予定ですが、祝電メッセージを手に現場にお伺いしました。
昨年のあやめ祭りは、荒天の為、中止となりました。明日は、雨が止むことを願ってます。
「かながわ花の名所100選」にも入っている「あつぎ飯山あやめの里(厚木市飯山)」は、田園風景(約0・5ヘクタールの休耕田)の広がる飯山の小鮎川・久保橋近くの休耕田に約60種1万株のハナショウブが咲き誇ります。小鮎川に架かる久保橋横にあるあやめの里は、地元農家らが地域活性化を目指して27年ほど前に整備されたものです。毎年、ステージでは飯山温泉芸妓(げいぎ)衆・花見踊り、飯山白龍太鼓ほか様々なアトラクションが執り行われます。

/本日の昼食は、ひき肉とズッキーニ・インゲンのパスタ。新玉葱とエノキ、シイタケもたっぷり入っています。トマトをペーストにして添えてあります。(ここ最近の我が家の食卓。写真は他にローストビーフ、ポークソテー)

/夜は、妻と長女がコンサートに出かけてしまうため、長男と二人で回転ずし。
31皿とハンバーガーと担々麺でお会計。長男は、20皿くらい平らげました。こんなに小さな身体のどこに入るのだろう。

【写真】: 第25回 あつぎ飯山あやめ祭り準備/夕食は長男と二人で回転寿司/ここ最近の我が家の食卓。ローストビーフ、ひき肉とズッキーニ・インゲンのパスタ、ポークソテー

令和元年度(2019年) 厚木水道営業所『水道週間キャンペーン』/中央大学辞達学会(弁論部)の幹事長が地元に来所

本日は午前11時半から午後1時までの1時間半、本厚木駅にて「令和元年度(2019年) 厚木水道営業所『水道週間キャンペーン』」が行われました。このキャンペーンには、毎年お声掛け頂き欠かさず参加しております。通常は北口広場にて開催しておりますが、今年は雨天のため、駅構内にて行われました。

6月1日から7日は「水道週間」です。今年、第61回 水道週間スローガンは、『いつものむ いつもの水に 日々感謝』です。全国各地で様々な行事が行われました。過日(6月1日)には、家族で、神奈川県内広域水道企業団のイベント「みずきフェスタ」に行ってまいりましたが、水道事業は、広域行政を担う神奈川県としての命を守る重要な生活インフラです。

この水道週間は、「厚生労働省、都道府県をはじめ各市町村の水道事業体等によって実施される様々な広報活動等の運動を通して、水道について更に国民の理解と関心を高め、公衆衛生の向上と生活環境の改善を図るとともに、水道事業のさらなる発展に資すること」を目的として毎年実施されています。
神奈川県営水道では、毎年この水道週間に県内の各地で、楽しみながら水道水の安全性やおいしさを実感して頂ける街頭でのキャンペーンや浄水場の施設開放などを実施し、県営水道に関するアンケート調査、水道相談、パネル展示、カッピー(県営水道キャラクター)との記念撮影、水道啓発用品の配布などを行っています。本日は、雨天のため、カッピーはお休み。アンケートや相談事業も一部簡略化して行われました。

/その後、厚木のさとう知一事務所にて県政相談を2件お受けしました。また、本日は、中央大学辞達学会(弁論部)の幹事長やタウンニュース担当記者さんに、厚木の事務所にお越し頂き、それぞれ打ち合わせ等を行いました。本日は一日、県庁とのやり取りをしつつ、厚木にて執務にあたりました。

【写真】: 令和元年度(2019年) 厚木水道営業所『水道週間キャンペーン』

本日は、実父と支持者廻り/オーマイ厚木工場・本社(厚木市緑ヶ丘)他

本日は、実父と支持者廻り。
古くからお付き合いのある
オーマイ厚木工場・本社(緑ヶ丘)に森住取締役・管理部長を訪ね、高浜代表取締役社長にも、最後まで同席頂き、意見交換を致しました。
その他、オーマイ本社の各級幹部の方々にも、私共々、後藤祐一代議士の応援のご支援を重ねて、お願い申し上げました。

本日は一日、私の日々の活動支援のお礼と来たる総選挙にそなえての御挨拶廻りです。
そして、少し早めの昼食は、手打ち蕎麦。

県議団で、黒岩祐治神奈川県知事に面会/本日、県議会登庁日。補正予算審議を控えての県議団においてのヒアリングなど勉強会

本日、県議会登庁日。補正予算審議を控えての県議団においてのヒアリングなど勉強会。

/「テレワークとは、情報通信技術(ICT)を活用し、時間や場所を有効に活用できる柔軟な働き方」のことです。私は、一貫して、神奈川県におけるテレワークの取組みの推進を求めてきました。
県民サービスの向上を目指し、県の業務を効率化し、職員の生産性を高める取り組みである「スマート県庁大作戦」についても、実現に向け、情報共有化の浸透を目的としたタブレット型端末の導入を実現し、1 職員の意識改革、2 BPR(業務の内容改善・分析・最適化)の推進、3 制度の見直し、4 情報と知識の共有化、5 ICTの整備を連動させながらの取組みを進めてきました。
※ テレワーク:「tele=離れたところで」と「work=働く」をあわせた造語

本日から、県議会のパソコン(リース品)が新しくなりました。リース期間の更新を前にして、議題となり、今回、タブレット端末からタブレット使用もできるノートパソコン(レッツノート)に変更されました。世界最軽量の着脱式ノートパソコンで、画面部分を取り外してタブレットとして利用可能なものです。前期、私が議会改革検討会議の委員として、私も議論に加わり、当該機種に変更されました。

【写真】: 県議団で、黒岩祐治神奈川県知事に面会しました。

本日は 妻の誕生日。少し早めに妻も帰宅し 家族皆でお祝いをしました/天安門事件から 今日で30年が経ちました

本日は、妻の誕生日。少し早めに妻も帰宅し、皆でお祝いをしました。
本当は、ポニイさんのケーキを購入するつもりだったのですが。時間がなかったもので、帰りがけに駅地下のFLOさんのフルーツタルトを購入して帰りました。
美味しかったし、子ども達にも好評でした。8種類のフルーツが乗ったチーズタルト。

/天安門事件から、今日で30年が経ちました。写真は、天安門事件(1989年6月4日)から半年後(1990年1月1日)の香港、佐藤知一19歳の正月です。
香港返還(1997年7月1日)前の公式なデモ。シンガポールの友人 ヘラルド・ヤオと一緒に参加しました。思えばこれが、人生初のデモ集会・デモ活動となりました。黒いサングラスは、現地で急きょ購入した安物です。

今の日本は、中国と比して、本当に開かれた社会なのか。
毎年、6月4日を迎えるたびに自分自身の気持ちに問いかけます。

【写真】: 本日は 妻の誕生日。少し早めに妻も帰宅し 家族皆でお祝いをしました/天安門事件から 今日で30年が経ちました

昨晩は、家族で「蛍狩り」に出かけました。アサヒビール神奈川工場敷地内の「アサヒ・ビオガーデン」を開放してのゲンジボタル鑑賞会

悲しい事件が立て続けに発生しています。
テレビで発言される方々は、感情に任せて発した言葉が、他者の命を奪うことにつながることを自覚してほしい。
その後の批判を受けて、ある方自身が発した「私が教育者だったり心理学者だったり政治家だったらこんな発言は駄目だと思う。でも落語家だ。」との発言は、少なからず、そのことを理解されているのだと思う。
長男を殺害した元農水次官にどのように伝わったかは知る由もありませんが、「川崎の20人殺傷事件を知り、長男が人に危害を加えるかもしれないとも思った」との趣旨の話をされている。
因果関係は判らないけれども、後味が悪いし、やるせない気持ちになります。

【写真】: 昨晩は、家族で「蛍狩り」に出かけました。アサヒビール神奈川工場敷地内の「アサヒ・ビオガーデン」を開放してのゲンジボタル鑑賞会です。幻想的な光を放つ蛍の舞う姿を眺める「蛍狩り」は日本の夏の風物詩です。蛍狩りと言っても、捕まえて持ち帰ったりはしませんので念のため。昨晩もホタルがたくさん飛んでいました。撮影もひかえました。/(追記 テレビ画像)

厚木市全国県人会連合会(野澤浩会長)「第21回 令和新元号記念 県人会チャリティー」/明後日は妻の誕生日なので、花束を贈りました(プレゼントは既に贈り済み)

午前10時半からは、厚木市文化会館で開催された「第21回 令和新元号記念 県人会チャリティー(厚木市全国県人会連合会主催)」にお招きを頂きました。開会式では(御配慮を頂き)ステージ上から、後藤祐一代議士に引き続き、ステージ上から一言御挨拶をさせて頂きました。これまでの県人会の皆様の活動を厚木の歴史、県議会の御報告もさせて頂きました。
厚木市全国県人会連合会は、各県県人会を横断的に束ね、市の行政と連携・協力し、年間を通じて各種イベントを行っています。厚木市議会議員当選から、毎回欠かさず出席をさせて頂いております。本日も被災地応援をさせて頂きました。

【写真】: 明後日は妻の誕生日なので、花束を贈りました(プレゼントは既に贈り済み)/厚木市全国県人会連合会(野澤浩会長)「第21回 令和新元号記念 県人会チャリティーー」

神奈川県内広域水道企業団のイベント「みずきフェスタ」/慶応義塾弁論部エルゴ―会(OB・OG会) 研修会・総会・懇親会に弁論部OB(副会長)として出席

本日、午前中は、昨年に引き続き、海老名市社家にある社家取水管理事務所で開催された神奈川県内広域水道企業団のイベント「みずきフェスタ」に行ってきました。地元小学校の運動会もいくつかありましたが、水道事業は県議会の所管ということもありますので、みずきフェスタを優先させて頂きました。

神奈川県内広域水道企業団は、神奈川県及び3市(横浜・川崎・横須賀)が共同で設立した特別地方公共団体であり、三保ダムと宮ヶ瀬ダムで貯めた水を浄水処理し、4自治体の水道事業を通じて、広く県民に水道水を供給しています。「みずきフェスタ」は、水道企業団が水の大切さや水道施設について理解と関心を深めてもらうことを目的に毎年開催しているイベントであり、普段は見ることのできない水道施設内を見学することができます。

/本日午後からは、東京港区の慶応義塾大学にて行われた 慶応義塾弁論部エルゴ―会(OB・OG会) 研修会・総会・懇親会に弁論部OB(副会長)として出席しました。
研修会・総会は、重要文化財・三田演説館にて行われました。三田演説館は、東京港区の慶應義塾大学三田キャンパスにある演説講堂で、図書館旧館とともに慶應義塾大学を象徴する建造物です。1875年5月1日、慶應義塾の創立者である福澤諭吉自らの資金によって日本最初の演説会堂として建設されました。通常は、「三田演説会」「福澤先生ウェーランド経済書講述記念日講演」「名誉博士号授与式」に使用される以外は、閉館されており、外部から眺めることしかできません。唯一の例外として、我々、慶応義塾弁論部のみ使用することが可能です。演説館の演壇は、慶応義塾関係者の中でも、限られた者のみが、登壇を許される場所です。

/慶應義塾弁論部は1876年(明治9年)の協議社以後、およそ140年にわたる輝かしい歴史を有する我が国最古の学生弁論団体です。私は、第126期生です。

/昨年の総会で、副会長3名のうちの一人に御推挙頂きました。今年は、役員改選があり、引き続き副会長の職に就かせて頂きました。尊敬できる先輩も多くいる中で、重責を感じつつ、与えられた仕事に励みます。

【写真】: 神奈川県内広域水道企業団のイベント「みずきフェスタ」/慶応義塾弁論部エルゴ―会(OB・OG会) 研修会・総会・懇親会に弁論部OB(副会長)として出席

タウンニュース厚木・愛川・清川版(2019年5月31日号)に活動報告関係記事掲載/「委員会質問に立つ」「東京五輪・W杯」「自然環境審議会」「質問に立つ」

「タウンニュース厚木・愛川・清川版(2019年5月31日号 発行部数54,080部)」に私の活動報告関係記事のご掲載を頂きました。
https://www.townnews.co.jp/0404/2019/05/31/483463.html

大見出しは「委員会質問に立つ」、小見出しは「東京五輪・W杯」「自然環境審議会」「質問に立つ」です。

/タウンニュースへの議会活動報告の投稿・掲載は、政治を志した時から、長く続けています。厚木市議会議員時代は年6回、神奈川県議会議員就任後は隔週(月2~3回)で、ご掲載頂いております。今回で、通算275回目となりました。

県議会は、テレビ等で知ることのできる国会や身近な市議会と比べて「何が仕事なのか判り難く認識されにくい」ことから「中二階」と揶揄されます。ブログ活動報告も17年10ヶ月31日、一日も休まず更新し、全て丸ごと公開中です。「継続は力なり」の気持ちで、粘り強く継続しています。

タウンニュース厚木・愛川・清川版は、朝日・読売・毎日・日経新聞を主力に折込まれております。配布部数変更に伴い、市内公共施設や商業施設、農協支所等への配架も行われています。幅広い市民の皆様方のお目に留まることを期待しています。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2019年5月31日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算2469日目 (延べ日数ではなく実数です)
・ブログ更新日数 - 17年10ヶ月31日(全て公開中)
・タウンニュース厚木版 活動報告掲載回数 - 通算275回
・タウンニュース掲載部数(合計)ー1634万2000部
・月刊さとう 特別版・号外(「ケンオウニュース」含む・年3~4回・各回18万部発行)総発行部数 -264万7800部
・献血回数 -161回(16歳から継続中)
=====

【写真】: タウンニュース厚木・愛川・清川版(発行部数54,080部)2019年5月31日号に掲載された さとう知一の寄稿記事(通算第275号)

2019-05-31-タウンニュース

本日5月30日は、ごみゼロ(530)の日

本日は、ごみゼロ(530)の日。
本日も江の島などで、ごみ減量・3R推進を呼びかけるごみゼロキャンペーンが実施されました。ごみを減らすためには、マイバッグの持参や生ごみの水切り、ものを大切に使うといった今すぐに始められる取り組みが多くあります。 ごみゼロの日を契機に、もう一度ごみ減量や3Rについて考えてみましょう。

【写真】: 今日の夕飯は、他人丼。調理中の動画はなし。横に添えてあるのは、キュウリじゃなくて、ズッキーニのソテーです。