Monthly Archives: 3月 2014

本日も地域を中心に廻らせて頂きました/厚木市民ギャラリー「第20回 絵画友の会水彩画展(水彩画)」/厚木ロードギャラリー「野外彫刻造形展展示作品展(彫刻作品、写真等)」「つつじが元気に咲きました パネル紹介(パネル、写真)」/「笑っていいとも」最終回

本日も地域を中心に廻らせて頂きましたが。少し疲れが出てきています。議会関係の仕事が比較的少ないこの期間にやらなければいけない事も多くあるのですが、手につきません。

【写真】: 厚木市民ギャラリー「第20回 絵画友の会水彩画展(水彩画)」にお伺いしました。受け付けの方々とも親しくお話をさせて頂きました、
140330_1640~001 140330_1642~001 140330_1642~002

【写真】: 厚木ロードギャラリーでは「野外彫刻造形展展示作品展(彫刻作品、写真等)」「つつじが元気に咲きました パネル紹介(パネル、写真)」に足を運び、作品を鑑賞しました。
140330_1700~001 140330_1703~001 140330_1703~002 140330_1704~001

【写真】: そういえば「笑っていいとも」も本日で最終回との事でした。私はあまりテレビも見ませんし、この番組に特に思い入れはないですが、「継続は力なり」すごい事です。
140331_1203~001 140331_1207~001

県政調査(沖縄県視察) 平成26年3月26日~3月28日 写真報告

3月26日から28日までの日程で県政調査(沖縄県視察)に行って参りました。この県外調査は、地方自治法第100条第13項の規定に基づき、議案の審査又は県の事務に関する調査等のために、議員を派遣するものであり、通常の県外調査よりも重いものです。(本会議に諮られて派遣がなされます)

調査議員: (調査団長)大村博信 (団員)齋藤健夫、青山圭一、佐藤知一。
調査目的: 産業振興、伝統文化振興、男女共同参画の取組について先進的な取組を行っている事例を調査するとともに、沖縄県周辺を含む南西方面海域の状況や、沖縄県の基地問題、特に本県の厚木基地同様、市街地に基地が置かれている普天間基地の実態等について調査することにより、本県における今後の施策の推進に資する。
調査期間: 平成26年3月26日~3月28日
調査地: 沖縄県(那覇市、うるま市)

神奈川県は沖縄県に次ぐ基地県です。(ちなみに厚木市内に米軍厚木基地はありません) 神奈川県内・米軍基地の面積は20.8k㎡ですが、基地数は14で、沖縄の34に次ぐものです。横須賀海軍施設に海軍司令部、キャンプ座間に陸軍司令部があり、(一説には)有事の際に海軍・陸軍の司令基地になるとも言われています。しっかりと現場の声を聴いて参りました。
県政調査報告については、作成が出来次第、神奈川県議会県政調査一覧から閲覧して頂けるように致しますが、ここでは簡単な写真報告を掲載します。
※ 写真撮影については、全て施設責任者の撮影許可を取っています。

(1)うるま市(特別自由貿易特区について)
うるま市では、沖縄振興特別法による国際物流拠点産業集積地域の指定を受け、国税・関税・地方税にまたがる優遇措置や企業立地への各種助成など、国際物流拠点として総合的な支援が実施されている。うるま市では、独自の人材育成や豊かな自然環境を活かした観光振興を組み合わせる施策にも取り組んでいる。こうした特区の最前線ともいうべき取組を調査し、本県の取組の参考にする。

【視察先】:沖縄健康バイオテクノロジー研究開発センター(健康バイオの研究開発促進について)、沖縄県工業技術センター・沖縄県金型技術研究センター(沖縄県試験研究の役割と先進的取組について)。
20140326-28-DSCF2193 20140326-28-DSCF2195 20140326-28-DSCF2201 20140326-28-DSCF2213 20140326-28-DSCF2221 20140326-28-DSCF2246 20140326-28-DSCF2282 20140326-28-DSCF2324 20140326-28-DSCF2326 20140326-28-DSCF2351 20140326-28-DSCF2358

(2)那覇市(伝統芸能の推進と文化情報の発信について)
那覇市では、新たな文化・芸能・工芸活動等の拠点施設として、市民の皆さんの文化活動を支援するために多くの機能を持つ施設「てんぶす那覇」を完全リニューアルし、伝統芸能の推進と文化情報の発信に力を入れている。視察日の3月27日は、リニューアルされ、こけら落としイベント等も行われました。
1階にFMサテライトスタジオや、ショッピングエリア、2階に伝統工芸館、3・4階は、沖縄の伝統芸能である琉球舞踊やエイサーを鑑賞・体験できる小劇場を備えた「那覇市ぶんかテンブス館」となっている。また、那覇市ぶんかテンブス館では、テンブスホールを活用して沖縄に根ざす芸能を広く紹介、沖縄の芸能に触れることができる常設芸能公演を実施している。沖縄料理、エイサー、空手の体験教室のほか、録音も可能な音楽スタジオやレッスンルーム、ギャラリー、会議室なども整備され広く市民に活用されている。

本県においても、各地域の伝統芸能の継承・振興は重要な課題となっており、同市における先進的な施設と地元の文化を活かした振興やまちづくりを調査することにより、本県での取組の参考とする。(伝統芸能の継承・振興については、昨年12月、私の代表質問においても取上げました。)

【視察先】:那覇市ぶんかてんぶす館、那覇市伝統工芸館ほか。
20140326-28-DSCF2363 20140326-28-DSCF2366 20140326-28-DSCF2394 20140326-28-DSCF2443 20140326-28-DSCF2447 20140326-28-DSCF2453 20140326-28-DSCF2454 20140326-28-DSCF2456

(3)沖縄産業支援センター(新産業創出・中核産業育成の取組について)
株式会社沖縄産業振興センターは、第三セクターとしての公共性・公益性の視点から、「沖縄の産業を育て、沖縄の産業人を育てる総合センター」としての沖縄産業支援センターのより高度な管理・運営を通して沖縄県における中核産業育成・新産業創出支援を行い沖縄の自立経済の実現に寄与している。沖縄県における新産業創出・中核産業育成の拠点として、地域プラットフォーム施設をはじめ、産業支援施設、産業交流等公益施設(ホール、会議室等)、民間施設、インキュベート施設等が整備されており、各団体及び各種施策間の連携が図られ、新規産業の創出と既存産業の活性化を支援している沖縄産業支援センターの取組を調査し、本県における取組の参考にする。

【視察先】:沖縄産業支援センター(インキュベート施設等)。
20140326-28-DSCF2546 20140326-28-DSCF2547 20140326-28-DSCF2548 20140326-28-DSCF2550 20140326-28-DSCF2557

(4)在沖米海兵隊基地(普天間基地)
沖縄県の基地の現状に関する調査の一環として、在沖米海兵隊・普天間基地を視察する。本県の厚木基地同様、市街地に基地が置かれ、周辺住民が航空機騒音や事故の危険性にさらされている状況と併せて、国等による騒音軽減・事故防止等の取組を調査し、本県における取組の参考にする。

【視察先】:沖縄防衛局、普天間基地、嘉数高台他。
20140326-28-DSCF2569 20140326-28-DSCF2582 20140326-28-DSCF2603 20140326-28-DSCF2645 20140326-28-DSCF2673 20140326-28-DSCF2739

(5)沖縄県男女共同参画センター(国際交流・男女共同参画の取組について)
沖縄県では、国際交流がさかんで県民の海外への関心が高いなど国際色豊かな特性を活かした教育・文化振興や国際協力の拠点として、沖縄国際交流・人材育成財団を設置し、奨学事業や交流事業等に取り組んでいる。また男女共同参画の取組に関しては、沖縄県男女共同参画センターを中心に、調査研究、意識啓発等の取組を推進している。本県では、かながわ女性センターが移転を控えており、男女共同参画に係る施設の今後のあり方を考える際の参考とするため、この施設の調査を行う。

【視察先】:沖縄県男女共同参画センター・てぃるる。
20140326-28-DSCF2758 20140326-28-DSCF2760 20140326-28-DSCF2762 20140326-28-DSCF2788 20140326-28-DSCF2792 20140326-28-DSCF2797

荻野公民館上荻野分館まつり/厚木市全国県人会連合会お花見バーベキューは来週に延期/我が家の沖縄料理。タコライスとアーサ汁、麩チャンプルー

本日は、荻野公民館上荻野分館まつりにお伺いしました。開会式式典では、御挨拶の機会を頂戴し、県政についてのご報告も併せてお話させて頂きました。荻野中学校吹奏楽部の皆さんによる演奏も素晴らしかったです。昨年まで「上荻野分館さくらまつり」という名称でしたが、今年から「上荻野分館まつり」と変更されました。昨年、一昨年と天候にも恵まれませんでしたが、今年も雨でした。荒天の中ではありましたが、地元の方々を中心に大勢集まり、盛り上がりを見せていました。

/本日予定されていた「厚木市全国県人会連合会お花見バーベキュー」や他のお花見イベントも雨天のため、延期となりました。

【写真】: 荻野公民館上荻野分館まつりの様子。
140330_0945~003 140330_0948~001 140330_0950~001 140330_0950~002 140330_0956~001 140330_1014~001 140330_1033~001 140330_1043~002 140330_1047~001 140330_1052~001 140330_1053~001

【写真】: 本日の昼食は、沖縄料理。タコライスとアーサ汁。今夜は、麩チャンプルーの予定です。
140330_1247~001 140330_1249~001

第50回 あつぎ飯山桜まつり開会式。その他、花見会場をいくつか廻らせて頂きました/飯山まちおこし絆の会直売所/いいやまジビエ。シカとイノシシを両方御馳走になりました

本日は、第50回 あつぎ飯山桜まつりが開会されました。私も地元選出県議会議員として毎年お招きを頂いております。今年もステージから、ご挨拶させて頂きました。

今年で50回目を迎えるあつぎ飯山桜まつりは、厚木市制60周年カウントダウン事業として位置付けられたイベントで、平成26年3月29日(土曜日)~4月6日(土曜日)までの9日間にわたり開催されます。飯山桜まつりは、桜の開花に合わせ、各種催しを飯山白山森林公園で開催し、にぎわいの拠点を創出するとともに、市内外から広く集客を図ることで、飯山地区及び本市の観光振興や市民相互の交流促進を目的に毎年、実施されています。今回は、第50回の記念大会となることから、開会式典後に桜の記念植樹も行われました。

/その他、市内各地で行われている花見会場を廻らせて頂きました。また、飯山まちおこし絆の会による直売所も廻らせて頂きました。直売所には多くの地元の方が交代で切り盛りをされ、私の親戚筋もお手伝いをされていました。という事で、少し沢山、買い物をしました。地場産の野菜や花などを中心に販売していますが、菊芋や柚子入り唐辛子、奈良漬けといったオリジナル商品・新商品もいくつか開発販売されていました。後藤祐一代議士と共に廻らせて頂きました。

/地元で捕れたシカとイノシシを提供する「いいやまジビエ」も御挨拶に伺いました。シカとイノシシを両方御馳走になりました。二枚めの写真は、シカ肉(いわゆるモミジ)です。捕獲した野生鳥獣の活用方法としては、食用とする野生鳥獣の肉、いわゆるジビエというものがありますが、今月3月14日の県議会予算委員会においても、ジビエの推進を提案させて頂いた所でもあります。イノシシ肉とシカ肉、両方、御馳走になりました。

/午前中は、子ども達二人を連れて、厚木市子育て支援センター「もみじの手」(厚木市総合福祉センター5階)へ行って参りました。本日は親子連れが多く、私自身も楽しい時間を過ごしました。その後も厚木公園(はとぽっぽ公園)や中町花の公園などを長男と一緒に廻りました。

【写真】: 第50回 あつぎ飯山桜まつり開会式の様子。
140329_1256~001 140329_1334~001 140329_1355~001

【写真】: 飯山まちおこし絆の会による直売所も廻らせて頂きました。私の親戚筋もお手伝いをされていました。菊芋や柚子入り唐辛子を薦めて頂きましたが、今回は、ジャガイモ、葉物野菜をいくつかと手作りの奈良漬け、蜜柑を買いました。後藤祐一代議士と共に廻らせて頂きました。
140329_1402~001 140329_1402~002 140329_1404~001 140329_1404~002 140329_1406~001 140329_1407~001

【写真】: 地元で捕れたシカとイノシシを提供する「いいやまジビエ」も御挨拶に伺いました。シカとイノシシを両方御馳走になりました。二枚めの写真は、シカ肉(いわゆるモミジ)です。
140329_1340~001 140329_1342~001 140329_1341~001

【写真】: 本日、午前中は、厚木市子育て支援センター「もみじの手」(厚木市総合福祉センター5階)へ行って参りました。写真には写っておりませんが、本日は多くの親子が来所されていました。
140329_1025~001 140329_1043~001 140329_1044~002

 

 

県政調査最終日

本日、県政調査(沖縄県・県外調査)最終日となりました。午前中は、在沖縄海兵隊基地(普天間基地)の調査を行いました。
沖縄防衛局総務部長をはじめとする幹部の方々にご対応頂きヒアリングを行いました。
その後も沖縄防衛局の方々にご案内頂き嘉数高台(かかじたかだい)から、米国海兵隊基地普天間飛行場を視察致しました。配備されたオスプレイも確認し、資料を用い、オスプレイについての詳細な報告も頂きました。
午後からは、男女共同参画センターへ調査に伺いました。本県では、かながわ女性センターが移転を控えており、男女共同参画に関わる施設の今後のあり方が課題となっています。 今回、3日間にわたり行われた県政調査でありますが、その成果を県議会に持ち帰り、会派で共有し、緒課題の解決に資するよう取り組みます。

先ほど、全て視察日程を終了し、那覇空港に到着しました。夜には、厚木に戻ります。

本日発行のタウンニュース厚木版(2014月3月28日号)に議会活動報告(通算第132号)を掲載/「活動報告No.133 貫く信念で公約実現」「報酬と定数削減」「粘り強く主張」「緑ヶ丘商店街」

本日発行のタウンニュース厚木版(2014月3月28日号)に私の議会活動報告(通算第133号)を掲載して頂きました。 大見出しは「活動報告No.133 貫く信念で公約実現」、小見出しは「報酬と定数削減」「粘り強く主張」「緑ヶ丘商店街」です。

=====
【数字でみる佐藤知一】(2014年3月28日現在)
・早朝街頭演説日数 - 通算1835日(実数/10年間で約1500日)
・ブログ更新日数 - 12年8ヶ月28日
・ツイッターフォロワー - 4万4496
・タウンニュース掲載部数 - 通算647万6120部
・タウンニュース活動報告掲載回数 - 通算133回
・献血回数 - 154回(16歳から継続中)
=====

【写真】:タウンニュース厚木版(発行部数57,290部)2014年3月28日号に掲載された佐藤知一の議会活動報告(通算第133号) 。
(下の画像をクリックすると大きく表示されます)
2014-03-28-タウンニュース

 

県政調査二日目

本日、県政調査(沖縄県・県外調査)二日目となりました。昨日は、うるま市、沖縄市を中心に調査し非常に有益な視察となりました。特区制度を活用したものづくりに対する様々な取り組みの中には、ライフサイエンス分野に関わる事業も多くあり、ライフイノベーションを政策の柱に据える神奈川県においても、非常に参考になるものでありました。 朝一番で沖縄市をたち、先ほど那覇市まで移動致しました。これから、本日一ヶ所目の視察先に参ります。

本日から3日間の日程で県政調査(沖縄県視察)

本日から、3日間の日程で県政調査(沖縄県視察)に行って参ります。この県外調査は、地方自治法第100条第13項の規定に基づき、議案の審査又は県の事務に関する調査等のために、議員を派遣するものであり、通常の県外調査よりも重いものです。(本会議に諮られて派遣がなされます)

調査議員: (調査団長)大村博信 (団員)齋藤健夫、青山圭一、佐藤知一。
調査目的: 産業振興、伝統文化振興、男女共同参画の取組について先進的な取組を行っている事例を調査するとともに、沖縄県周辺を含む南西方面海域の状況や、沖縄県の基地問題、特に本県の厚木基地同様、市街地に基地が置かれている普天間基地の実態等について調査することにより、本県における今後の施策の推進に資する。
調査期間: 平成26年3月26日~3月28日
調査地: 沖縄県(那覇市、沖縄市、うるま市)

20140326-28 県政調査(県外視察)

神奈川県は沖縄県に次ぐ基地県です。(ちなみに厚木市内に米軍厚木基地はありません) 神奈川県内・米軍基地の面積は20.8k㎡ですが、基地数は14で、沖縄の34に次ぐものです。横須賀海軍施設に海軍司令部、キャンプ座間に陸軍司令部があり、(一説には)有事の際に海軍・陸軍の司令基地になるとも言われています。しっかりと現場の声を聴いて参ります。

【写真】: 2011年12月21日~23日 県民企業部会県外調査(沖縄県)の様子。
2011-12-23-沖縄視察 DSCF5834 2011-12-23-沖縄視察 DSCF5832 2011-12-23-沖縄視察 DSCF5803 2011-12-23-沖縄視察 DSCF5795 2011-12-22-沖縄視察 DSCF5764

神奈川県議会・本会議採決/厚木しあわせクラブ(厚木市老人クラブ連合会)50年のあゆみ/早朝議会活動報告は、厚木郵便局前交差点(国道246号線)他、中心市街地交差点。通算1835日目

本日は本会議採決日です。登庁後、各種打合せ。県議団正副団長打合せ会議、県議団役員会、団会議等を経て、県議会本会議(採決)という流れで一日動く予定です。本日は、ちょっとものものしい議会となるとの情報もあります。しっかりと頑張ります。

/本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、子ども二人(長男4歳と長女1歳)を保育園に送り届けてから、厚木郵便局前交差点(国道246号線)他、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1835日目(延べ日数ではなく実数)となります。本日も本会議出席とそれに係る各種打合せのため、ごく短時間で終わらせました。

【写真】: 早朝議会活動報告は、厚木郵便局前交差点(国道246号線)他、中心市街地交差点にて行いました。本日で通算1835日目(延べ日数ではなく実数)です。
140325_0750~001 140325_0746~001 140325_0802~001 140325_0814~001

【写真】: 「厚木しあわせクラブ(厚木市老人クラブ連合会)50年のあゆみ」が届きました。
140325_0822~001

【写真】: うちの長男にクラスの女の子から手紙がきました。「だいすきよ」と書いてあります。親としては嬉しいですが、きっと、4歳の今が人生の(モテ期)ピークなんだろうな。
140325_0822~002 140325_0822~003

厚木市民ギャラリー「第23回野外彫刻造形展写真展 (写真・造形作品等)」/早朝議会活動報告は中心市街地交差点(通算1834日目)/本会議「降雪災害緊急支援事業費 21億1280万円」補正予算追加上程(予定)/神奈川県農業技術センターニュース第23号(2014年03月)

本日は本会議最終日(採決日)前日のいわゆる「調整日」です。朝から晩まで、議会控室で、意見書案他、各種文言調整等を行います。

本日は、本会議が招集され「降雪災害緊急支援事業費 21億1280万円」が補正予算として追加上程される予定です。午後1時からの本会議終了後、関係する常任委員会(総務政策常任委員会と環境農政常任委員会)が開会されます。私は、環境農政常任委員会委員の為、審議にあたります。

「降雪災害緊急支援事業費 21億1280万円」/目的:平成25年2月の大雪により被害を受けた農業者が経営を早期に再開できるよう、倒壊した農業用ハウス等の施設の再建・修繕費用や撤去費用を農業者に補助する市町村に対して助成する。

/本日も妻の出社を見送り(朝6時30分)、子ども達に朝食を食べさせたのち、子ども二人(長男4歳と長女1歳)を保育園に送り届けてから、中心市街地交差点に立たせて頂き早朝議会活動報告を行いました。本日で通算1834日目(延べ日数ではなく実数)となります。本会議出席とそれに係る各種打合せのため、ごく短時間で終わらせました。

【写真】: 昨日は、厚木市民ギャラリー「第23回野外彫刻造形展写真展 (写真・造形作品等)」にお伺いしました。どれも素晴らしい作品ばかりでした。
140323_1501~001 140323_1504~001 140323_1504~002

【写真】: 神奈川県農業技術センターニュース第23号(2014年03月)が届きました。
140324_0947~001 140324_0947~002 140324_0947~003 140324_0948~001